人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Mac OSX(10.4)上でPhotoshopCSを使用しています。
カラープロファイル:sRGBで使っていますが、jpgやgif画像にしたとき、褪色が激しくて困っておりました。(赤・オレンジなどの暖色系が特に)
jpg書き出しの際、ICCプロファイルにチェックを入れると、Safariでは綺麗な色が保たれるのですが、他のブラウザではアウト。
いろいろと調べて、
・ICCプロファイル対応ブラウザはsafariぐらいしかない
・Photoshopの色味から大きく褪色させないためには、カラープロファイルをカラーLCDにすればよい(=使用ディスプレイのプロファイルにする)
という2点が判明しました。

カラーLCDの色空間はsRGBより狭いようなので、書き出し時のみ一時的にカラーLCDへのプロファイル変換を行う、という方法で対処しようと考えておりますが、より効率の良い方法がございましたらご教示お願いします。
ちなみに、WindowsのPhotoshopCSとファイル共有する機会も多いため、OS間で色が変化しないという点もご考慮いただければと思います。

●質問者: selter
●カテゴリ:コンピュータ ウェブ制作
✍キーワード:GIF ICC jpg LCD Mac OS
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● la_metafisica
●60ポイント

RGB画像をPhotoshopで加工する時のカラースペースは、プラットフォームを選ばない点からもAdobe RGB(1998)がイイと思います。色域ガモットもsRGBよりも広くプロ用デジカメなどではAdobe RGBがデフォルトになっています。また、作業する画像はいつ位のモノですか?ロイヤリティーフリーの画像集などのCDでsRGBが発表された時期より古いモノになると、カラースペースを持たず、改めてsRGBのカラースペースに変換した時点で劣化するモノもありますので、素材画像もできれば新しいモノを使用すれば劣化は最小限にとどめられると思います。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

おっしゃるとおり、AdobeRGBのほうが色域は広いのですが、AdobeRGBで画像を作成すると、gifやjpg画像を作成した際にやはり色褪せしてしまいます。。

おそらく、Web用に保存する際、強制的かつ自動的に色域が狭まるのではないか?と思っています。

ちなみに、Photoshop使用用途がWebサイトデザインのため、画像素材を使用するというよりはパーツをイチから起こすことのほうが多い状況です。

お気遣いありがとうございます。もうすこし調べてみたいと思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ