人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

{foreach item=item from=$data}
ーー 省略 ーー
{/foreach}

上記記述について意味と用途を教えてください。
念の為下記に全文を記述します。

{foreach item=item from=$data}
<TR>
<TD align="center">{$item.id}</TD>
<TD>{$item.last_name|escape:"html"}</TD>
<TD>{$item.first_name|escape:"html"}</TD>
<TD align="center">{$item.birthday|date_format:"%Y-%m-%d"}</TD>
<TD align="center">{$item.ken}</TD>
<TD align="center">{$item.reg_date}</TD>
<TD align="center"><a
href="{$PHP_SELF}?type=modify&action=form&id={$item.id}{$add_pageID}">更新</a></TD>
<TD align="center"><a
href="{$PHP_SELF}?type=delete&action=confirm&id={$item.id}{$add_pageID}">削除</a></TD></TR>
</tr>
{/foreach}

●質問者: K_Fuduki
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:DELETE href HTML ken 更新
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● westfish
●27ポイント

繰り返しです。

http://www.yahoo.com


2 ● novtan
●27ポイント

多分Smartyを使用されているのだと思いますが

http://www.bnote.net/php/smarty/s03_smarty_array.html

にあるとおり、$dataという配列から取得した値をitemという変数に格納し処理していくループです。$dataがなくなるまで処理を繰り返します。


3 ● くまっぷす
●27ポイント

http://phpspot.org/blog/archives/2005/04/smarty101.html

$dataという変数についてループさせる。$dataの中のitemという項目を順次ループ内で使っているローカルな変数$itemに入れて処理していきます。

ループのところを見るとHTMLのtableを作っているので、$dataの中に10個itemがあったとすると、itemの中の要素id,last_name,first_name,birthday,ken,reg_data、それと対応する更新、削除のボタンを1行で表示し、10行のテーブルを作ります。

たぶん、このループの呼び出しの前後にHTML要素<table>、 </table>を書いている部分があると思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ