人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

エクセルの関数でまた質問します。
H5セル「=IF(L5<=15,"開始1/2","")」の結果は開始1/2、H6セル「=IF(L6<=15,"中止1/2","")」の結果はスペースになっています。
この2つのセルのスペースではない方の表示が出てるカウントを「=COUNTA(H5,H6)」と設定しましたが、1を想定していたところ結果が2となっています。
この原因と正しい式が分かる方お願いします。

●質問者: keronimo
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:H6 エクセル カウント セル 関数
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● thunder9119
●40ポイント

COUNTAはセルの中身が空白かどうか、なのでセルの結果までは

見てくれません。

「 =COUNTA(H5:H6)-COUNTIF(H5:H6,"") 」

中身が空白でないセル数から結果が空白のセル数をひいてやると

うまくいくと思います。

◎質問者からの返答

この関数の意味を取り違えていました。

よく分かりました。


2 ● ichi-pooh-MT
●40ポイント

ヘルプを見ると、

COUNTA 関数では、空白文字列 ("") を含め、すべてのデータ型の値が計算の対象となります。ただし、空白セルだけは計算の対象となりません。

とあります。上の例だと、Hのセルに入るのは、空白文字列であって、空白セルではありません。

ですから、結果が2になるんでしょうね。

雑駁な解決案は、たとえば、I5セルに、「=IF(LEN(H5)<>0,1,0」、I6セルには「=IF(LEN(H6)<>0,1,0」と入れると、結果はそれぞれ、1,0になります。でどこかに「=SUM(H5:H6)」を入れると、結果は1になります。

あるいは、H列に文字列を返すのではなく、条件になってる場合に1、あってない場合に0を返し、その列のsumを計算する、というのもあるかもしれません。

◎質問者からの返答

意外に関数で処理するには面倒な感じですね。


3 ● FAITH
●10ポイント

H5とH6にIF関数で「見かけ上」空白の表示をさせても、COUNTA関数は「H5とH6には関数が入っている」から空白ではないということで結果が「2」になっているのだと思います。

=COUNTA(H5:H6)-COUNTIF(H5:H6,"")

上記の式を試してみてください。

◎質問者からの返答

やはりこの式ですか・・


4 ● きゃづみぃ
●5ポイント

http://www.geocities.jp/cxnpp630/iroiro-kansu2.html

こちらに わかりやすくまとまってます。


COUNT 関数は

選択セル範囲内の「値のみカウントする」 (有効値を)

COUNTA 関数は

選択セル範囲内の「記入セルのオールをカウントする」(末尾のAはALLの意味か)

COUNTBLANK 関数は関数は

選択セル範囲内の「空白セルのみカウントする」 (ブランクセルです)

質問の場合は

=COUNTBLANK(L5:L6)

とすればいいでしょう。

範囲でなければ

=COUNTBLANK(L5)+COUNTBLANK(L6)

とすればいいです。

◎質問者からの返答

良い解説でしたが、カウントしたいものが逆です・・


5 ● poll
●10ポイント

「=COUNTA(H5:H6)-COUNTBLANK(H5:H6)」ではいかがでしょうか?

1番の方の回答と考え方は同じです。

◎質問者からの返答

簡潔な関数ではかたづかないようです。ここで終了します。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ