人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

理系研究者の方に質問です。
日本国内で、理系で、個人で取れて、ある程度研究内容に自由性が持てるような
fellowタイプのお金にはどんなものがありますか?
(学術振興会PDみたいな感じのもの)
給与が月20万以上のものを知りうる限り挙げて下さい。
(自分の給料さえ出れば、研究費自体は付かなくてもいいです。私的なものもOK。)

ただし、35歳以下を想定しているような若手研究者向けのものでお願いします。

自由度が高い物が少なければ、ある程度制限されてしまうものでもOKです。

●質問者: match7
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:Pd お金 タイプ 日本国 理系
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● westfish
●20ポイント

IPAの未踏ソフトウェア事業はどうでしょう。未踏ユースなら年齢に上限があるので若手に有利だと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

僕と分野は違うので何のことを言ってるのかさっぱりですが、

いろんな分野を総合して、一体どういうのがあるのか知りたいので、

今後もいろんな分野でよろしくお願いします。


2 ● hamster009
●0ポイント

そういうのを列記したムックが図書館にありましたな。ものすごくたくさんありますよ。図書館の補助金とか助成金とかのコーナーにいかれるのがよいと思います。

◎質問者からの返答

そういう本があるのは知っています。

知ってる人がいれば教えてほしいと思ったからこそ、"人力"検索してるんです。


3 ● かぴ
●60ポイント ベストアンサー

こちらの質問に期待していたのですがなかなか回答が出てこないようですので、僭越ながら回答させていただきます。

生命科学分野のフェローシップのみで申し訳ありませんが。

(フェローということは、ある程度の期間お給料をもらえるものを想定されているのですよね?)

1.ヒューマンフロンティアサイエンスプログラムの長期フェローシップ(3年間)はお探しの条件に当てはまるかと思います。

http://jhfsp.jsf.or.jp/


http://jhfsp.jsf.or.jp/pub/hfsporg/pdf/LTF_Guidelines_2006JP.pdf(募集要項)


などと、かなり条件が厳しいですが、日本に留学するなら(日本人はムリですが。)年間570万円の給与+家族手当+語学手当(1年目のみ)+研究費および旅費が支給されます。手厚い…。

年齢制限はない、みたいですね。それでも博士号取得後3年ということで若手研究者を募集していることには変わりないと思います。

2.井上科学振興財団の井上フェローもご紹介します。

http://www.inoue-zaidan.or.jp/jigyo/jigyo02.html#jigyo06:title


こちらは35歳以下で外国人も可、月額35万円支給とのこと。

ただ、応募するのはそのフェローを採用する上司であるところの45歳以下の大学教員もしくは共同利用研究機関の研究者に限られるとのことです。


他にもあると思うのですが、とりあえず今心当たりがあるのはこのくらいです。図書館に行って調べる時間がないもので申し訳ありません(苦笑)

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

別に単年契約でもOKです。

著名な物以外のマイナーなものも知りたかったので質問してみたので。

ヒューマンフロンティアは存じてました。すごい好待遇ですよね。その分競争率も凄まじそう…

井上なんてのは知りませんでした。いろいろあるもんですね。

他にも知っておられる方がいましたら、回答お願いします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ