人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

今就職活動中の大学生です。結局、職を選ぶ上で大事な条件は何でしょうか?

・やりがい、達成感、充実度など精神的に得られるもの
・年収、生涯年収
・勤務地、転勤の頻度
・スキルが身につく(転職などを踏まえて)
・労働時間(激務かマッタリ)
・退職するまでのどういうキャリアを積むか
・職場環境(人間関係など)
・会社のブランド(有名か無名か)
・評価制度がしっかりしている(満足できる)
・ベンチャーか大手

個人によって選ぶ基準は違うと思いますが、みなさんが大事だと思う項目は何かお聞かせください。それ以外に大事な点もあればお願いします。


できれば30歳、40歳くらいの社会人で実際に働いてここが重要だと思う項目をお願いします。

●質問者: JYOSYU
●カテゴリ:就職・転職
✍キーワード:やりがい キャリア スキル ブランド ベンチャー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 21/21件

▽最新の回答へ

1 ● kurosawa666
●13ポイント

もっとも重要なのはブラック企業に入らないです。薄給激務は当たり前、下の企業は避けるべきです。地獄を見ますよ(笑)

また、転勤も重要です。余り転勤が多いようですと私みたいに家も買えませんし転校続きの子供には不憫に思います。大手には転勤が付きもですが、今思えば私は地元が好きなので地元の

地銀や企業などを受けとけばとよかったな思いますね。

会社選びのポイントですが、私も就活を始めたときは大手ばかり受けてましたが、自分のやりたいことがあればベンチャーでも大手でも受けるべきだと思います。入社してからこんなはずでは遅いので。たしかに生涯年収は大手と中小では1千万以上違うと言いますけど、ようはやる気ですよ。自分の力で会社を成長させたいと思える企業を選んでください。

私からはこんなものです頑張ってください!

http://www.geocities.jp/job_ranking/sougou/black.htm

◎質問者からの返答

ありがとうございました。2ちゃんでよく見かけますね。ただブラック企業と言われている企業は採用活動大変そうですね。。


2 ● Platanus
●13ポイント

http://www.mfbm.co.jp/recruit01/03/human02.html

私は学生の頃から、街をつくるディベロッパーではなく、「街をマネジメントする」仕事につきたいと考えてきました。そのためビルマネジメント業界を中心に就職活動をしていました。しかし最終的に当社へ入社を決めた理由は、社員の人柄でした。

私のような理系学生は早くから自分の専攻に合った業界に絞って就職活動をする傾向にありますが、もっと幅広く会社を見た方が良いのかもしれません。実際に説明会や面接へ足を運び、社員の雰囲気などから自分に合った会社を選ぶことで、意外な仕事に出会える可能性も生まれてくると思います。

これはなかなか核心をついた言葉だと思います。私も、自分をよく知って自分に合った社風の会社を選ぶということが第一だと思います。

どんなに憧れる仕事でも、どんなにやり甲斐のありそうな仕事でも、どんなに自分が伸ばせそうな仕事でも、どんなに給料が良くても、たとえば人と競うことを好まない人なら、ただ競わせて伸ばすという会社の方針一つで、もう続きません。また先輩や上司の人柄や仕事への姿勢も大切です。

やり甲斐やスキルやキャリアは、どんな仕事でもひとつことに打ち込めば後から付いてきます。それよりは、可能な限り志望先の社風を調べて、一日の1/3以上をそこで過ごすことになる自分の姿を想像していくことが大切です。

学生時代の毎日は“学生生活”と呼ばれます。就職したら今度は“会社生活”が始まります。会社で人生の多くの時間を“暮らしていく”と考えて選んでいくことが、今後の生き甲斐、やり甲斐の土台になると思います。


3 ● J_is_James
●13ポイント

私は今35歳だけど、仕事に期待するものってやっぱ、やりがいだと

思う。

それがなくしては、仕事にならない時が多そう、、、

給与は後からついてくるから心配しないでも大丈夫だよ。

http://www.yahoo.co.jp/(ダミー)


4 ● threee
●13ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1148056336

はっきり言って、安定した職業が一番大事だと思います。

私の先輩は就職活動で内定が決まっていた山一證券が破綻して、そこから再度就職活動をやり直すといった悲惨な経験をしました。

その人に問題が無くても、その企業の経営者の資質や企業理念といった事も就職する前に調べておく必要があると思います。

最近では東証1部上場のアイフルやマザーズのライブドアといった企業の不祥事が数多く問題視されています。

結局、その煽りを被るのは一般社員になると思います。家族が出来てからではやり直しが利かない場合も出てくるのではないでしょうか?上記で示した例は特殊かもしれませんが、出来れば資格が所得出来るといったメリットや福利厚生といった事項も重要視しなければならないと思います。幸いな事に現在の日本経済は一時の不況から回復傾向にあり、学生の売り手市場になっていると思います。

自分がその職業に就いて高いモチベーションを保てるか?といった事や30歳半ばの管理職の平均年収等も入社前に調べておく必要があると思いますよ。

私は、一旦勤めてから独立をしたのですが在職中に色々な資格の取得をしようと努力していたので、ある程度は独立してからもやっていく事が出来ています。やはり、最後に頼るのは自分の力以外にはありませんので、会社に依存するといった考えは捨てた方が良いと思います。


5 ● fraise
●13ポイント

まだまだ社会人3年生のひよっこですが、少し考えを述べさせてください。

何を優先するかは、個人の価値観によってだいぶ変わってきますよね。

私も就職活動中は自分の中の優先順位があまりつけられず悩んだ覚えがあります。

・労働時間(激務かマッタリか)

という例を挙げておられますが、私個人としてはマッタリ激務が好きです。

激務を短時間でこなすとものすっごい消耗するので、ある程度の時間的余裕がある状態で激務をこなせる状況が理想です。

仕事で充実感を感じないと、生活にハリを感じず遊んでいてもそんなに楽しくないんですね。なので、マッタリ余裕で仕事できちゃう職場だと多分飽きます。難しくても忙しくても時間的余裕がなくても激務のほうがいいです。振り返ってみると学生時代のアルバイトも薄給でも忙しい職場で楽しく働いていました。

先月転職したのですが、「人間として・社会人として尊敬できる先輩がいる職場」が自分の中でかなり重要な条件だと最近強く感じます。

仕事について相談できるのはもちろん、ビジネスマンとしての考え方、マナー、取引先や上司・同僚・部下との関係性ややりとりの仕方……そういったものを見習いたいと思える方々に囲まれて働きたいと思います。まだまだ自分はかなりの未熟者なので、そういったお手本がいない中で働くのはかなりプレッシャーです。

そういった社内環境は入社するまでなかなかわからないとは思いますが……たくさん面接を受けるうちに、なんとなく見えてくるものもあると思います。

以上、何の参考にもならないかもしれませんが…

活動は大変だと思いますが、できるだけたくさんの企業とお会いしてください。良い就職先が見つかるといいですね。頑張ってください。

http://career.mycom.co.jp/aptitude/

◎質問者からの返答

ありがとうございました。マッタリすぎて、残業なしでマンネリ化だと充実感を得るのが難しそうですね。社会人になると理不尽なことがいっぱいあると言われますが、少しでも尊敬できる同僚や上司がいるとがんばれますね!


1-5件表示/21件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ