人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: iwskR
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:ゴールデン フジテレビ メジャー 事情 微妙
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

6 ● ラージアイ・イレブン
●30ポイント ベストアンサー

簡単に言うと、採算性を考慮しているということです。

テレビの場合、メジャーな映画と採算がとれる映画は似て非なるものなんです。

テレビ映画は劇場と異なり、ザッピング(チャンネルの切り替え)が頻繁に発生するという特性があります。途中でつまらないなと思われたらメジャーな映画でもすぐに視聴率は落ちます。

名作でもゴールデンで放送される場合もあるのでケースバイケースですが、ゴールデンタイムの映画番組でアクション映画が多い理由は、何度もアクションシーンがあって、視聴者を最後まで飽きさせずに見させるだけでなく、途中でチャンネルを切り替えた視聴者もつなぎとめておける効果があるからです。

メジャーな映画は多くの場合、劇場のように最初から最後まで全部見れば満足は得られますが、テレビの場合は途中まで見る視聴者や途中から見た視聴者も見ているのでそうはいきません。メジャーな映画だからといって劇場のようにテレビの視聴者の多数を満足させることは難しいのです。多くの場合、映画番組は後半になって視聴率が落ちます。そういう映画はスポンサーがいやがって金を出さないのです。

そんなわけで、ゴールデンでは採算が難しい映画は深夜帯にまわして、放映権料を抑えたり吹き替えなしにしたりして採算をあげようとするわけです。

◎質問者からの返答

分かりやすくまとめてくださってありがとうございます。

質問を閉じます。ありがとうございました。


6-6件表示/6件
4.前5件|次の5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ