人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

大変非常識な事で申し訳ありません。
巽幸之氏や小谷真理女史の著作などによって、
サイボーグやサイエンス・フィクションなどに興味をもったのですが、その中で、”サイバーセックス”というのは、今どの程度まで考えられているのでしょうか?いくら進んだアメリカの人でもそんな事をする人はいないと思われますが、一応、科学的には可能な事なのでしょうか?

はてなの倫理規定に引っかかったら申し訳ありません。

●質問者: osamuoh
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:はてな アメリカ サイエンス・フィクション サイバー サイボーグ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●23ポイント

http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20050201203.html

http://homepage3.nifty.com/yuki_nanotabi/starthp/cybersex.html

かなり進んでいると?いえるかもしれません。参考まで。


2 ● miharaseihyou
●23ポイント

http://www.ntv.co.jp/kokaku-s/

日本で有名なのは「甲殻機動隊」でしょう。イメージの世界の(電脳世界)アクションマンガですから。初期の原作の冒頭に隊長の女性の休暇が出てきますが、電脳世界で友達(女性)と性的なイメージを楽しんでいるところを、部下に邪魔されるという出だしでした。


3 ● daiyokozuna
●22ポイント

現状ではこれが限界でしょう↓


http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20040929203.html


でも未来は脳内だけでかのうになるでしょうね。


4 ● pikupiku
●22ポイント

http://gai.air-nifty.com/heppoko/2004/06/pc.html

Heppoko Gamer's Gai: セックスをテーマにしたネトゲが登場 ?韓国最新 ...


http://yuki-nanotabi.ameblo.jp/entry-10002318902.html

海外サイバーセックス事情 第3回 オンラインゲームでの

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ