人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

JR西日本(ICOCA)や、関西地域私鉄・地下鉄(PiTaPa)と、おサイフケータイに関する情報、おもにいつ頃から利用できるかについて、情報のあるサイト・または情報自体をを教えて下さい。
Suicaと原理は同じですから、対応しても不思議ではないのですが、情報がどうも見あたりません。
早く対応しないかな…。

●質問者: x2pop
●カテゴリ:経済・金融・保険 旅行・地域情報
✍キーワード:ICOCA JR西日本 PiTaPa Suica おサイフケータイ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● chemicom
●35ポイント

おサイフケータイへのICOCA機能導入については、3月24日リリースの記事では

「勉強している段階」だそうです。(記事が古くて、申し訳ないです。)

現段階で導入していない理由は、SUICAとICOCAの違いに因るようです。

SUICAは初乗り運賃以上の残額がなければ、改札に入れないという不便さがあります。

一方、ICOCAは10円でも残額があれば改札に入れて、ホームでチャージできるので、

改札に入れないことが滅多にないようです。

(PiTaPaは、ポストペイ方式なので、元々この問題はないと思います。)

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0603/24/news...


尚、JR西日本エリア(ICOCAエリア)でもモバイルSUICAは利用可能だそうです。

SUICAとICOCAの相互利用が進んで、段々と便利になってきていますね。

http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/use/area/index.html

※当方、関西圏ではありません。実態と違う記載がありましたら、

加筆、修正して下さいますようお願い致します。

◎質問者からの返答

FeliCaアプリの開発に時間がかかっているのでしょうか。

たしかに10円でも入れますね。

それだけならすぐにソフト作れそうなものですが、謎です(汗)

Suicaを作ればいいと思われるかもしれませんが、JR東日本のクレジットカードを

関西で作るというのが面倒だし、作ったところで使い方がややこしくて…。

困ったものです。

ICOCAのように(PiTaPa)私鉄に乗り入れできないと言うこともあります。


2 ● amai_melon
●30ポイント

http://www.kintetsu.jp/news/files/kipspitapa.pdf

近鉄では平成19年春の交通 IC カードシステムの導入を目指しているようです。これに先立って,クレジットカードの付加機能としてピタパ対応カードを先行受付しています。なお,近鉄は路線距離が長く,その準備には相当な時間がかかると思われます。

◎質問者からの返答

平成19年ですか。たしかに近鉄は最後になりそうですが、現在すでに私が利用する路線では、大阪市営地下鉄・京阪本線・JR奈良線・山陽線でそれぞれPiTaPaとICOCAが利用できるので、

この区間だけでもお財布ケータイがあるのに、という次第です。

それ以外の区間はプリペイドカードで乗るというのは、対応しても変わらないでしょうね。(全私鉄が対応すればおサイフケータイだけでOKでしょうが)


3 ● どんぺい
●35ポイント ベストアンサー

ITmediaの記事からの抜粋

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0603/24/news...

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0603/24/news...


2ページ目の最後に


> 一方、おサイフケータイへの対応については「勉強している段階」(山道氏)だという。特にユーザーニーズが携帯電話の方に向くかは、慎重に検討している。

> 「(JR東日本と)状況が違う点としては、ICOCAでは残額不足で改札機が通れないといったことがほとんどなく、チャージも専用チャージ機を使って駅のホームでできるという点があります」(安村氏)

> モバイルSuicaのメリットとしては、入場時に初乗り運賃不足にならないための「携帯電話画面による残高確認」や、「券売機に並ばなくてもチャージができる」ことが筆頭になるが、ICOCAの仕組みではこれらのニーズが低い。カード型サービスの完成度が高いのだ。

> モバイルICOCAが実現するには、“おサイフケータイならでは”の便利さを別の部分に見いだす必要がありそうだ。


ということです

◎質問者からの返答

なるほど、、

カードを持たなくていい、というメリットも考えて欲しいところですね(汗)

JRは乗り気ではないようですが、私鉄のPiTaPaがおサイフケータイ対応を考えていないのか、

時期などの情報があればお願いします。


4 ● ampouietakeru
●0ポイント

わたしたちの住んでいる

長崎県では昨年12月から

公営・私立の垣根をこえて複数のバス会社で

(NTTドコモだけですが)

携帯を使った「お財布携帯」で

バス社内での課金を含めて

カードレス・キャッシュレス乗車が実現しています。

これにさきだって

2年前からICカードによる乗車カードが

発行され乗客のほとんどが

(老人・学生がほとんど)

カードを使ってスマートな乗車を

おこなってます。

都会の方がよく写真にとってます

◎質問者からの返答

ICOCA・PiTaPaについてなのですが、全く関係ないようですが…。


5 ● どんぺい
●0ポイント

2度目の情報です

ICOCAでも、PiTaPaでもありませんが、関西でおサイフケータイを使えるところがありました

http://www.shinkibus.co.jp/bus/nicopa_hp/nicopa.htm

神姫バスの三田・篠山・丹波と言った限られたエリアですが、

ニコパ(NicoPa)カードというものを発行し、プリペイド方式にて乗車可能となります

また、スルっとKANSAIに加盟しているため、ICOCA、PiTaPaでも乗車可能

さらに、モバイルNicoPAも展開

http://www.shinkibus.co.jp/bus/nicopa_hp/nicopa-mobile.htm

但し、クレジットカード等と連携しているわけではないため、残高確認、利用履歴が見れる程度の機能しか有りません


今後の展開に期待ですね

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/mobile/articles/0511/24/news...

◎質問者からの返答

少し、求める情報とは異なります…。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ