人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

平成10年式のホンダ・オデッセイ(RA3)に乗っています。まだ乗り続けたいのですが、8年以上になるので故障が心配です。整備や交換をしておいた方が良い部品や注意しておくべきポイントがあればアドバイスお願いします。
(車の状態)
・走行距離:85000km(最近は年8000kmぐらい)
・チューンナップパーツは付けていない。ノーマル状態。
・エンジンオイル、タイヤ、ブレーキパッド、バッテリーは適宜交換
・点検/整備はいつもホンダディーラー

●質問者: m_stream
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:アドバイス エンジンオイル オデッセイ タイヤ ディーラー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● kazu0014
●20ポイント ベストアンサー

自分もオデッセイ(平成6年式)に乗ってました。

9年目を迎えたとき、ファンベルトの調子がおかしいのと、

ブレーキの調子がおかしくなり、修理に出しました。

結局、7万円ほどかかりました。

これから先ちょくちょく故障しだし、そのたびに出費するのも

痛いので、よーく考えて去年新車を、購入しました。

その当時のオデッセイは、燃費も悪くガソリン代も結構かかって

いたんです。

今、ホンダの車は燃費がものすごく良いですよね。

話それてすみません。

まめに、6ヶ月点検など出して念入りにチェックしてもらった方が

よろしいと思います。

参考資料無くてすみません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

9年目...そうですよね。不調が出始める時期ですよね。今それを一番心配しています。

買い替えを考えないではないですが、今のところ調子がいいので、買い換えるより修理した方がコストは安く抑えられると判断してます。

次回点検では念入りにチェックしてもらおうと思います。


2 ● rei-1234
●15ポイント

走行距離10万キロ前後でタイミングベルトは交換したほうが良いとされているそうです。タイミングベルトが切れるとエンジンは壊れてしまうそうですのでそろそろ交換したほうが良いかと思われますが?またオイル交換はこまめにしたほうが良いと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

タイミングベルトが切れると致命的ですね。

ディーラーで相談してみます。


3 ● seble
●19ポイント

最近の日本車はホント壊れません。

(一部、設計ミスや外れの車は別)

10年、10万キロってよく言いますが、15年、15万キロというのが、寿命の一つの目安のように思います。

(メーカーに取っちゃ、痛しかゆしだな、、もちろんタクシーなどは別)

10万キロ交換が推奨されているタイミングベルトですが、これも、実際には予防的交換で、正常な状況ならもっとずっと保ちます。

(カバーのパッキンが破れていたりして、ホコリやオイルが入ったりすると寿命は縮む)

気になるなら12万キロぐらいで交換しておけば良いかと、、、

(でも、まだ4万キロもある)

また、Fドライブシャフトのブーツもそろそろ寿命のはずですが、ディーラーなら、5か7年あたりの車検で交換しているはず、

前回車検の時なら、まだ、新品同様という事で、点検さえしておけば問題ないです。

他には、オルタネーター(発電機)のブラシの消耗も気になりますが、最近はブラシレスだったりして、もし、そうなら気にしなくていい。

ベアリングがやられると音がしてきますが、それも、してきてから修理すれば充分余裕で間に合います。

後は、各部のグリスぐらいですが、これはゴムブーツが破れていなければ、基本的には問題なし。

という事で、日常の点検をそれなりにしていれば、まず問題ないと思います。

最初に出ていた項目の他に、冷却水、ブレーキフリュードの量のチェックはそれなりに頻繁にすべきだろうと思います。

異常があれば減り方に現れるので、そこで判断できます。

(エンジンオイルも量が問題で、ぶっちゃけて言えば、質は致命的な損害にはならない)

他に、タイヤの空気圧(ほっといても自然に減るので、数ヶ月毎ののチェックは必要)

バッテリー液(補充は必ず蒸留水、市販のバッテリー液は通常の補充には使えない)

ミッションフリュード(ATなら)

ぐらい気にしていれば、後5万キロやそこらは問題なしで乗れるだろうと思いますよ。

(もちろん電球などは切れたら適時交換)

あ、、、

ガソリンは入れないと乗れませんw

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

今のところ10年、調子よければもうちょっと...の予定です。15年までは考えてなかったです。確かに経年劣化する部品を交換していけば問題ないんでしょうね。車本体(エンジン)はそう簡単に壊れないですし。

日常点検...これまでサボってましたが、この年齢だと日頃からいたわってあげないといけませんね。


4 ● ks1106
●18ポイント

走行が85000kmだったら、そろそろタイミングベルトを交換されたほうがいいと思います。カムシャフトのオイルシール、クランクシャフトのオイルシールからオイル漏れがあると、タイミングベルトの寿命が短くなりますので、(タイミングベルトの材質はゴムなので)早めに交換される事をお勧めします。交換部品は、(タイミングベルト、タイミングベルトテンショナー、タイミングベルトプーリー、カムシール、クランクシール、ウォーターポンプ、)ウォーターポンプはタイミングベルトで一緒に回していますので、後から交換すると、同じ作業をすることになり工賃が又掛かります。よくパッキン部分や本体部分から漏れていますので、タイミングベルトを交換される時、交換されるのがいいと思います。 プラグホールにオイルがたまることがあります、プラグホールパッキンの老化によりオイルが漏れ、プラグホールにオイルがたまる現象です。その場合は、プラグホールパッキンとタペットカバーパッキン、パッキンワッシャーを交換する必要があります。そのままの状況で走行すると、エンジン不調を起します。 ラジエターのアッパータンクより水漏れを起す場合があります、アッパータンクは、強化プラスティックなので、ラジエターキャップの下の出っ張った部分にひびが入り、水漏れを起すことがあります。そのままの状況で走行すると、オーバーヒートを起します。

オイルパンパッキンからのオイル漏れがある場合があります、ゴムパッキンなので、交換されていなければ、交換が必要かも。極端なオイル漏れでなければ、オイルの焼ける匂いがするぐらいで。 ラックエンドのボールジョイント部分にガタがあることがあります、ラックエンドにガタがある場合は、交換をお勧めします。ラックエンドにガタがあると、タイヤの磨耗にも影響してきますので。又、ラックエンドブーツもよく破けていますので、点検を。 以上走行に差し支える、不具合を載せてみました。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

わからない部品の名前がいっぱい出てきたので、よく調べてからディーラーで相談してみます。


5 ● arigua10
●15ポイント

ディーラーで点検整備を行っていれば、大丈夫でしょう。

多分、そのうちいわれると思いますが、タイミングベルトが

10万キロで基本的には交換ですね。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

購入時から10年乗るつもりでいましたし、自分で整備する自身も無いので「点検整備はディーラーで」という点だけこだわってきました。安心料として。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ