人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在、ファイヤーワークスを使ってラフを作成し、画像部分を切り取って制作しています。
ファイヤーワークスは
1.シンボルを使うと共通パーツが簡単に更新できるので、修正が楽。
2.スライス名をファイル名に出来るので切り出すとき便利。です。
ただ、今度イラストレータで他の人が作ったラフデータをこちらで調整して切り出し以降の作業をしなくてはなりません。
イラストレータとフォトショップを使ったweb制作方法ってどんな感じでしょう?
私の使っているような上記のような手段はあるのでしょうか?
普段psとaiを使って制作している方教えてください。
どんな方法、手順でイラストレータとフォトショップを使って作っておられるのででしょうか。
よろしくお願いいたします。

●質問者: s-mik
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:AI PS Web イラストレータ シンボル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● taoo
●50ポイント

業務でAdobe系ソフトを使ってWeb制作をしています。

CS1までのアップグレードで停止してあるのでCS2の

機能は分かりませんが…


(1) Phososhop上にはシンボルのような機能はありません。

ラスター系のデータをAI上に配置し、そのデータをPSにて

更新後、AIから再読込するような形であれば、同じような

処理ができるかと思います。が、このあたりはFWのほうが

便利かも知れませんね。


(2)PSでの作業後、GIFアニメーションやスライス関連等は

Adobe ImageReadyを経由して書き出しています。

こちらは機能が充実しており、FWに劣らないと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Adobe_ImageReady


自分はAIは必要な時のみ使用し、基本的にはPS+IRのみで

ラフ制作からパーツ書き出しまで進めてしまいます。


慣れの問題が一番大きいとは思いますが、

微細な部分の作業に関しては旧Macromedia系ソフトよりも

Adobe系ソフトに一日の長がある、と感じています。

◎質問者からの返答

ImageRedy本日触ってみました。

いくつか不明な所はありますがいけそうです。

PSベースで作っていってIRで書き出しでいきます。ありがとうございました。


2 ● ヨネちゃん
●50ポイント

フォトショップCSを使っています。

イラストレータで書いたファイルの場合はAIファイルをImageReadyに読み込んで切り出しします。

ImageReadyの切り出し操作はファイヤーワークスによく似ていますので簡単だと思いますが、ナイフのマークがスライスツールで名前も同じです。

書き出しはファイル→最適化ファイルを保存で行います。

テキストの入力及び書き出しについてはファイアーワークスよりも便利だと思いますが、一長一短なところはあると思います。

http://www.too.com/ec/tutorial/ps6review/ps6_3.html

ロールオバーやGIFアニメにも対応しています。

http://photo-collage.jp/gensougarou/kouza3/01.html

◎質問者からの返答

早速使ってみます。ありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ