人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ミトコンドリアについて質問です。
受精の時は、卵子由来のミトコンドリアがあるはずですが、
ミトコンドリアのタンパクって、ゲノムDNAもコードしてますよね??
そうすると、受精後、成長していく段階で、ミトコンドリア自体は、母親から受け継いだそれとは構成が変わってくるのでしょうか?

●質問者: match7
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:DNA ゲノム コード タンパク ミトコンドリア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● ysskondo
●10ポイント

>ミトコンドリアのタンパクって、ゲノムDNAもコード

>してますよね??

古い知識かもしれませんが、ゲノムDNAから作られる蛋白がミトコンドリアに取り込まれる(輸送される)事はあります。

でも、ミトコンドリアの蛋白が、ゲノムDNAに変換される事は、知られていないか、考えにくいですよね。

>受精後、成長していく段階で、ミトコンドリア自体は、

>母親から受け継いだそれとは構成が変わってくるのでしょうか?

これは十分にありえます。

受精の過程では、精子のミトコンドリアは卵に入りませんけど、父親由来のゲノムの影響を受精卵のミトコンドリアは受けると思いますよ。

◎質問者からの返答

前者は、違います。意味の誤解です。倒置法です。

「ミトコンドリアのタンパクを、

(ミトコンドリアDNAだけでなく)ゲノムDNAもコードしてますよね?」

って意味です。

で、後半。あり得るんですか?それともあるんですか?どっちなんでしょうか……

論理的にはあり得そうだと思ったので、

"(実験的)事実"を知ってる方がいないかなあ、と思っての質問です。


2 ● ysskondo
●10ポイント

>"(実験的)事実"を知ってる方がいないかなあ、と思っての質問です。

専門では無いので、この辺は分かりません。

つまり、具体的に論文を提示できません。

お力になれなくてすみません。

◎質問者からの返答

いえいえ、僕も専門ではないので、

それでは専門の方か、誰か偶然知ってる方が出現するのを待ちましょう。

……もし出なかったら、キャンセルします。


3 ● jmpi
●35ポイント ベストアンサー

ゲノムにコードされる遺伝子に変異を導入することによってミトコンドリアの形態などが異常になることはあります。よってそういった変異が父方由来の染色体に入っていれば、仰るとおりミトコンドリアに異常をきたすと考えられます。

例えば

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?cmd=Retrieve&db=pu...

正確に母親のミトコンドリアとの違いを検討している論文ではありませんが。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

そういやそうですよねー。

ってことは、ミトコンドリアは、

母親由来のミトコンDNAと

父&母由来のゲノムDNAの産物なのかな。


4 ● hamtarozamurai
●35ポイント

Google Scholarで

http://scholar.google.com/

mitochondria paternal influence

で検索すれば,たくさんでてきます。

日本語版のWikipediaでミトコンドリアをひいても,

「ミトコンドリアの異常によって起こるミトコンドリア病についても、ミトコンドリアDNAの異常に起因するものと、核DNAの異常に起因するものとがある。」

と書いてあります。

英語版ではMitochondrial diseaseの項目に記述があります。

◎質問者からの返答

おお、上の方と同じ点を指摘。

そうですね。どうもありがとうございます。

疑問は解決しましたので、これで終わりにします。

scholar.googleって知らなかった……

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ