人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

NtBackUpのコマンドライン実行について
OS:Windows2003Server
デバイス:HP社製DATチェンジャー

現在は、GUIで毎日手動で行っていますが、チェンジャーを利用している場合は「新しいメディア」という指定を行い、チェンジャーが未使用DATを勝手に(?)選択する形式になっており、再使用は管理ツールで一度そのDATの認識をOSから解除して再認識させる手順が必要になっています

(1)いくつかのDATを全て挿しっぱなしで運用したいので、再使用時の初期化作業をしなくてもよいようにしたい
(2)曜日毎にDATメディアを固定したい
(3)将来的には自動化したい

そこで、色々Web検索してみたところ、コマンドラインで対象DATを直に指定できそうな記述を見つけましたが、うまくいきませんでした。
エラーログは「コマンドラインパラメータを更に期待しています」です。
どのような不備があるか見当がつきません。

ntbackup backup @C:\xxxx.bks /d "bk_set" /v:yes /r:no /rs:no /hc:on /m normal /j "bk_job" /l:s /G【GUID】 /T【TapeName】 /um

【GUID】rsm view で参照したGUID
【TapeName】DAT固有の識別番号

できれば、サンプル等があると助かります。
なにとぞ、よろしくお願いします。

●質問者: bznaoki
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:DAT GUI Hp ON OS
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● きさら
●70ポイント

http://www.mountain.jp/tech/2000/no3/index.html

チェンジャーではないのですが、NTBackupのコマンドラインについてなら上記のurlが参考になるのではないでしょうか。

◎質問者からの返答

早速の回答ありがとうございます。

ポイントを強調するのを忘れていました。

・チェンジャー内のあるDATを直接指定する

というのが一番のポイントです。

これは単装のものなので、参考にはなりますが解決には結びつかなかったです。


2 ● ekusutasii
●0ポイント

あなたは間違いなく頭がキレる人ですね、感動しました。http://www.lukyrain.ne.jp/154876

◎質問者からの返答

回答になっていません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ