人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

かつては無かったYouTubeやGoogleVideoなんかが出てきてますが、テレビ番組でも、映画でもない、ましてやCMでも無い、強いて言うなら10年後の映像ビジネスってどうなってるんでしょう?
さて皆さんはどんなコンテンツが10年後に常識となっていると思いますか?

●質問者: krdtmhr
●カテゴリ:ビジネス・経営 芸術・文化・歴史
✍キーワード:Cm YouTube コンテンツ テレビ番組 ビジネス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 35/35件

▽最新の回答へ

[1]個人が希望する内容で映像が作られる tamo2_xvi

だれもがディレクターになれる感覚で、希望する内容で

映像が安価に短期間で作られて、手元に届けられる。

勉強したい事興味があること記録として残しておきたいものが

綺麗にみやすい内容で残せる


[2]自由な夢が見られる taknt

夢の中で、実際に体験するかのような感じで 見ることができる・・・って 10年ぐらいじゃ無理ですね。

10年ぽっちでは、今とたいして変わらないと思いますよ。


[3]携帯(ユビキタス) a-ryan

携帯電話なんかで、自分の画像つき声付きリアルタイムの通話(ムービーをとるのがめんどくさくなっていないもの。)をしている。そして、留守電だったり、複数の人に伝えたいことなど、パソコンに簡単にアップできて、パスワードなどを使えば簡単に見れるし、自分の携帯に携帯からダウンロードできる。

ちょっと意味わかんないですかねぇ^^;!?


[4]進歩より整備が進んでいる castle

環境出来上がりつつあるので、それをビジネスにするルール作りの整備面で進展しているのではないかと思います。

例えば、ネット上で無料放送されているコンテンツには必ずCOが入っていたりするといった配信方法の常識化などです。

無料で地上波を見るように、法的に認められた環境でWebコンテンツが成熟しているようなそんなイメージがあります。


[5]>2 なんか夢があっていいですね krdtmhr

10年一昔ですからあながち変わらないとはいえないですよ。

10年前って言ったらポケベルとかでしたからね。

好きな夢が見られるっていいですね。


[6]>4 同感です。 krdtmhr

今までテレビやラジオなんかの免許事業者がマネジメントしてくれていたおかげで映像コンテンツって成り立っていたのかなと思うのですが、それが無くなったら(弱まったら)映像を作るのって案外ビジネスになりにくいと思いませんか?


[7]>1 カメラマン krdtmhr

昔は写真館に行かないと写真って撮れなかったんだそうですが、今や誰でも写真なんて取れちゃう時代でみんなカメラマンなんだとあるカメラマンが言っていたのを思い出しました。

映像も一部の人の特別なものといった感覚がなくなり、今度は放送(?)も特別なものではなくなったといった感じですね。

YouTubeなんかは、さんまのからくりテレビを見てる感覚に近いです。


[8]>3 これはちょっと解らないですね krdtmhr

YouTubeなんかは画像をアップロードして登録してあるお友達だけに公開することが出来るようになっていますね。多分ミクシーなんかが真似するかも。


[9]広告・標識等の画像化 reyark3939

街頭の大型ディスプレイみたいなやつがもっと増えていると思います。

それもインターネットに接続してあって,いつでも好きな広告を好きな場所に流せるとか…。。

結構大きなビジネスになるのではないでしょうか??


[10]ディスプレイから。。。 kozu1234

貞子が出るような世界が普通になる。


ていうか、テレビから物質を取り出せるようになる。



ってなってほしい。むしろ俺の願望。


[11]パーソナライズでしょう. chipmunk1984

徹底的に個人向けにカスタマイズされたコンテンツ(群)が個々に対して配信されるようになると思います.現在のTVのようなマス向けではなく,少数(おたく)向けのコンテンツが増えるでしょう.


[12]深夜TVの進化系? daryuu

最近よく深夜番組がゴールデン進出を果たすことが多々ありますが、それと同じようなことがネット→TV(TVに限らずオンライン放送等。)という形になるのではないでしょうか。

例えば、ネットにあげられた無数の個人製作の映像の中から企業が気に入った作品を選び、プロデュースし、それをもっと大きな舞台(TV化、映画化etc)で発表していくような。


[13]オーダーメイドの映像・音楽 taka27a

余裕で可能だろうなあ・・むりかなあ・・


[14]まるでマトリックス taka27a

バーチャルと現実が錯綜??


[15]ハードはそんなに発展しなさそうですが・・・ taka27a

ソフトは充実、細分化されていくでしょうね


[16]>12 さらにロンドンブーツみたいな下品なのが増殖するのかな?やだなあ・・・ taka27a

・・・


[17]3Dは当たり前 taka27a

5.1チャンネルなんて時代あったよね・・・って時代がきちゃうんだろうなあ・・・


[18]匂いを嗅いだり出来る・・・ kazyan

音を聞いたり匂いを嗅いだり

五感を刺激するテレビ


[19]>12 ロケットブームなんかはそんな感じですね krdtmhr

http://www.rocketboom.jp/

なんかはTivoで配信が決まったようですね。

コレはまさにdaryuuさんの言ってるパターンですね。

もっと言えば、Tivoなんかが介在せずに企業とクリエーターだけで簡潔してしまったりして。

こんな時代に未だに映画館に行って映画を見る習慣があるって逆にうれしいですね。


[20]>13 余裕で可能になるんじゃないですか krdtmhr

インターネットを介して複数のメンバーでコミットしながらで音楽作れそうですよ。

http://journal.mycom.co.jp/news/2005/10/05/023.html

コレに発注者も入って議論するって感じですかね。


[21]>11 動画検索って必要になりますね。 krdtmhr

GoogleのAdwordsに動画広告が載せられるようになるらしいですが、花屋の主人が作った素人CMみたいのがどんどん僕らの目に触れることになるのかと思うと、この中から自分に合った動画を検索しないといけなくなりますね。

Googleなんかは実際動画の中身を判別できるアルゴリズムを考えているとか。。。


[22]>9 山手線のモニタですね krdtmhr

山手線のモニタは、当初1つずつ取り付けられていて、CM流してたらしいんですが、2個に増やして、片方に「次は○○駅」みたいな路線案内にしてから見る人が増えたって話を聞きました。

あと埼玉の郊外を車で走ってたらでっかいパチンコ屋にはかなりの確立でプラズマモニタが看板みたいに付いてました。

ニューヨークのブロードウェイに5年ほど前に行ったら(自慢)ほとんどプラズマになっててびっくりした記憶があります。

なんかこの分野は大手メーカーさんがちょっと前から地道にやってらっしゃるようですね。


[23]>10 よし!それを創ろう。 krdtmhr

それが出来たらドラえもんもいらない!ノーベル賞もんだ!

でもホンとに何とかできないものかな。。。


[24]>23 作ってw kozu1234

ほんと、そんな事が出来たら世界かわるよな?w


ユビキタス以上の世界ww


チャーリーとチョコレート工場の世界www

見た?そんな場面があるのさ。


[25]>22 電車の中の広告も全部変わるかも知れませんね。 noboru

扉の横の広告とか吊り広告とか。全部書き換え時しか電気が要らない液晶になるかも知れません。(こういう液晶は既に存在します)

後は電車の外側の広告。これも同様に全部液晶化するかも知れません。

もちろん電車だけでなくバスやタクシーも。で、一般の会社の営業用の車もみんな外側が液晶広告付き。


[26]映像ビジネスはやはりネット中心になるんじゃないかな。 noboru

ネット経由で映像配信が増えると思います。電波のように放送免許というのが要らないしタワーを建てる必要もなく自由度が高いためです。で、10年後はネットが高速化しているので世界中で同時に同じ番組を見られるようになるでしょう。PCを使わずに専用のセットトップボックスを使って従来のTVを使って見られるようにもなると思います(この方式は既にありますが)。

で、こうなると日本以外の国から日本向け放送を映像を劣化させずに放送することも可能だし、またその逆も可能になります。当然CMやTVショッピングが国際化して行くことになり、各国の輸出入が増加することでしょう。ただしいいことばかりじゃなくて文化摩擦は今以上に起こるかも知れません。

映画についても配信方法が同じになって、映画は今以上に家で見るものになって行き、映画館の数は激減すると思います。映画は映画会社が直接世界同時公開する状態になるでしょう。もちろん間に業者が入らないので料金は安くなる可能性があります。DVDやCDのたぐいはなくなって、時間制限付きでの販売になるかも知れません。たとえば100円払うと24時間以内は何回でも見られるとかです。(音楽も同じ)

外国からの放送となると当然英語を使う国なら英語で送信するわけですが、これについては各国の言語に自動翻訳する機能がセットトップボックスの中に付くかも知れません。セットトップボックス内のコンピュータのソフトもハードもそれに耐えられるだけ進歩するということです。そうなると送信する側は各国語に翻訳して字幕付けたりする手間が不要になり、その分コンテンツを楽に作れるようになります。


[27]>18 パソコンならありますね malonie

実験的にネットカフェに五感を刺激するPCがありましたよ。

美味しい匂いが出ると良いですね。


[28]>26 いわゆる伝達を職業にしているような業種は krdtmhr

情報の伝達に関わる部分をビジネスとしているような職種は割を食うということになりそうですね。

情報が出し手から直接受け手へ伝わるわけですから。

。。。。そうなると、情報を精査したり選り分けたりする職種が必要になってくるわけですね。

Web進化論なんかを読むと、最近はそれを民主的にやろうというのが主流になりつつあるようですね。


[29]>27 マジで?! kozu1234

ドコのねっとかふぇ?おせぇてw


[30]ライブカメラの充実 kazkaz

ちょっと現実的な視点で、実現してほしいもの。

「DVD画質でのライブカメラ映像の配信」「(広告収入だけで成り立ち)無料」を前提として、

・世界中全ての世界遺産の映像配信

・世界中の空港や主要鉄道駅の映像配信

・有名人(芸能人、スポーツ選手)の今現在の映像配信

どちらにしても、技術的な問題ではなくて、大人的な問題が大きく立ちはだかるのが予想されますけど^^;


[31]家にネット通信専用の部屋ができる castle

家の中にネットコミュニケーション専用の部屋が作られると予想。

そこでは常時ネット接続されたカメラ・マイク、映像や音声を受けとるディスプレイやスピーカーがいくつも設置されて、そのデザインやブランドが個性などを表す商品価値になっているかもしれません。


[32]>31 あ、それと追加で。 castle

もしかしたら、家族全員にプライベート(オフライン)用とオンライン用で2つずつ部屋を持っているなんて社会が実現してるかも……。


[33]ビジネスとしては成立しなくなる。 dummy2004


[34]>33 活字メディアの盛り返し dummy2004


[35]>33 活字メディアの盛り返し dummy2004

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ