人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

衣類用洗剤、柔軟剤、食器用洗剤、ボディソープ、シャンプーリンス、などなど 雑貨と化粧品のジャンル分けについて教えてください。また許可なく小分け出来るものはあるのでしょうか?

●質問者: coco-ro
●カテゴリ:生活 美容・ファッション
✍キーワード:シャンプー ジャンル ボディソープ リンス 化粧品
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● chemicom
●60ポイント

「雑貨と化粧品の区別はあるのか?」という質問でしょうか?

それでしたら、薬事法の観点から、わかる範囲で書きます。

※ ( )内は補足ですので、読まなくても大丈夫です。


「化粧品」は、薬事法にて定義づけられています。

ポイントは「身体に使用する」「作用が緩和なもの」です。


(正確な定義は「人の身体を清潔にし、美化し、魅力を増し、容貌を

変え、又は皮膚若しくは毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、

散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされて

いる物で、人体に対する作用が緩和なものをいう。(以下、省略)」)

薬事法 第一章 総則 第2条 第3項 参照

http://www.houko.com/00/01/S35/145.HTM#s1


身体に使用しない衣類用洗剤、柔軟剤、食器用洗剤は化粧品ではなく、

雑品です。

一方、ソープ、シャンプーなどは、配合成分、効果の強さなどによって、

分類が違ってきます。例:化粧品、医薬部外品、医薬品

↓ライオンのハンドソープの例です。

http://www.lion.co.jp/ja/seihin/category/07.htm


※小分けの話はわかりません。ご存知の方、よろしくお願い致します。

◎質問者からの返答

衣料用、食器用洗剤、柔軟剤が雑品と特定できたのが大変ありがたいです★

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ