人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

過激な性教育・ジェンダーフリー
http://www.jimin.jp/jimin/info/gender/
http://www.jimin.jp/jimin/info/gender/jender.html

これみて無茶苦茶驚きました。
僕が知ったのは中学の?なんて思い出したりもしてます。
さて、過激な性教育、ジェンダーフリー教育について貴方はどう思いますか?
貴方の意見聞かせて下さい。
※アンケートといわしを併設します。
アンケート↓
http://q.hatena.ne.jp/1147633214

↓以前はてなで頂いたリンクです。
□ジェンダーフリー先進国家スウェーデンの統計資料
http://www.tctv.ne.jp/enoku/newpage13.html

http://homepage2.nifty.com/ikaruga/new_page_100.htm

http://sun.ap.teacup.com/farm/43.html

□ジェンダーフリーってなんかへん

http://homepage1.nifty.com/1010/newpagegg9.htm

●質問者: reosucker
●カテゴリ:学習・教育 医療・健康
✍キーワード:いわし はてな アンケート ジェンダーフリー スウェーデン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 45/45件

▽最新の回答へ

[1]過激な性教育 simajiromaikeru

正しい知識をどうやって子供は得ますか?

小学生でも彼氏や彼女がいる時代。

正しい知識を親がちゃんと与えていないのなら

学校で正しい知識を与えるのは当然のことだと思います。

この背景に先進国の中でわが国だけが

AIDS感染者が急増しているからだと思います。


[2]>1 データソース下さい reosucker

根拠の無い仮説の話は意味がないので

>この背景に先進国の中でわが国だけが

>AIDS感染者が急増しているからだと思います。

のソース下さい。

ちなみにContact Tracing(HIV患者の過去10年の交際相手の記録義務)

とSafeSex違反(HIV患者は相手にそれを告げないと逮捕)での刑事罰

が行われているスウェーデンは流石に先進国の中では

感染率が低いです。(勿論日本よりは多い)

的確なソースを元に会話をお願い致します。


[3]参考リンク募集 reosucker

◆Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%83%8...

◆ジェンダーフリーと社会主義

http://www.netlaputa.ne.jp/~eonw/sign/sign64.html

◆ジェンダーフリーは性差否定である

http://www.netlaputa.ne.jp/~eonw/sign/sign87.html

◆ジェンダーフリーの正体

http://www5e.biglobe.ne.jp/~tokutake/koregajendafuri.htm

◆ジェンダーフリーとは(肯定ページです)

http://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/genderfreeQandA.html

◆恐るべきジェンダーフリー教育

http://homepage1.nifty.com/1010/jender.htm

上記の様なサイトリンクを、肯定・否定の立場を問わず募集します。

このツリーはサイトリンクとサイト紹介だけでお願いします。


[4]ウブで恥かしがりやの子がいなくなる? alpha-lynx

ジェンダーフリーが進むと、日本で美徳とされていた性に対する慎みの意識がなくなり、ウブで恥かしがり屋の子がいなくなり、”SEX?いいよ、しよう!”みたいにスポーツ感覚でするケースが増えるような気がします。モラルの低下が著しい昨今、不安の方が大きいです。


[5]そのうちわかることだし BROWN6

小さい子ならわけわかんないだろうけど

そのうちわかることだし良いんじゃないですかね


[6]社会を動かす世代に馬鹿が多い bluebeetle

そんな時代なのだと思います。一昔前なら“運動会で並んでゴールイン”の時代だったし。

「個性」が声高に叫ばれる割には不思議なことですが、それに気付けないほど頭の中身が???な人が、今は社会動かす世代に多い、そんなことじゃないでしょうか。


[7]早すぎ。 sakura19749

そんなに早いうちから教えて何か子供にとって良いことがあるんだろうか疑問です。


[8]男は男らしく、女は女らしく taknt

女らしい男なんていらん。

男らしい女は、ちょっとひかえて欲しいが。


[9]なんでそんなに力はいってるんですか? harasima

私はジェンダーフリーについてほとんど知りません。なので、冒頭のリンクはちょっとショックでした。「そういう意味なのか・・・・」と。

が、これ、自民党のPRじゃないですか。(はてな利用規約みたら特に問題ないようですが)

そう気がついて次のリンクをたどっていくと、なんか「力はいってる人たちだなぁ」と、いうのが率直な感想です。

といっても、いかるが市議会議員のページは穏やかで読みやすいです。

と、最初に思ったのですが、逆に無知な私にとって勉強になりました。



前置き長いですが、リンク先の現場の実態に「養護学校で性教育云々」というのがありますが、私がとある養護学校に出入りしていたとき、高等部だか中等部だか忘れましたが、性教育に校長宛にクレームがついたらしく、その時ある女性先生が「『性教育ちゃんとしろ』と以前指導されたからやってきたのになんで(コロッと手のひら返して)文句がつくの?」と言う趣旨のことをいっていたのが印象的です。

その直後あたりに新聞などで「自治体が養護学校などでの性教育が行き過ぎ自治体が処分した」という記事が出ました。うろ覚えですいません。

ジェンダーフリーの議論そのものについての意見ではないですが、政治や各種団体がコロコロ態度変えて現場の教師がそれに振り回されている、という印象を受けましたね。


とりとめのない話で失礼。


[10]指導者の気が知れない・・・ tachibana26

自分で子供たちに言わせて楽しんでいるだけにしか思えないです・・・

性差否定については、過剰であればあるほど余計差別されている気分になります。ひな祭りや鯉のぼりとか、そんなことはどうでもいいから職場などでの具体的な策を講じてほしいものです。優先順位が明らかに間違ってると思います。


[11]>3 早期性教育の必要を説いた記事 yuuboku

私からは、早期性教育の必要を説いたサイトを紹介させていただきます。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~sbranch/PLNGO/next/sisyunki.htm

キリスト教の立場から、聖書に基づいた現実的な性教育の必要を訴えるレジュメ。

http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ohgai/5441/main/otona/ess_001...

小児性愛者の方による記事。子どもも性的衝動を持つという立場から、「自ら考えて行動」するための知識の必要を説く。

逆に、早期性教育を好ましくないとする記事も探したのですが、すぐには見つかりませんでした。

それから……

id:seijotcpさんの記事について「(肯定ページです)」として紹介なさっていますが、あの記事はジェンダーフリー教育というものについて無条件に肯定するものではありません。ジェンダーフリー教育というものに対しての「批判・バッシング」の多くが的を射ていない、そのような不毛な論争を繰り返すのはやめようじゃないか、という論旨だったはずです。ジェンダーフリー教育の中にもおかしなものがあるということについてはid:seijotcpさんも認めておられます。


[12]特定政党の教育介入こそ危険 TomCat

性教育がどうこうという問題以前に、

特定の政党の煽動する世論で

教育現場に圧力がかかるようなことを避けていく良識が

私たちには必要なんじゃないでしょうかね。

政治抜き。純粋な教育論としてやっていかないと、

性教育慎重派にとっても推進派にとっても

不本意な結論しか得られなくなってくると思います。

性教育を政争の具に使わない。

この前提がなければ、どんな議論も不毛でしょう。


[13]性教育しないとまずいでしょう gettoblaster

インターネットもあるし、性に関する情報はあちこちに散らばっているので、子供だって接触は簡単。相手がいればエッチも簡単。どれだけするなっていってもするやつはしちゃうし。ただそういう情報ってあまり質が良くないと思うので、避妊と性病の知識だけは教えておいた方がいいと思います。そういうのは家庭よりも学校の方が教えやすいでしょう。

性教育とジェンダーフリーはまた別の話かと、僕はジェンダーフリー歓迎ですが、有利不利がないなら区別はいいんじゃないですか?両方あるならトイレは別でいいでしょう。

でも男は働けとか、女は家庭とか、レディーファーストとか聞くといやーな気分になります。別に自分の意思であれば働いてもいいし、レディーファーストをするのは勝手ですが、学校で性役割を押し付けるのはやめてほしいです。子供は染まりやすいので。

少なくとも法律、制度など公のところでは、男女の差別はやめるべきでしょう。男子校女子校は明らかな性による機会の不平等なので、少なくとも公教育ではやめた方がいいのではないでしょうか?

僕の中で微妙なのがスポーツで女子と男子を分けるべきかというところ、本来であれば、女子しか出られない大会は性による機会の不平等だと思いますが、そうなると女子スポーツ選手は絶滅しそうだし......


[14]>9 上に振り回される教育現場こそ哀れですよね TomCat

その直後あたりに新聞などで「自治体が養護学校などでの性教育が行き過ぎ自治体が処分した」という記事が出ました。うろ覚えですいません。

これって、東京都のケースじゃないですか?

都知事が変わって元気付いた自民党の都議がそこの問題を取り上げて、

現場の教師を処分させたという話だったと記憶しています。

現場の教師は、いつでも上から与えられた枠の中で

最善の教育が出来るように頑張ってるわけですよ。

現場の教師が好き勝手出来るはずがないんです。

でも上が変わってしまえば、前任者の方針が全て否定されて

下の者が詰め腹切らされる。

結局、そういうことですよね。

東京都のケースなんか、前青島都政憎さのさや当てで、

教育現場が「粛正」されたに過ぎません。

前青島都政の頃は、むしろ優れた授業と評価が高かったんです。あの学校は。

上の者に振り回される現場の教師と生徒こそ哀れです。


[15]性教育とジェンダーフリー rg7-421

問題をいろいろ混同しています。表題の「過激な性教育・ジェンダーフリー」が「過激な性教育」「過激なジェンダーフリー」ということを表しているとすると、まず「過激な性教育」と「過激なジェンダーフリー」を分けて考えるべきです。リンク先にあった性教育に用いた人形のようなものを見て『性教育にあんなものを用いてけしからん→こんなことをさせるジェンダーフリーはけしからん』などと考えてしまうのはいささか問題があると思います。


また、「ジェンダーフリー」と「ジェンダーフリー教育」とも分けて考えるべきです。ここで批判されるべきは「過激なジェンダーフリー教育」であるはずです。ここでも『学校で男女が同室で着替えをおこなうなどけしからん→こんなことをさせるジェンダーフリーはけんしからん』と考えるのも問題です。

「ジェンダーフリー」自体は、社会的文化的な性差によって押し付けられた不利益や不公平をなくそうとする考え方であって、全ての性差をなくそうとすることではありません。例えば、同室での着替えは生物的性差に起因することなので「ジェンダーフリー」の範囲ではないですし、ひなまつりやこいのぼりは確かに文化的性差に起因することなので「ジェンダーフリー」の範囲に含まれそうなのですが、それによる不利益・不公平がなければ本来問題になることでもないはずです。なので、「過激なジェンダーフリー」などという言い方はおかしいのではないでしょうか。

批判すべきは「ジェンダーフリー」思想を曲解した現場レベルでの「ジェンダーフリー教育」です。


これらのことを混同したり言葉の定義づけをあいまいにしたままの議論だと、ただの言葉遊びにしかなりません。


[16]ジェンダーフリー先進国家スウェーデンの統計資料 hamtarozamurai

この武田龍夫氏の『福祉国家の闘い』(中公新書)って本,とてもまじめでいい本みたいですが,反フェミだかなんだかしらないけど,都合のいいところだけを取り出したコピペが流通しているようで。

2chのどこかのスレでだいぶ前に何人かがかりで徹底的に論破したんだけど,もう忘れちゃった。

このリンクを出してるようじゃ,質問のふりをした右翼的思想の宣伝活動かと思った。しかも1番目と2番目のリンクの内容,ほとんど同じじゃん。

今,具体的に根拠を探す暇もないけど,例えば1番目のサイトのwww.tctv.ne.jpで離婚率のこと書いてるけど,離婚率,確か一番高いのはアメリカだったという記憶があります。ヨーロッパ諸国の中で比べても,めだって高い方じゃなかった。そもそも,結婚しないんだけどね,北欧人は。サンボーレンと言って,若い人は同棲が普通です。中には教会で式を挙げる人もいますが。このレオ君の家族というのは極端な例だと思うけど,確かに日本よりは家族関係は複雑で,それを普通に受け入れてるみたいなところはあるようです。でも,日本人の離婚率も最近は決して負けてなかったような。

後,犯罪発生率も,かなりデマだったような。レイプ事件が多いっていうけど,強引なキスとか痴漢行為もレイプに数えている,という事情だったような。だいたい,レイプが日本の20倍,殺人が日本の100倍って何か計算がおかしいと思わなきゃ。あののどかのスウェーデンが,そんな殺伐としたところだなんて,ありえないでしょ。治安は普通ですよ。だいたい国民所得があんだけ高くて,しかも社会的に再分配がしっかりしてて,格差の少ない社会なのに,そんなスラムみたいな話があるわけがない。アラブやアフリカ諸国からの移民は別ですが。

それから,消費税25%だけど,食料品とか日用品は12.5%ですよ。税金はかなり高いけど,それが納得できる形で公明正大に分配されてればいいじゃないですか。スウェーデン人の勝手でしょ。近年は移民とか難民がただ乗りしてるってので,問題になって,北欧諸国への移民はとても難しくなっていますが。元々同質的な人々が集まってできてる国だから,可能なことですよね。でも,日本の負担率,これ低すぎないか?世界で一番勝ち組のアメリカだから,この負担率でやっていけるのであって,ほとんど社会的再分配が機能してない日本って,とても生きにくくなって来ているような。老後とか親の介護とか,いろいろ不安だけど,公的なサポートがほとんど足りてないよね。こんだけ国民所得高いのに,何かおかしくないですか?

ともかく,スウェーデンのこと,よく知りもしないのに,悪く言うのはやめようね。持ち上げすぎるのもなんだけど。立憲君主制で,軍隊もあって,国際的な信頼は厚くて,国民所得はそこそこ高く,公明正大な再分配の仕組みはしっかりしている。女性は社会進出もしてるけど,家庭を大事にしてパートで働いている人も多い。自民党が目指している国,社会と,どこが違うのか,と思うけどね。


[17]文部省が旗振ってるからなんじゃないの? hamtarozamurai

だから教育委員会が推進してるんでしょ?

で,そんな文部省に大臣や政務次官を一番出して来たのは自民党自身だと思うんだが。

自ら招いた失政じゃないの?のんきに事例集めてる場合じゃないでしょ。

こういうことが起こるというのは,きちんと指導方法,指導内容や,指導すべき学年,ということについて,時間をかけて国民的合意を作る努力をしなかったからだよね。いつもトップダウン(官僚の思いつき?)で物事を決めて。ゆとり教育もそうだけど,このところ文部省のやってることって失敗ばっかりじゃん。

高校生のパンツ見えそうな生太もも丸出しのわいせつな制服姿をいつまでも放置してるし,教育委員会は何してるんだよ。こんな恥ずかしい国,どこにも無いぞ。


[18]>17 文部省主導というのは完全な間違いみたいね,いやいや失礼しました hamtarozamurai

Wikipediaで見ただけだけど,どうやら一部に勝手に運動としてやってる人たちがいるのね。教育委員会が発行したパンフも自民党のサイトに出てるので,てっきり文部省主導かと。失礼いたしました。

ところで,自民党が出してる実例の中に,Wikipediaのジェンダーフリーについてのtalkの中で,何とか先生の伝聞だったことが明らかになった,と書かれてるもの(男女同室着替え事件,男女混合騎馬戦)が載ってるんだけど,これ,全部本当の「声」なの?


[19]政権政党が批判キャンペーンでしか対抗できないということは watena

政治権力で潰せない正当性があるから、ってことじゃないでしょうか。私たち国民としてはまず批判ありきではなく、ちゃんと反対側の意見も聞いて、客観的に判断して自分の意見を決めていくことが大切ではないでしょうか。


[20]>19 是非教えて下さい reosucker

今回いわしをたてたのも色々情報が欲しかったからです。

例えば、批判キャンペーンやってるから=正当性

とかは仮説でしかないです。

あなたはどの様な正当性があると思いますか?


[21]>16 なるほど reosucker

非常に読み応えがありました。

難民の問題とか勉強になります。

とりあえず国のサイズが違いすぎるので色々そのまま比較できませんが、、、、

よく知りたいのでソース頂けると幸いです。


[22]>15 思想を曲解した現場レベルでの「ジェンダーフリー教育」 reosucker

まさにそうですね。

しっかりとし要綱が無いまま、

教師が行う

思想を曲解した現場レベルでの「ジェンダーフリー教育」

なぜそのような曲解した教育が集団規模で起こってるのでしょうか?


[23]>6 ゆとり教育の reosucker

失敗にもこりずに、

オリジナルな斜め上の教育をする教育者達、、、

ところが教師は失敗しようが、犯罪を起こそうが、

滅多なことでは罷免にならない、、、

なんか変な気がしますよね。


[24]>10 盲目的に reosucker

目的と手段が入れ違ってる例も多々あるのでしょうね。


[25]>12 例えば reosucker

日教組や民主党は特定組織だったり特定政党じゃないんですかね?

政党の立場で最初に推進をバックアップし始めたのは民主党だったような、、、


[26]>20 本当に大問題だと判断しているなら権力で規制するはず watena

自民党というのは単なる政党ではなく、政治的な権力の中心を握っている政権政党です。本当にこれは大問題で一刻も早く是正する必要があると判断するなら、こんな回りくどい批判キャンペーンなどせず、とっくに何らかの対処をしているはずです。そういう権力を握っている人達の集まりです。それなのにこういうキャンペーンにしか打って出られないということは、権力では規制できない正当性があるか、本当に大問題だとは思っていないかのどちらかです。つまり性教育に正当性があるかどうかの議論の前に、自民党のキャンペーンに正当性が希薄だということです。

>例えば、批判キャンペーンやってるから=正当性

>とかは仮説でしかないです。

正当性の希薄なキャンペーンに踊らされた議論も机上の空論です。どちら側の意見もよく聞いて、事実も自分の目で確かめて、それから自分の意見を持てばいいというそれだけです。


[27]>6 re:社会を動かす世代に馬鹿が多い akem1

だって 年寄りって戦中教育うけてるから全部バカじゃん

だって ゆとり教育(このラベリングを考えた奴はあたまいい)ぐらいで

愚か者が増えるんだったら 戦中派は全員ゲーム脳ですよ(力説)


もとい 男女とかそういう先天的な物で差別するのはよくないです。

無能な人は男女問わず差別されるといいと思うよ(あ男女だって・・・なんで男が先なんだ XXXYってアルファベット順で表記すればいいのか?(違)

つうか人の命は地球より重いらしいから

中絶とかを減らすために性教育はやるといいよ

産婦人科の先生にくだらない仕事を増やすな

つうか無料の性行為に縁遠い(クソオタってことだね)僕からいわせたら

中絶とかするやつは男女とわず(あ!)死刑


[28]インターナショナルスクールにおける性教育 KASU44

まず、過剰な性教育について

私は海外のインターナショナルスクールの保健の授業で性教育を施されました。それは八年生(日本の中二に相当)の時でした。

具体的にどんなコトを教わったかと言うと

・性病の恐ろしさ

・生殖器各種の名称。(女性器のには赤面しました。)

・コンドーム、ピル等の避妊成功率の違い。

・どうやって妊娠するか?

でした。

やはり小学生の時点で生殖器の名を連呼させるような過剰な性教育は控えるべきだと思う。発育が早くなっていると言われているとはいえ、本格的なのは、中学生になってからすべき。

ジェンダーフリー教育について

絶対反対。名簿の男女統合化には反対ではありませんが、一緒に着替えさせたり、結婚別姓を奨めることや、家族制度を否定するのは近い将来社会を混乱させる火種となるでしょう!


[29]>25 どっちにせよ教育というものを党利党略の道具に使っているだけでしょう TomCat

政党の立場で最初に推進をバックアップし始めたのは民主党だったような、、、

なら当然、政党たる自民党としては、政党同士の議論。

民主党の政策に対する反論の提起としていかなければおかしいですよね。

なんで現場の教師やそれを支持する父母を槍玉に挙げるようなことばかり

書き連ねているのでしょう。矛先が違います。矛先が。

日教組や民主党は特定組織だったり特定政党じゃないんですかね?

日教組というのは教職員の団体なんですから、これは当事者でしょう。

本来ならこういう問題は、日教組も含めた教職員の団体が中心になって、

議論されていくべきものだと思います。

ただ、日教組に関しては昔から伝統的に政党の指導下という体質が強いですから、

そこは問題ですね。

全教も含む幅広い教職員組織が共同して、政党色を廃した上で、

幅広い父母たちと共に話し合っていくのが最善でしょう。

当然、自民党も民主党も、政党間の政策議論ならいいですけど、

教育現場に直接介入するような議論の煽動は

良識をもって避けるべきと考えます。


[30]>29 政党が口を出すのは良くない gettoblaster

子供は特に染まりやすいから、子供のころから教育すれば特定政党の思想を植えつけることができちゃう。そうすれば政権はずっと安泰ということになりこれはあらためて考えるとまずいと思いました。

国語算数理科など関しては、国が教育の最低レベルを担保する制度があってもいいと思いますが、歴史や政治や性教育に関しては個々の学校の自由度と透明性を上げ、学区を広げて、その中から親や子供がお気に入りの学校を選べる、という感じで市場原理で解決するのがいいような気がします。

歴史は扶桑社板教科書を使い、教育勅語に基づいた教育をするA校。

校則なしで徹底的にリベラル、性教育も充実したなB校

スパルタ受験教育のC校

と初等教育団塊から色々選べればみんな満足するんじゃないですかね、これなら市場に支持されない学校は消えていくので、政党よりも生徒、親の声でプログラムが決まっていくのではないでしょうか?


[31]>27 ゆとり教育は確かに馬鹿が増える教育法だと思いますよ bluebeetle

人間には、詰め込まなきゃいけない時期と言うのが確かに存在します。その意味でゆとり教育と言うのは最悪と言えるんじゃないでしょうか。思想的には健全でも、頭は戦中派よりも悪いかも。

あと、あるものはあるものとして受け入れることは大事だと思います。男女と言うのは日本語がそう言った方が言い易いから。

同じように、産婦人科は資本主義ですんで。中絶は保険ききません。たいした仕事じゃない割にはいい金になっています。これも、仕方ない。

男女の違いは先天的なものですが、区別するのは悪いことではないと思います。僕らはそこに基づいて生きています。『人間』(人と人との間柄とかいう意味での)である前に、ヒト科の生き物であり、雄か雌なんです。それを区別するのは、きっと悪いことではない。

問題は、それを以下に教えるかだと思います。今回の例のように、眉をひそめるようなものは、やはり(少なくとも今は)抑えておくべきなんじゃないでしょうか?


[32]>26 ありがとうございます。 reosucker

>例えば、批判キャンペーンやってるから=正当性

>とかは仮説でしかないです。

と同じく

>キャンペーンにしか打って出られない=権力では規制できない正当性があるか、本当に大問題だとは思っていないかのどちらかです

も完全にただの仮説ですね。

>とっくに何らかの対処をしているはずです

もそうですね。

ありがとうございました。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%EB%CC%CA%DB%A4%CE%A5%AC%A5%A4%A5%...


[33]>29 なるほど reosucker

>なら当然、政党たる自民党としては、政党同士の議論。

>民主党の政策に対する反論の提起としていかなければおかしいですよね。

>なんで現場の教師やそれを支持する父母を槍玉に挙げるようなことばかり

>書き連ねているのでしょう。矛先が違います。矛先が。

確かにそうですよね。

でも現場の教師が暴走してる場合はマスコミが報道をしない以上、

政党絡みでも勉強会とかが糾弾してくれるのはありがたいと思う人もいるのかもしれないですね。


[34]>4 確かに、、、 reosucker

愛のあるセックスとかが既に死語になりつつあったりするんですかね。。。

とりあえず、家族、貞操観念、男女それぞれがそれぞれを尊重する文化はこの国に残って欲しいと思ってます。


[35]>8 個人的には reosucker

性同一障害や、同性愛の方々には理解をしてますが。

教育の場が介入し、

「男らしさ」「女らしさ」を奪う教育をするのは

すこし恐怖心を抱かずにはいられませんね。

性同一障害の男の子が「女の子」らしくしたいのに、

中性性を求めたりとかする教師がでてこないか心配です。


[36]>28 わたしも reosucker

性教育は中学生くらいからなぁなんとなく、、、

っておもっちゃいますよね。

むしろ、知らない大人についていっちゃいけないとか、

ネットで知り合った人に個人情報絶対教えちゃ行けないとか

その辺を教師には先にやってほしいなあ、、、

なんて。

しかし、こういうまっとうな意見には推進論者は反論しませんね。。


[37]>32 とても感情的になっていますね watena

同じ仮説でも、冷静に客観的に賛否双方の意見を調べていこうとする姿勢と、片側の見方に偏って感情を露わにする姿勢では大きな違いがあると思います。自民党のページも、感情的な嫌悪感を煽るような記述ばかりですね。あれでは大人げない感情論の賛同しか得られそうにありません。感情だけで政策も理論もない「教育改革」は仮説ではなく実態として支持できませんね。これで今話題の教育基本法改正案に反対の意見を持ち始めた人もいるのではないでしょうか。

一人三回までしか書き込めない設定とのことですので、これで私の書き込みは終わりです。不毛なレスならもうお返事できませんので無用にお願いします。


[38]>37 ありがとうございました。 reosucker

ありがとうございました。


[39]>36 つまり性教育が欧米化していると? C2H5OH

日本という国は何でもかんでもアメリカべったりですからね。日米同盟マンセーの自民党がそういう日本を作ったわけですから、その自民党に何を言える資格もないでしょう。昨日の党首討論での小泉さんの教育に対する認識も噴飯物でした。


[40]性教育は「命を教える」教育であってほしい madamelilith

「性」は「命」を生み出す。

それが教えられないのなら学校は性教育をしないでほしい。

やり方はどうあれ、親が「あなたの命と性はとても大切なものなのよ」と伝えていく事が大事なのではないでしょうか?

私たちは自分の子どもにはしっかりと教えて行きたいと思います。


[41]ありえない! jam-oyazi

日本という国家は天皇を中心に自然発生した家族が集まってできた国家です

そのため家族と国家は切っても切れない関係になっています

そしてジェンダーフリーのなかにある夫婦別姓ですがこれは家族の絆がなくなるだけでいいことなどありません

日本の文化には合っていないと思います

今性教育は低学年から行われているようですが

これは「フリーセックス」を助長し妊娠中絶を容認しているようです

このままだと日本は滅ぶと思います


参考「日本をダメにした売国奴は誰だ!」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406256999X/qid%3D114804...

読んでみることを勧めます


[42]>22 勝手ながら rg7-421

勝手ながら立てさせて頂いた「人力検索はてな - 【http://q.hatena.ne.jp/1147633414について】 私がした質問ではありませんが、上記質問についてみなさんのご意見が聞きたいです。 「ジェンダーフリー」と「性教育」とは..」の質問の7番目、jo_30さんのご回答にて

なぜそのような曲解した教育が集団規模で起こってるのでしょうか?

の一つの回答が出たような気がします。

この問題は、リンク先にあるようなセンセーショナルな文言に惑わされず、言葉の定義の再確認、「性教育」「ジェンダーフリー」と一旦切り分けてから整理して再確認しない限り「いいと思う・悪いと思う」以上の回答は出ないような気がします。


さしでがましい真似をしてしまいまして・・・。


[43]トンデモなバッシング、バッシングの裏事情 I11

下記の情報が参考になりました。

ジェンダーフリーQ&A

トンデモなバッシング、それからバッシングの裏事情まで

http://seijotcp.hp.infoseek.co.jp/genderfreeQandA.html

反性教育の動向(1):青少年保護に禁欲教育は逆効果

http://d.hatena.ne.jp/kitano/20050522

反性教育の動向(2):自民党の反性教育ジェンダーフリーキャンペーン

http://d.hatena.ne.jp/kitano/20050523/p1

反性教育の動向(3):報道2001:「つくる会」八木秀次氏が立ち往生

http://d.hatena.ne.jp/kitano/20050525/p1

http://d.hatena.ne.jp/kitano/20050526/p1

どうやらジェンダーフリー教育が過激なのではなく、ジェンダーフリー教育をバッシングしている方が過激なようです。


[44]ジェンダーとセックスの違いもわからない馬鹿どもの暴走 foti

ジェンダー・・・社会的な性

平たく言えば、女らしさ男らしさ。女は専業主婦。

男は働き、いざとなったらわが身をささげてでも家族を守る。

そんな感じ

セックス・・・生物学的な性

平たく言えば、男の股には●がついていて女の股には○がついている。

男は●から精子を出して、女は○に●を突っ込まれて妊娠する。

男は前立腺がんにかかる。女は乳がんにかかる。


英語では区別される。日本語では「性」=「ジェンダー&セックス」


ひょっとするとそのうち「男が子供を産めないのはおかしい」とか「女だって●がほしい」なんていう馬鹿たれが出てもおかしくない。


医療にも影響する

前に「男は前立腺がんにかかる。女は乳がんにかかる。」と書いたが実際そのとおりだ。

要は男と女の体は違うってこと。「ジェンダー」フリーを語って男女で同じ治療をするやつが出たらどうするんだ。

多少は変える必要があるのに。寿命縮むぞ。


あと、これで日本の文化も終わりだ。

私は高校で家庭科をやった。その時にもらったプリントに「次の言葉遣いのうち誤っているものを正しく直しなさい」というものがあった。

たとえば「山田家と田中家の結婚」と書くとおかしい、「家」は家制度、ジェンダーフリーに反した旧民法の名残だ。

「父兄」とかくとおかしい。「父母」に直せ。

「主人」なんて言い方もおかしい。「夫」にでもしなさい。

「奥さん」なんておかしい。女性差別だ。

(一部脚色が入っていますがほとんどあっています)

最近は男女が一緒の部屋で着替えるように進めた教師が処罰を受けたりもしているそうだ。

ゆとり教育もここまでいったらおしまいだ。最低最悪の日教組がこういうことを推し進めたともいわれている。

というか、ゆとり教育には日教組の意向が存分に入っている。

日本を本当に潰す気か?この馬鹿教師どもは。


[45]大きくなれば自然に身に付く事なのでここまでやる必要ない。 yuya-f

コンドームやピルの使い方よりも性感染症の恐ろしさを伝える方が先だと思う。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ