人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以下の3つの質問にわかりやすく答えてください。
?なぜ、オキシドールより、エタノールの方が凝固した血の汚れが取れやすいのか?
?ドラマ等で誘拐するときに使われる、誘拐される人の口、鼻に当てられる布にしみこませた液体は何ですか?また、その液体はなぜ、人の気を失わせることができるのですか?
?タバコはなぜ有害なのですか?タバコをやめたいので、吸うのが怖くなるような、解説、お待ちしております。

以上です。

●質問者: MANOWAR
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:にわか エタノール オキシドール タバコ ドラマ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● arukusainou
●15ポイント

それでは、2番と3番についてお答えします。2番の液体は強制的に気を失わせるものの代名詞「クロロホルム」のことです。また3番のタバコで最も発ガンしやすいナンバーワンは「肺がん」です。「肺がん」はがんの中でも特に苦痛と苦しみが激しく、普通は末期がんの患者はモルヒネによる錯乱痙攣の後心停止、というのが一般的な最期ですが、肺がん患者の場合には、モルヒネも全く効果なく、圧倒的な地獄絵図と苦しみの後近くにいる者に助けを求めながら目を白黒させてやがて呼吸困難で死んでゆきます。きっとあなたは身近で人間の断末魔を直視したことが無いのでしょう。病院に見学に行き、特に肺がんの人の苦しみ方を一度ご覧になるとタバコの憎さがとてもわかりやすいかと思います。流石の看護婦も余りの己の無力さに担当になるのを拒むくらいです。http://www.gan/123


2 ● outsider11
●15ポイント

?についてはクロロホルムというやつです

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%AD%E3%83%9...

◎質問者からの返答

と、科学はあんまり得意ではありませんが、化学的に説明、求めてます。


3 ● apple_rock
●14ポイント

クロロホルムの説明を。

クロロホルムは、昔手術などの時、吸入することで全身麻酔に使われまていましたが、

現在では副作用(中毒性肝臓障害などの)があるために用いられてません。

化学式はCHCl3で、無色、芳香の液体です。

ベンゼンなどの有機溶媒には溶けやすいですが、水には溶けにくい液体です。

光と空気中の酸素により分解し、有害なホスゲン(塩化カルボニル/第一次世界大戦で毒ガスとして使用された)という物質を生じます。

製法は、メタンに塩素を作用させ、置換することで得られます。

http://q.hatena.ne.jp/1147898985(ダミー)

◎質問者からの返答

なるほど。


4 ● ssys
●14ポイント

オキシドールは、過酸化水素水(水+過酸化水素)で、酸化力があるので、漂白効果があります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8E%E9%85%B8%E5%8C%96%E6%B0%B...

エタノールは、水溶性脂溶性のものを溶かす働きがあるので、血液もエタノールに溶けます。

溶けると汚れが取れ易くなります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%BF%E3%83%8E%E3%83%B...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


5 ● mogujade
●14ポイント

?について

どこで得られた情報なのかわかりませんが、エタノールは油性のシミに有効です。

血液は蛋白質を含む、水溶性のシミになりますので、オキシドール(過酸化水素)及び蛋白質溶解酵素を含む漂白剤の方が望ましいはずなのですが。

職業上、血液のシミとの縁も長いですが、すぐにオキシフルでたたき、その後、石鹸で水洗いすれば白衣ならOKです。(色物、高級品は別)。

?について

http://www.tanteifile.com/diary/2004/05/31_01/

こちらの記事を参考になさってください。

?について

タバコに含まれる、タールに発ガン性が認められていること、ニコチンに依存性があることからです。

解剖に立会ったことがありますが、喫煙者の肺は、タールで真っ黒でした。

◎質問者からの返答

貴重なご意見ありがとうございます。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ