人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

スタジオジブリ作品について
なぜ、キャストにプロの声優をつかわないのでしょうか?
今回のゲド戦記など、特にその傾向が強いのですが、
何処かの関係者の手記等があれば、この件に関しての記事等の引用等を希望します。
一応、業界関係者ですので、ある程度の理由は推測出来ますけど・・・。
噂話、推測の回答は無用に願います。


●質問者: nontan2005
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 書籍・音楽・映画
✍キーワード:キャスト ゲド戦記 スタジオジブリ プロ 声優
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● dorazakiddo
●35ポイント

『紅の豚』以降、自分の作品にプロの声優を殆ど起用せず、俳優、女優に依頼する事が多い。その理由は、おたく嫌いが原因とも、あるいはかつて属した東映動画の草創期の長編作品が俳優、女優を起用していたことへの原点回帰であるとも言われている。俳優と声優に要求される資質は必ずしも一致しないことや、初期の宮崎監督作品を見れば瞭然であるように日本の声優に優れた人材がいないわけでは決してないことから、この点については批判を受けていることもまた事実である。しかし現在、日本の映画界に宮崎駿ほどのビッグブランドは存在せず、声優のみならずその作品に出演したいと思う有名人は多く、ジブリ作品に出資する側や広報する側にも彼らを拒んで積極的に声優を使わなければならない理由も見あたらないので、真実は藪の中である。

とWikipediaに書いてありました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E9%A7%BF#.E6.89....

◎質問者からの返答

個人的には、プロの声優が採用されない事を残念に思っています。テレビタレントが声優としてやっていても、そのタレントの顔が浮かんできて、作品の世界に浸れなかった事が多いです。全員が全員とはいいませんが・・・。

逆に、ジブリ作品とは別に、プロの声優さんだと、情報番組などに顔出ししているような人で、

それが、かなり好きな声優さんでも、全然気が付かないような事さえあります。声質だけの違いでは無いように感じています。


2 ● aiaina
●35ポイント

こちら参考になるとおもいます

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E9%A7%BF#.E6.89....

http://members.at.infoseek.co.jp/toumyoujisourin/jiten-hayao.htm


「あれは娼婦の声だ」と声優の罵り実写の俳優を急に使い出した宮崎。

作った声=作った演技ということでしょう

アニメーションというだけで、映画と同列に扱ってもらえないという不満もあったのかもしれません

◎質問者からの返答

やはり、宮崎氏のお考えのようですね。

経済的、プロモーション的な理由、スポンサーとの関係が理由にあるかと思っていたので、それならばある意味仕方無いと思っていましたが、ご本人がそういうお考えなら、今後も変わる事は無いのでしょう。

私は、周りにも、漠然と直感的に氏の作品を見ようという気にならないことは公言しているのですが、その判断は間違いでは無かったようです。

あとは後世の人に判断してもらいましょう(笑)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ