人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

WCAGとウェブコンテンツJISのついて。
ウェブコンテンツJISは「日本語独自な解釈などを織り交ぜ、日本工業標準調査会が規格制定を行い、通産省が認定したモノ」ということらしいですが、具体的な違いを教えてください。

●質問者: tenshin42
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:JIS ウェブ コンテンツ 日本工業標準調査会 日本語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● daiyokozuna
●35ポイント

http://www.sophia-it.com/content/WCAG

http://www.aao.ne.jp/accessibility/jis/index.html

http://www.jisc.go.jp/international/isoiec.html

http://www.aao.ne.jp/accessibility/jis/system/index.html


「政府や自治体では調達するコンピュータ製品及びサービスの仕様は、JIS規格、ISO規格に準拠すること等が求められ・・・・・・」

「WTO(世界貿易機関)の加盟国は国家規格を制定する際はISOなどの国際規格を基礎とすることが定められており・・・・」ということでウェブコンテンツJISつくったんでしょう。


ウェブコンテンツJISはISO(国際標準化機構)とIEC(国際電気標準会議)の両国際標準化機関から共同で発行された「ISO/IEC ガイド71」に沿ってつくられた。


WCAGはW3Cの中のWAIのガイドライン。


2 ● iwaim
●35ポイント

これを読んでみてください。

http://www.comm.twcu.ac.jp/~nabe/data/2006/WCAG20LC/data/JIS-WCA...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ