人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は海外在住の独身女性です。こちらで知り合った妻子のある日本人駐在員男性と不倫関係を続けていましたが、先日奥さんにばれてしまいました。奥さんは離婚を拒否しています。そこで以下の点につき教えていただく思います。

?奥さんは包丁を持ち出すような家庭内暴力をすることがあります。彼は怪我は免れましたが、精神的に大変なショックを受けたようです。これは私との関係がない時に日常の夫婦ゲンカで起きたことです。こうした事実も彼が離婚を望む原因になっています。このような傷害未遂のようなことをやっていても奥さんは離婚を一方的に拒めるのでしょうか??奥さんは私を訴えるつもりです。私も逃げるつもりはありません。海外居住者にも日本の民法は国内居住者と同じように適用されるのでしょうか?また、外国での不倫の事実などはどのように扱われるのでしょう?訴えられた場合、海外から裁判に出席するようになるのでしょうか?
以上の2点についてお手数ですが、教えて下さい。よろしくお願いします。

●質問者: golgo14
●カテゴリ:政治・社会 人生相談
✍キーワード:不倫 事実 包丁 国内 外国
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 33/33件

▽最新の回答へ

[1]どちらの国でしょうか? monkey_timpo

まず、そちらの方がわからないとなんとも。例えば台湾・アラブ諸国の場合、不倫をしたら捕まりますし…。国々で法律は変わってくるのでできれば知りたいですね。

? 刑事事件として扱われれたり、精神的にショックを受け精神科に通っているなど、そう言うものがあればある程度簡単に離婚出来るのでしょうが、やはりどこの国かわからないと何とも言えません。

?日本で訴えられれば日本で、海外で訴えられればその国でということになるでしょう。もちろんその国での法律が適用されます。

とりあえず時間をみつけ、領事などに相談してみるのが手っ取り早いかも知れませんよ。

http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pdf/iroha.pdf


[2]本国法の適用 dunkshot

?そのような家庭内暴力をする原因は何かということになるかと思います。

刑事で争うなら、この行為は重要な部分になりますが、離婚の問題で扱うとなれば、不倫の方がその行為に至った原因と捉えられていまうのではないでしょうか。

もちろん、離婚の最終的な部分では、両者の問題です。

ですから、一方的に拒むというよりは、一方的に離婚したいための理由付けになる可能性があると思います。

ただ、そこまでいけばお互いに離婚は、時間の問題でしょう。


?トラブルの両者間の本国法が共通の場合、基本的に本国法で争うことになります。不倫の事実は、世界中のどこにいたって「不倫」です。


[3]>2 ご回答ありがとうございます golgo14

家庭内暴力の原因は、彼から聞いた話から憶測すると、私は奥さんがADD(注意欠陥障害)か、何らかの精神障害を患っているのではないかと思っています。掃除や洗濯をこなせず、大切な物の紛失、鍵のインロック、等は頻繁で、普通の日常生活を送ることが大変苦手のようです。また、暴力も彼が娘を可愛がっていると、それに嫉妬して蹴ったり、殴ったりする他、子供の教育方針について意見が別れた時や、掃除の仕方について彼が文句を言ったりすると、激情し、床を這い回って髪をかきむしったり、包丁を持ち出したりするそうです。。。私との不倫関係も離婚の原因であるのは確かですが、実際問題、私との関係が始まる前から破綻は始まっていたのだと思っています。こういう状況でも彼は一方的に責任を負う側になってしまうのでしょうか?


[4]有責者からの離婚請求も認められる例が増えましたので chipmunk1984

?裁判に持ち込めば離婚はできると思います.ただ,その男性は当然それなりの慰謝料を支払うことになりますが.

?訴えると言っても,『不倫』は犯罪ではないし,日本の法律では『不倫』について(男性ではなく)あなたを訴えることはできないと思うのですが?


[5]謙虚な姿勢が大事 maamaamaa

回答ではありません。先方の奥さんがどうのという権利は貴方にはないと思います。もっと謙虚に、逆の立場に立たされた時のことも考えて慎重にご判断ください。不倫相手と結ばれたとしても、末永く幸せになれる保証はないのですから。


[6]【不倫】のもつ意味。。質問 takokuro

何でか、、これが政治カテになるのか?と思いつつ。。

【不倫】とご自身でも自覚してられるようですが、貴女は不倫するような男と【結婚】して一生貴女の人生に深く関わる子供を生み育てる家庭を作る勇気がお有りになるのでしょうか?

【結婚】の意義は、

1)同一の経済・社会共同体の最小単位

2)子供を生み育てる家庭を築く

が要素にあるのを思いますが、、2)を入れないなら、彼の持つ1)経済・社会上の立場を共有したいから【結婚】されるのでしょうか??

打算が潜む結婚という【契約】の日常生活に耐えることがお出来になれそうですか?


[7]奥さんがかわいそう BROWN6

浮気した男が悪い


[8]その国の法律によりますね。 taka27a

日本に帰ってきてから、訴訟なりなんなりすればよいのでは


[9]>7 まあ、背景が今ひとつわかりませんので taka27a

なんともいえませんが、気の毒なのは間違いないですね


[10]おそらく yuki_tigers

?暴力は離婚の理由として十分な理由となります。

?被告側住居の裁判となるのが普通ですが、今回のケースは国内での民法での争いになると思います。


[11]子供の立場はどうなのよ? malonie

?を読む限り、離婚の原因は貴女に起因しないと捉えることが出来ます。

また、?を読むと「奥さんは『不倫が原因で夫婦が不仲になってる』と思っている」と

貴女が思っているように見えます。


しかしながら、いかがでしょうか?


不倫のお付き合いをする以前から夫婦が不仲(だったかもしれない)とはいえ、

子供もいる家庭に貴女が入り込むのは倫理的にも

正しいとは言えないと思います。

1番犠牲になるのは子供ですよ。

自分の両親の不仲を理解できたとしても

そこに隙入る貴女の存在までは理解出来ないでしょう。

どちらの国にお住まいなのかは存じ上げませんが、

奥さんよりも子供に訴えられたら勝ち目などありませんよ。

大人の勝手な都合ばかりを優先するのは見てられませんね。


貴女には探そうと思えばいくらでも違う相手が見つかります。

しかし、子供は親を選べません。


[12]男も悪い! ayame2001

http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2rigai.html

奥さんが日本の家裁に調停申し立てを行うと海外にいる貴方は申し立て以降任意出頭すれば進行しますが、貴方も弁護士を立て相手方と交渉してもらうことで事前に調停日を(帰国便の都合等)リクエストできると思います。 出頭しなければ奥様の優位で事が進むでしょう。 しかし結婚の法的意義は大きく、貴方の存在が奥様の病気を悪化させた可能性があれば貴方も奥様に対して慰謝料払うのが現実です。 ご主人が奥様に対して受けた(精神的。肉体的)傷害を証明する医療機関の診断書を添えて警察に被害届を出さない限り、夫婦間の揉め事は家庭内の痴話喧嘩になります。

奥様は以前から心の病だそうですが、そんな奥様に子供を任せて単身赴任し、挙句は離婚しようとするのが立派な夫(男)でしょうか? 私だったら自分が病気したら逃げるような男はお断りです。 認知症になっても寄り添ってくれる愛情深い人を探します。


[13]不倫を原因として冷静な判断ができなかったとして、 hukuoka01

不倫を原因として冷静な判断ができなかったとして、傷害の犯罪は免責されるのではないでしょうか?

不倫した男からの離婚請求には下記の通り要件があるようです。

http://www.asahi-net.or.jp/~ZI3H-KWRZ/law2rikosit-2.html

離婚については、ちょっと似た事例があるので参考下さい。

http://www.asahi-net.or.jp/~ZI3H-KWRZ/law2rikosit.html


[14]信用できない人ほど、相手が凶暴化 otayori

その情報が全て正しいでしょうか。

私も不倫に近い状況になったことありますが、

男性のいうことは全部、真に受けてしまいました。

自分を良く言って、奥さんを悪く言う人は要注意です。

何の問題もなく、包丁を振り回す人がいるでしょうか?

もし精神的な病を持ってらしても、

その男性にまったく原因ないことはないと思います。

不倫が悪いかは、ここでは別の問題として、

不倫をしたときの既婚者(男女問わず)の倫理観ですね。

配偶者や不倫相手が、できるだけ悲しい思いをしないように

自分が苦しみを引き受けるくらいの覚悟のない人は

その後も信用できるとは思えません。

ある男性の言葉に「嫉妬はされる側に原因がある」とありました。

いろんな部分で信用できない人ほど、嫉妬されるときに

相手が凶暴化してしまうようです。

奥さんに対しても、できる限りの思いやりを尽くして別れる人なら、

まだあなたを幸せにする可能性が少しはありますね。

その辺を冷静にチェック。

それでも悲しまない人はいない、うらまれずにすむことが少ないから、やめておいたほうがいいと言われるんですね。。。


[15]>8 ありがとうございます golgo14

私の説明が不十分だったのですが、今月はじめに彼は駐在任期を終え家族とともに日本に帰国しました。ですので、私だけが海外にいる状況です。私はこちらで仕事をしている為すぐに帰国するわけにもいかない状況なのです。


[16]>14 ありがとうございます golgo14

とても参考になりました。

私も、彼の言葉が男のずるい言い訳なのか長い間考えてみました。でも、実際に彼のご両親も奥さんのやりたい放題をわかっていて、離婚には反対をしていません。それを聞いて、今は彼を全面的に信じています。


[17]>13 ご回答ありがとうございます golgo14

リンク先のページを読ませていただき、とても参考になりました。

ありがとうございます。

奥さんの暴力と包丁沙汰は私との不倫は一切関係ない過去の夫婦ゲンカでの出来事です。掃除や洗濯がこなせない奥さんに彼が文句を言って始まったケンカで、過去4年間に2度ほど子供の前で刃物が出ています。それでも免債になるのでしょうか?


[18]>12 事実誤認です golgo14

まず、彼は単身赴任はしていません。家族とともに外国に来ていました。また、奥さんが心の病だというのはあくまでも私の見解で、病名がついてるわけではありません。

仮に病気だったとしても刃物を振り回すようなことは許されないと思います。そんなことがまかり通っていたら、結婚したら最後、配偶者が病気だったら殺されても仕方ないということになってしまうのではないでしょうか?


[19]>10 参考になりました golgo14

ありがとうございます。

やはり日本での裁判になるんですね。。。


[20]>5 ごもっともですが、 golgo14

よそのうちの奥さんのことであれば、私にとやかく言う権利がないのはわかっていますが、私が当事者だからこうして質問させて頂いているのです。わかっていただきたいと思います。


[21]>12 訂正します ayame2001

調停は『簡易裁判所』です。ごめんなさい。 離婚調停が家裁でした。

奥様が(離婚せずに)御主人とあなたの二人を慰謝料の対象として請求を行うか、あなただけに対して行うかで簡易裁判所の場所が異なります。

調停にあなたが出頭しなければ調停不成立となり本格的な民事裁判へ。 調停で双方同意し慰謝料や今後について調停調書が作成されれば強制執行力を持ちます。

夫は夫婦の契約義務を怠る不貞行為をしたわけですから有責比率は重く、あなたには何の法律違反もありませんが共同不法行為の責任はぬぐえません。 多少減額されても支払う可能性は高いです。

ただお二人は(たとえ形だけでも)夫婦の契約を遵守している心の病のある奥様に対して苦痛を与えたことを心に止めていただきたいと思います。


[22]>18 本気で離婚したいのでしょうか? ayame2001

男性は本気で離婚を考えていらっしゃるのでしょうか? 子供の養育はどうするか、離婚後の慰謝料や養育費の支払いと今後の新生活の見通しと具体的に考えていらっしゃるのでしょうか?

ドメスティックバイオレンスや家庭内暴力については第三者にとって見極めが難しいのが現状です(警察の民事不介入)。『大丈夫だからほっといて』といって殺された方もいますし、最初は冗談の喧嘩が本気になり怪我することも有りますし、骨折したり大怪我しても警察沙汰にしないにこにこ夫婦、兄弟、家族がいます。

夫婦の絆は第三者では計り知れないものがあり当事者のみが限度をわかっているのではと思います。 しかし激情の高まりや病的な場合、第三者としては介入せざるを得ない状況があるのもgolgo14さんの仰るとおりです。

ではなぜ警察に届けないのでしょう? お子様のことを考えて? 会社での体面? なぜ病院やカウンセリングを受けないのでしょうか? 男性は殺されるかも知れないのに奥様と同居していると思いますか? 別居だとすればそういう不安定な状態の奥様に子供を託しているのですか?

病気だとしたら刃物を振り回すことは法的には許されます(心神喪失)。ただしそういう状態を『知ってて』放置した家族や医療機関は許されません。特にそういう状態に追い込んだ原因は究明されるべきです。


[23]真実は不明 mixpie

不倫相手のあなたに その男性が本当のことを言っているのかどうか…

もし完璧に家事や育児などをこなしている奥さんだとしても

あなたとの関係を維持するためとか 気をひくために

奥さんと うまくいっていない様な事を言っているだけなのかもしれません

実際何年ほど不倫関係を続けていたのか分かりませんが

その間に 離婚をしていないのですから

その夫婦は 案外うまくいっている可能性はありますよね?

あなたが訴えられたとしたら 奥さんがどんな人だろうが(本当に刃傷沙汰があったとしても…)、あなたの負けです。

とは言っても 100万円位用意すれば 決着できるのではないでしょうか…


[24]malonieさんの言う通り。 acos11

回答ではありませんが、余りにも腹立たしいので。malonieさんのおっしゃるとおり。自分は妻が不倫して可愛い幼い娘たち二人を置いて出て行きました。夫婦とは異なる環境や文化で育った人間同士が共同生活する訳だから、軋轢があってあたりまえ、所詮は他人ですから。夫婦喧嘩が無い家庭なんてまずありません。夫婦だけであればまだ離婚というような選択肢でもよいでしょうが、子供がいれば当然子供の将来や希望をトッププライオリティとし、たとえ仲が悪いなりにも何とかやりくりするのが「通常の家庭」だと思うんです。きつい言い方にならざるを得ませんが、golgo14さんは非常に自分勝手な方ですね。自分はそれで満足でしょうが、その相手(奥さん)はどうなります?子供は?家族は?親戚は?自分が幸せになれば相手がどうなろうが関係ないと?貴方は家庭をもったことがあるか?貴方はこどもを育てたことがあるか?もし自分が逆の立場だったら(目を閉じて真剣に想像してみて欲しい)どうする?余りにも無責任で身勝手だ。もし子供がいたとすればどうなる?子供達は何の責任もなく、親(今回は父親)と貴女の無責任な行動に人生を狂わされようとしている状態なんだぞ。自分には奥さんの気持ちが本当に良く分かる。男が言う情報だけに振り回されていないか?本当にその情報だけで判断してよいのか?包丁を振り回されるほどのことが家庭内であったのかもしれない。貴女はそこまで当然知らないし、赤の他人の第三者が一方的に言うこともおかしいし、だから第三者が家庭問題に口を挟むのはおかしいんだ。それをこの態度はなんだ。こういうことをこのような場で質問すること自体がバカげてるし、同じ苦痛を受けた人間として、貴女のような人間を社会に放置したくない。もっと自分の行動を省みて猛省して欲しい。


[25]>4 楽観的な答えは! dunkshot

?慰謝料の発生は、裁判次第だと思います。不倫が家庭内での異常行動の原因とされれば、慰謝料は発生しますが、家庭内の異常行動を起因とする離婚であれば、むしろ女性側に慰謝料を支払う義務が出てきるはずです。

?不倫は民法上のはっきりとした「罪」です。奥さんから見れば、質問者は「不倫」という形で、奥さんに精神的な損害もしくは家庭の崩壊を招いた加害者です。裁判での内容・結果はともかく、不倫は十分に訴える要因になります。

golgo14さんを安心させたい気持ちもわかりますが、楽観的な答えは逆にgolgo14さんの利益にならないと思います。


[26]謙虚にしてたほうが良い BROWN6

謙虚です


[27]訴えるってのは脅しだと思う BROWN6

旦那さんがそれだけ大事なんですよ


[28]おもいやりが欠けてる BROWN6

欲望のまま行動すると

トラブルになる


[29]浮気が原因なら慰謝料が大変だね BROWN6

男もだらしない


[30]>23 交際期間は1年です golgo14

付き合って半年の頃ににも離婚を切り出したことがありましたが、断られました。そして今回に至っています。ですから彼と奥さんが破綻しているのは確かな事実だと思っています。彼のご両親も奥さんの奇行には頭を痛めており、離婚には反対していないとのことです。

慰謝料を払う覚悟は、彼と深い関係になった時からできています。

200万でも300万でも払うつもりです。

私の質問は、私が彼と付き合い始める以前から奥さんには継続的な家庭内暴力があるにも関わらず、彼が一方的に有責配偶者になってしまうのか、ということなのですが。。。。


[31]永住? RC211V

男性が外国籍を取得していて居住しているのなら外国の法律に法り裁判を受ける事になるのではないでしょうか?奥さんの家庭内暴力や障害未遂などの原因が男性の浮気等により行なわれたのならば100%男性若しくはあなたの敗訴となる可能性があり、逆に奥さんが原因で男性が浮気に走るようになったのならばあとは弁護士の腕次第でしょうか?


[32]走り過ぎぬことです dousiyo

?(あくまで日本国内に於いてですが)拒めると思います。男性がそれによって被った精神的・肉体的苦痛の具体的な証拠があれば、別ですが。例えば怪我の診断書ですが、これも一度きりでは弱く、女性から男性への暴力ですので、継続的・日常的に行なわれていたという証明が必要になると思います。意外と適用されるのが、時系列でしっかり取った詳細なメモです。どんな時どんな状況でどんな事を言われ、傷つけられたか。そういう準備なしには成り立たない話です。

?海外での法の適用については済みませんわかりませんが、先に問題なのは奥さんの方が、貴女についてどの程度お知りなのかという事です。外国で、興信所など頼みにくい状況なら、決定的な写真を撮られた訳ではないと思いますが、メールや手紙類も保存されていると、かなり不利になると思われます。もし、それほど向こうにも準備が整っていないようなら、訴訟も結果の出ない不毛なものに終始するでしょうし、お互い一旦静かにして身辺の整理をつけるのが良いかと考えます。


[33]彼にとって何が最善かを考えましょう I11

なかなかディープな状況になっておられるようですね。お察しします。

・仮に暴力があれば離婚理由になります。しかし、相手が離婚に応じない場合は離婚できません。法的に離婚を認めさせるためには、暴力があったという客観的な証拠を用意する必要があります。

たとえば障害未遂事件を起こしたときに警察に通報していて警察に障害未遂事件の記録が残っていれば、その写しをとりよせればそれが証拠として採用される可能性は高いです。

・妻があなたを訴えるということですが、具体的になにを求めているのか不明です。慰謝料の請求なのか、婚姻関係の確認なのか、その両方なのか。それによって法律上の争点は変わります。

・一般論としては、日本の法律に基づき日本で成立している法律関係についての争いは、本国、すなわち日本の裁判所の管轄です。海外居住者にも日本人であれば日本の民法は国内居住者と同じように適用されます。海外にいたからといって不倫の事実が消えるわけではありません。

・訴訟の内容にもよりますので一概には言えませんが、出廷できない正当な理由がある場合は、文書で自分の主張を述べることができます。ただし、訴訟上あなたに直接審尋する必要があり、裁判所から出廷命令が来たらあなたは出廷する義務があります。

・出廷したくなければしない自由もあります。しかし、裁判官の心証を悪くする可能性もあります。法廷で涙する女性の姿と、姿も見せずにこそこそ文書で弁解するあなたの姿。いったいどちらが誠実な女性であると裁判官の目に映るでしょうか。どちらが法律で守る必要がある女性であると裁判官の目に映るのか、よく考えて行動した方がいいと思います。

以下、感想。

・国によっては不倫関係が処罰対象となることがあります。彼が妻と離婚せずにあなたと結婚したら、あなたは彼は重婚に問われる場合もあります。

・不倫の慰謝料は、あなたに対してだけでなく、彼に対しても請求することができます。

・法的争いは、得るものよりも失うものの方が大きい場合があります。法的行動に着手するまえに、失うものと得るものをよく考えましょう。

たとえば、妻という法律上の地位を得ても、そうしたあなたの態度が、彼のあなたへの気持ちを失うことがあるかもしれません。もしあなたが彼の心を傷つけたら、あなたは包丁を彼に向ける女性と同じになってしまいます。あなたが彼とずっとつきあっていけるのかどうか、よく考えるべきです。

・厳しい言い方になりますが、彼にとって何が最善か、それを考えることができてこそ彼を愛する資格があると言えるのではないでしょうか。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ