人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社(専門サービス)のHPを業者に作成依頼しようと思っています。一種のインターネット上の電子ライブラリを会員制で構築しようと考えています。業者に依頼する上での注意点、失敗しない業者選びでのアドバイスください。ページ数としては統一デザインを含みながら40ページ前後を考えます。高いセキュリティとユーザビリティを求めますが、どのくらいの金額は必要になるのでしょうか?

●質問者: blue_jack
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:アドバイス インターネット サービス セキュリティ デザイン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● oo8oo
●40ポイント ベストアンサー

一応Webデザイン関連で仕事しているものですが、参考になればと思いレスします。


ネット上の電子ライブラリは会員制とありますが、その電子ライブラリはユーザー側(お客様側)が観覧するためか、会社内でのイントラネット的使用で作るのかで、多少話は変わってしまいますが、

HP作成、とあるので、お客様が見るためのページを含んでいる、という前提で答えてみます。

一般ユーザー用の別ページが用意されていて、会員ユーザー限定閲覧サイトという意味(ようするに、デザインのテンプレート的なものが用意されているか)、

ユーザビリティの高さ(ユーザー視点での、そのサイトの使い勝手や存在意味)を優先で、デザインは考えずでの製作でしたら、デザインを頼む業者さんによって、かなり値段は変わってくると思います。

デザイン製作会社に勤めているものが言っていいことかどうかは分かりませんが、現在ではPHPやその他、プログラミングも以前とは違ってかなり応用がきくようになっているので、WEBデザイン専門的な業者さんに頼むと、専門とかなり違ってくるのと、40ページ近いということもあり、デザインを売りにしているWEB業者ではかなりの金額になると思います。

参考としてですが、私が働いているのは、ページ単価+プログラミング代金+αで計算する「webデザイン製作」メインなので、40ページ+電子ライブラリ等の特別なプログラミング製作等、全部含めて軽く150万は越すと思います。

(1ページあたり1?3万×40ページ、トップページ5万前後、統一デザインとあるので、ロゴ製作等のデザイン面、特別設置としての電子ライブラリのプラグラミング、セキュリティ関連のサーバー関連の料金等、安く見積もっても150万以上)。

個人的には、もし私がそれを頼むのであれば、PHPや、プログラミング方面に優れている点を優先して探すのが最良かと思います。

電子ライブラリ等の点が納得いく内容で完成出来そうであれば、デザイン面での必要性は別業者に頼むというやり方も取れると思うので。

WEB関連で働いてる身で、答えていい内容かどうかは分かりませんが、専門外であるからだったり、ページ単価計算だから、本当に請求額がかなりになってしまい申し訳ない気分すら感じたりすることすら最近多々あるので、回答させて頂きました。

いい業者さんと出会える事をお祈りしています。

乱文失礼しました。

◎質問者からの返答

誠実な回答ありがとうございます。とても参考になりました。ありがとうございます。


2 ● ヨネちゃん
●10ポイント

当然のことではありますが、まず作成しようとするウェブサイトの目的をハッキリさせることが重要かと思います。新規顧客獲得なのか既存顧客への販売促進なのか等です。

そのうえで、業者が得意とする分野が、その目的に最も合っているところを選ぶことが先決かと思います。

うちの会社にはよく営業が来るのですが、「貴社の売りはなんですか?」という問いに対してまともに答えられる業者は非常に少ないのが現状です。

優れたデザインやSEO対策等は、もはやどこでもやっていますから、それ以上のサービスを展開している業者を対象にすると良いかと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


3 ● danielocean
●30ポイント

なんとなく経験で、友達から相談されたと思ってサクッと答えます。

その内容なら発注しても300万円を超えることはおそらく無い。

アクセスが月100万ページビュー以下なら確実に。

デザインは極端な話、悪くなければいい、という程度でしょうか。

たぶん会員情報の管理がどれくらい慎重か、

電子ライブラリがどんな種類で、どれくらい慎重か、による。

電子情報は極端な話いくらでも盗めるが・・・

どういう種類で、どういう用途か、にもよる。

日経テレコム21のような感じ?それとも著作権付き写真?

これらの扱いが技術的に難しいと、そこで300万円を超える。

HP製作と考えるのではなくて、その裏にはシステムがあり、

つまり開発費が必要だと思います。

会員情報を管理するシステム、

電子ライブラリを管理するシステム、

そういった要素が必ず出てきます。

見た目のデザインだけあればいいやと思ったら大間違いです。


で、業者の選定方法。

ずばり「有名なインターネット企業に勤める人に聞く」です。

有名なインターネット企業に勤める人は、

自分の仕事を下請けに出すため、たくさんの企業や個人と取引しています。

なので、そうした「実際にお金出して発注してやってみた人の評価」を教えてもらえる、

その可能性が一番高いのがネット企業に勤める人、なのです。

インターネット企業に勤める人、が分からなければ、

いわゆる富士通、NEC、沖電気、日立などの電気系SI、

もしくは金融系SIerに勤める(銀行のシステムとかつくってる人)に聞くと近道が見えるかもしれません。


・・・とまあ、こんな感じでしょうか。

金額の出し方や業者の選定はやり方様々ですが、

まずはこんな感じで雑談的に書いてみました。

それを受けて、まずご自身がアクションを取られる事を期待します。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。金額面、業者の探し方など参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ