人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

親戚が高齢(痴呆)の為、財産(不動産)の管理が出来ません。不動産会社では不安も多く司法書士(?)等が代理人になってくれる話を聞きました。詳しい事が知りたいのですが・・・

●質問者: matabozu
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:不動産 不動産会社 不安 司法書士 痴呆
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●20ポイント

後見人制度についての具体例が書いてありますよ。


http://courtdomino2.courts.go.jp/shiken.nsf/0258b7a1680aa8284925...

http://care.toshiba.co.jp/care/nyumon/money/money1_02.htm#d


2 ● newradio
●20ポイント

司法書士、弁護士、税理士などが管理できるそうです。

1ヶ月3万円ほどです。

http://himapuchi.hp.infoseek.co.jp/page016.html

http://himapuchi.hp.infoseek.co.jp/page005.html


3 ● ryotanak
●20ポイント

高齢や年少の方の財産管理は、本来は信託による管理が最も合理的な筈なんです。例えば相続でもめたり複雑な権利関係ができた場合でも、その不動産については切り離して決着がつくまで収入で管理できるよう法的に守られています。

http://www.shintaku-kyokai.or.jp/html/shintaku/a03shouhin/a3_04....

一応、信託銀行協会のホームページにも不動産管理をやってます見たいに書いてありますが、あまりもうからないのか各行前面には出してません。

信託銀行とお取引があったら相談してみては如何ですか?

相談に行くと価値のある物件だと、「証券化」とかを勧められると思いますが「不動産管理」を検討したいと言ってください。


4 ● haruta-hizasi
●20ポイント

弁護士による無料法律相談窓口と言うのがNETで探すといくつかあります。私も利用した事があります。

ここで簡単に相談してみて、その後に地元の司法書士に行きました。

まずは電話で相談して見る方法が、無料で良いと思います。

ここで詳しく書いてあるので、見て下さい。

口答の方が、何度も確認できるので、お勧めします。

【弁護士による無料法律相談窓口】

http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/feeno.html


5 ● aiaina
●20ポイント

こういったものはどうでしょうか

参考になれば・・・

http://osaka-shiho.or.jp/tayori/#04

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ