人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近はやっている覆面調査ビジネスの市場規模を教えてください。そのうち飲食業界はどれほどのシェアを占めるのかあわせて教えてください。

●質問者: Rejima
●カテゴリ:ビジネス・経営 グルメ・料理
✍キーワード:シェア ビジネス 市場規模 飲食業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

[1]本格化する覆面調査ビジネス vares

「3つ星」とは、ミシュランのレストランガイドで最高級のお店に与えられる称号。

ホテルやレストランに身分を隠して調査員が行き、自費で食べたり泊まったりする独自調査でお店の格付けを行う手法で、この覆面調査はミステリーショッパーと呼ばれる。

わが国においても、このミステリーショッパーの派遣によるビジネス支援の導入が本格化している。

その草分けであるポーカルコムは、自前で調査員の養成講座を開設しながら、企業の注文に応えて調査員を派遣している。

2000年の設立当初から、わが国ではあまり知られないビジネス支援の手法のため、導入に踏み切る企業は少なかったが、昨年あたりからマスコミに取り上げられたこともあり、今年に入っては前年の5倍近い取引増でビジネスが急拡大している。

また、これまでの飲食店に加えて、スーパー、書店、ガソリンスタンドなど、対象業種も広がりをみせている。

この種のビジネス支援は、フリーペーパー、アンケート調査のように地域独自のカラーがあり、現在の首都圏から急速に全国各地に広がりそうだ。

http://osakigyou.exblog.jp/m2005-10-01/より抜粋

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ