人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

五十代の人との会話の成立方法を教えてください。

質問を同時にふたつ以上聞いてはいけないことと、質問文章を平易にするとは学びましたが、
どうも常に人の話を聞いてらっしゃらないようで、同じことを三回も四回も繰り返さなくてはなりません。
スムーズに話し合いを進めたいのでみなさまのお知恵をお借りしたいと思います、よろしくおねがいします。

●質問者: ier135
●カテゴリ:人生相談
✍キーワード:スムーズ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 36/36件

▽最新の回答へ

[1]なるべく、口を大きく taka27a

視覚に訴えることも重要です。


[2]それは50代の人が、と言うよりも・・・ taka27a

その方が「人の話を聞かない人」ということなのではないでしょうか?


[3]ゆっくりと wasabiyama

aがbにcなんです

って言う場合、

abcの間隔を a b c なんです

と。


[4]>2 その可能性は大いにあります(涙 ier135

でも話を聞かせる、そしてわたしの欲しい情報を出させるということをしなくてはなりません。

ゆっくり話しても大きな口をあけても今のところ効果がありません。


[5]>3 固有名詞、伝えたいことは強調する、ということでしょうか ier135

どうも私のことを若造だとバカにしているようでそのように話すとキレられます。

でも効果がないわけではないです。


[6]相手の興味を知ること sami624

そもそも集中力が低下している方のようですから、相手が興味を持っていることをベースに、話をしてみては如何でしょうか。興味がないから集中力が低下し、思考が散漫になっているようですから。


[7]同じことを何度も言う・・・しかない malonie

自分は50代以上と話す機会が多いのですが、

先週話したことをまた今週も話す・・・といったシチュエーションが多いです。

何度も何度も話し方を変えながら復唱するようにしています。

同じことを何度も言われるのは誰でも嫌なことなので、

それとなく、2度、3度・・・もっと何回も伝えています。

何度も話すことが普通だと思って割り切ったほうが良いと感じました。

シニア世代は1度でスムーズに理解してくれることが少ないです。

ただ、人の話を聞いていないのはきっとその人の性質的なものだと思います。

皆さん、いくつになられても人の話を聞く姿勢は変わりませんよ。


[8]>6 うむむむ ier135

興味というかゼミの合同発表の打ち合わせなので、興味があるはずなのですが

ご自身の話したいことを話してしまうとあとは人の話を聞いている気配がありません。

実際覚えておられませんし。


[9]>7 そうですか…(涙 ier135

今もコンタクト中ですが一個学びました。

「代名詞を使わない」「言葉を省略しない」。

もう紙に書いてわたしたほうがいいんですか。


[10]基本的な部分に問題はないですか Kumappus

どういうシチュエーションなのかわからないので質問から読み取れる範囲の一般論しかお答えできません。

なんだか

質問を同時にふたつ以上聞いてはいけないことと、質問文章を平易にするとは学びましたが、

と就職ノウハウ集?みたいなことを書いていらっしゃるし

どうも常に人の話を聞いてらっしゃらないようで、同じことを三回も四回も繰り返さなくてはなりません。

いらいらするのはわかりますが、そういうものなのでしかたないと思います。

で、たぶんそういう態度があなたの会話に出てしまっているため、相手もこいつとあまり話したくないな(あなたも逆に「なんでこんなのと話さないといけないんだろう」と思っているのでは)→会話が成り立たない、というより肝心のところに行くまでに会話が終わってしまうのではないかと思いますがどうでしょうか。

言い換えると、これはどういう会話でも同じですが

という基本的なところがどこかできていないのではと思います。


[11]本当に「耳が遠い」ということはないですか? taka27a

50代では少し考えにくいですが・・・


[12]>10 ゼミの話し合いなんですよね ier135

「興味のないいことを話しているのではないのにこの状態」

「しかも即席ペア」

ということも書いておくべきでしたね、ごめんなさい。

相手は喋りたいことは進んで喋るけれどそれ以外は聞いていないです。はい。


[13]>11 それは ier135

できれば考えたくない答えでした…

この可能性も考慮します。


[14]まぁ・・ mosaly

50代にもなるとボケがかなり進行している年齢ですからね・・

物忘れがはげしくなったり、何度も聞き返されるのも仕方ありません。

とりあえず伝えたいことを優先して話すようにしてはいかがでしょうか。

余計な話を入れると、そちらの方ばっかり記憶してしまうと言うことも多いので・・


[15]お察しするに・・・ nana109

その方は特殊な方のなのではないですか?

つまり、頭がちょっと悪いとか、ボケてるとか。

普通に話せばよいのですよ、まともな人なら。

つまり取り越し苦労だと思えるのですが・・・

本当に相手によりますね。

五十代だって、六十代だって変わらないと思いますよ。


[16]>12 一部の偉い人によくあるパターン kurukuru-neko

前提条:

正常で惚けていない

考えられる理由:

1.実はわかっていないので

それしか喋れない(ねたがない)

2.考えた結論がそれで

それ以外を否定しているか既に興味がない。

3.忘れているまたは、理解するのに時間が

かかる。(時間稼ぎ)

4.興味がまったくないので適当

5.あなたの話を聞く気がない。

社会的地位が高く、聞く事になれていない。

(下に見ている)

======================================

対策:

1.記憶の外部化

具体的に絵や、紙に書きそれについて

もとづいて話す。 同じ内容であれば

その点も記録する。

2.責任を与える

発表をする必要があるのであればあえて

発表者にする。

3.優越感を与える

相手の喋った内容をほめつて、違う観点で

自分の主張を聞かせる。(部下になった気分で)

(あなたの話術がすべて)

4.ルールを決める

話し合って何かを導きだすのであれば

話し合いが成立しないと目的が達成できない。

主張→意見→反論→主張・・・

のように役割を決める。

交互にするかどうかも含めて。

(ディベート)

5.まねする

同じ立場の人がゼミにいて会話が成立している

ならその人をまねる。

6.あきらめる

次の相手に期待するか、運営している

人に相談するまたは、指導してもらう。




[17]>14 (涙 ier135

はい…

もうそれしかないんでしょうか。


[18]>15 普通に話すと ier135

普通に話すと、こちらの知りたい情報はまったく伝わってきません。

ただいま会話能力が格段に上昇してます。

ボケなどについてはあまり考えたくないです。


[19]>16 ほうほう ier135

1、2、5が不可能なので(実践してたりみつからなかったり)、とりあえず3を戦術に取り入れてみようと思います。

ほめて頭を下げてなんとか覚えてもらいます。


[20]ゆっくり相手との距離を近づけよう I11

いきなり核心について話さずに、ゆっくり距離の間合いをつめていくことですね。

話題には核心となる部分というのがあると思いますが、はじめから核心について放さずに、その周辺の事柄について話題にして、おじさんの頭の中でこちらの考えていることをイメージさせるように徐々におじさんとの距離の間合いをつめて、おじさんが話に食いついてきたときにガバっと核心に触れる。

はじめからわからせようとすると失敗します。おじさん相手に焦ってはいけません。


[21]ゼミで、自分の欲しい情報を聞き取らなくてはならない ma-030

状況だとしたら、下手に、わかんないんだよ!

などと怒れませんよね。

そこがまた、しんどいとこですよね、お察しします。

加えて、「ボケ」という一言にとても敏感に反応する年齢になりかけていると思います。


もしかしたら教授とかなんですかね。

他のものを読ませていただいたところ、少し、自己中心的なかんじに受け取れました。

だとしたら、質問者さんのような思いをしている方が他にも多くいらっしゃるかもしれません。

他の方の回答でも改善されない場合、その方の性格を理解しているかたがいれば、言い方は失礼かもしれませんが、操り方を教えていただくことは不可能でしょうか。


そういう方とお話しなくてはならない状況も、質問者さんを成長させてるに違いありません!

がんばって!


[22]>20 長期戦は覚悟 ier135

長期戦は覚悟しなきゃいけませんね。

あとメールでの連絡よりも対面じゃないとしんどいですね。


[23]>21 実は ier135

教授ではないんです。

たぶん一番喋るのはわたしなんですよねぇ。ええ(なみだ目)

むしろ情報を引き出さなきゃいけない役割なんです。

でもまあ、乗り越えれば財産になるとおもってがんばります。はい。


[24]紙に書いて持っていく mo_ko_mo_ko

話したいこと、聞きたいことの要点だけを

紙に書いて渡してはどうですか?

かんたんなメモでもいいと思います。

細かい話は、口頭で。


[25]とにかく聞いてやることが先決 beru6

相手の目を見てあいづちをうち、まずは真剣に聞いてあげることが先決だと思います。

何回も同じ話をするのであれば、そこを気に話を切り替えてはどうでしょうか。


[26]>24 メール作戦が撃沈しました ier135

メールだとだめなんですよね、紙ですね。

チャレンジしてみます。


[27]>25 どんなに聞いたって♪ ier135

聞きたい情報が出てきません…。

でもとりあえず完璧に意識を切り替えてみるとどうなるかやってみようと思います。


[28]相手の興味のある話 ratonantena9-12

をしてみる。それをとっかかりにしてあなたが聞きたいことを聞いてみればいいのではないでしょうか?興味がある話なら相手の方も真剣に聞くと思うし、そのあとに聞かれたこともちゃんと答えると思います。

どうしても聞いていないなと思ったら、「お時間はとらせませんので、少しの間私の話を聞いていただけますか」と前置きすれば、相手の方も聞く気になるのではないでしょうか?(でもこれは最終手段として使ってください。関係が悪くなる可能性もあるので)


[29]>28 た,たしかにそれは ier135

最終手段ですね…。

試してみないですむことを祈っていますが頭の片隅においておきます。


[30]>3 相手が反芻する間を与える takokuro

相槌をしっかりと打たれると、本人(自分?)が聴いたことを反芻することが出来ずに、分らなくなる。。??


[31]私は50代ですが sibazyun

別にどんな人とも話しています。

ただ、たとえばこの「はてな」のタイトルを見ていると「ヤフーオークション」はわかっても「ヤフオク」はわからなかった、とか、「腐女子」というのは「はてな」以外に見たことがないとかあります。そういう意味で、年齢というより、その人の職業、趣味、居住地などで共通性があるといいですね。


[32]>31 うひゃあ ier135

いろんなひとがいらっしゃいますねはてな。

…ううう。とぼしい共通項のなかで共通するものでもこの体たらくです。

自身のコミュニケーション能力の低さに愕然。


[33]>32 ある特定の人ですね sibazyun

上記回答を書いた後、皆様の書き込みと質問者さんの返答をみたところ、一般的な50代のa man/woman というより、特定のthe man/woman に対してみたいですね。50代の人というのは、特に男性は、人にもよりますが、(中間)管理職、・・・長などをつとめていて、そういう人の「仕事の本分」は若い人の話をきくことです。そういう人に聞いてみれば、たいていは若い人のひとりや二人とコミュニケーションがとれないといってなげいているものですよ。


[34]>33 はい、そうなんです ier135

ごめんなさい紛らわしくて。むしろ失礼でごめんなさい。

じゃあもう最終手段として「腹を割ろう」と提案するといいかもしれません。

お互いにそう思ってるかもしれませんし。


[35]相手のペースで ooo1ooo

相手のペースを知り、それに対応する。


[36]あせらず kakasi7

多かれ少なかれ、この若ぞうが・・・とか

自分の息子(孫)見たい ほぉほぉほぉ

ってのは有ると思いますので、ときかく焦らず

ゆっくりと図、テロップなどを多用して相手の

話を聞いて上げましょう50代なら少し難聴の

方も居られるでしょうから、その当たりも気を

付けて下さい。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ