人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ホームページビルダーからドリームウィーバーに乗り換えようとしていますが、サイトの転送のところで少し困っています。ビルダーの場合、「前回の転送以降に更新されたファイル」だけを、ピックアップして転送する機能がありましたが、ドリームウィーバーで、これに相当する機能はないのでしょうか?「新しいローカルアイテムの選択」がそれに近いようですが、全てのファイルをリモートとローカルで1つづつ比較していって更新されたファイルを特定するよう、時間がかかりすぎて使えません。(運営しているサイトのファイル数は数千あります)ビルダーの場合、「前回の転送以降に・・・」の機能を使って、前回転送以降に更新したファイルをリストして、間違いがないかもう一度最終チェックしてから、UPするようにしていたので、同じように使える機能が知りたいのです。どうぞ宜しくお願いします。

●質問者: cocoopit
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:アイテム サイト ドリームウィーバー ビル ピックアップ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

[1]保存時自動アップロード Norris

保存時に自動でアップロードする方法ではだめですか?

サイトの編集から、目的のFTPプロファイルを開き、[詳細設定]タブのリモート情報を表示します。

ファイルを保存したときにリモートサイトにファイルが自動的にアップロードされるようにする場合は、[保存時に自動的にファイルをアップロード] チェックボックスをオンにします。

これでどうでしょう?


[2]>1 いきなりUPされては困るのです cocoopit

ありがとうございます。

ですが、それは問題の解決になりません。


現在は、ビルダーを使って、複数の人間でサイトを更新しております。各人員のPCにビルダーをインストールして、1つのPCのハードディスクにあるローカルサイトを、各人がそれぞれのPCのビルダーから編集しています。


そして、サーバーへUPする際には、最終チェックする人間が、「前回の転送以降に更新されたファイル」のみアップする機能を使って、まず、更新されたファイルがどれか、リストアップ&把握し、一枚づつ確認した後に、一気に転送するという方法をとっていました。(知識的に、サイトの内容に間違いがないかチェックできる人間が1人しかいない)。


転送は、最終チェックする人間の手のあいているときのみ(数日に一回)です。その間に変更された内容を、「前回の転送以降に更新されたファイル」の機能で把握して、チェック&サーバーへUPしていますので、同様の機能をドリームウィーバーで使いたいわけです。



少し話しがずれますが、ドリームウイーバーのチェックイン・チェックアウト機能は、各作業員が作業を終わって、チェックインする度に、いきなり更新されたページがサーバーに上がってしまいます(ですよね?)。


これでは、チェックされずにUPされてしまうので、使えないわけなのです。


困っておりますので、どうぞお助け下さい。


[3]「同期」じゃダメかな taquya

ファイルウィンドウの「サイト」のところで、右ボタンクリック。

「同期」をクリック

・最新ファイルをリモートにPUT

・最新ファイルをリモートからGET

・最新ファイルのGET/PUT

という、3つの同期モードがあるよ。他の人と共同作業じゃなくて、自分しか変更する人が居ないなら「最新ファイルをリモートにPUT」を選んで「プレビュー」ボタンを押す。

プレビューだと候補ファイルのピックアップだけで、いきなりアップロードすることはないです。アップの前にローカルの整理をきちんとやってから「ローカルドライブにないリモートファイルを削除」にしておくと、サーバ側のゴミを安全に削除出来ます。


[4]>3 ありがとうございます cocoopit

ありがとうございます。

これがうまく使えるかもしれません。

今少しためしてみましたが、もうやっててみます。

ありがとうございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ