人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

逆行列の概念を高校生に直感的に説明したいのですが、よい例を教えてください。
(何らかの現実の比喩を求めています)

●質問者: clinejp
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:概念 現実 逆行列 高校生
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● taka27a
●60ポイント

数字で言うと1が単位行列で・・・という「単位」、すなわち「不動」「そのまま」という概念が先ず重要だと思いますね。行列=移動させる命令・・・のような印象ですかね。

その前提で逆行列というのは、一度よそに動かしたものを元々の場所に戻す命令、すなわち『ばね』のようなもので、数字で言えば逆数。2に対する1/2、15に対する1/15というような説明では・・・おぼつかないのかなあ・・・

http://www.geisya.or.jp/~mwm48961/kou2/matrix_inverce.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ