人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

最近仕事や勉強にやる気がでません。。。
昔から面倒なことから逃げる性格?でもあり、言い訳を作ってはやらずにズルズル放置ということが多々ありました。
やる気がでることもあるのですが、モチベーションが維持できず、娯楽や快楽にすぐに逃げてしまいます。
将来の目標はちゃんとあり、考え作ってきました。そのために学校にも通ってるのですが、どうもモチベーションが下がってます。
計画や目標を作るのは得意であり好きなのですが、計画後それを達成させるための行動に対して面倒と思ったりしてしまいます。
このままではいけないとは当然思っています。こんな私にあっていそうなやる気アップやモチベーション維持のコツやアドバイスをいただけたらうれしいです。またそのようなホームページや本などもあれば紹介してほしいです。よろしくお願いします。

●質問者: shima1192
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:アドバイス ホームページ モチベーション 勉強 学校
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 28/28件

▽最新の回答へ

1 ● cosby
●12ポイント

ビッグトゥモロウという雑誌は一度買って読んでみたら?

いい刺激をうけると思うよ。

http://www.7andy.jp/magazine/detail?accd=M0001649

◎質問者からの返答

ありがとうございます!一回読んでみますね!


2 ● batti55
●12ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%83%8...

モチベーションが上がるかは微妙ですが、考えさせられます。

◎質問者からの返答

どれか買って読んでみますね。タイトルをみただけでも考えさせられました。


3 ● simajiromaikeru
●12ポイント

もしよろしければ、夢がどんなものなのかを教えていただけると

お力になれるかもしれません。

◎質問者からの返答

夢は世界を旅し、色々な物を見たり、触ったり、食べたり、行ったりすることです。世界にある全てを体感したいということです。

一年、二年でいいならいますぐにでも貧乏旅行でいいので世界にいくと思います。しかし私の夢はそれを生涯の生き甲斐としたいので短期ではないのです。

ではどうしたら夢を現実にできるかよく考えました。

まず必要となる物は時間とお金だと答えはでました。

ではそれが可能になる仕事はなんだろうか?

それは経営者やフリーで活躍できる人ではないか?と思ったんです。

経営には昔から興味があったこともあり、なにより親がサラリーマンではなかったため。今は経営者になるべく力をつけようとしてるところだったのです。

時間があり、お金がある経営者になるにはかなり大変だということもわかっております。でもこの大きな夢を叶えたいです。

やる気のない人間が何を言ってるんだと、言われてしまいそうですね。

でもこんな自分を夢に向かわせて行きたいんです。自分の最大の障壁は自分なんです。。。


4 ● Ayukawa
●12ポイント

>将来の目標はちゃんとあり、考え作ってきました。

それは凄い事だと思います。

モチベーションが下がっているときは、体調不良や精神的にまいっている時ではないですか?

そんな時は一時でも勉強の事は忘れ、自分の好きな事に没頭すれば良いと思います。

息抜きもとても大切な事ですよ。

ネットなどは繋げてしまうと数時間たってしまうので、散歩や軽い運動、エッセイなどの読書が良いと思います。

モチベーションが下がる事を悪い事と考えずに、「一息いれる時間」という風に考える事で大分その後の勉強も捗ると思います。

shima1192 さんの年齢は解りませんが、学校に通っているということなので、高校生〜大学生と想像して答えています。

この年代で目標が決まっている方は本当に少ないので、その目標に向かって(時には息抜きをしながら)頑張ってください。

◎質問者からの返答

25なんで少し痛いですね。。。ゲームや漫画が好きなんですがどうも一息が長くダラダラと。。。

短時間で一息抜ける工夫や癖をつけたいものです。


5 ● mo_ko_mo_ko
●12ポイント

私の場合、自分の夢をみんなに語りまくってました。特に両親。親友。なるべく大きく語っていました。そうしたら、嫌がおうでも、その夢をかなえなくては、とがんばれました。

ちょっとした挫折とか、軌道修正は、目をつぶっていいんだと思うんです。要は、どんな自分になりたいか。そのためには、何からがんばればいいかの優先順位をつけることだと思います。

また、自分の手近に、自分の目標としているものを常においておきました。私は学生時代、編集者になりたかったので、自分の好きな雑誌やカタログを手元において、眺めては「いつかこういうのを作る。これ以上を作りたい」と思っていました。そのためには感性をみがき、人とたくさんかかわり、いろんな知識をストックするよう心がけました。

繰り返すようですが、全部がんばる必要はないと思うんです。すべてを寸分なく完璧に、とは思わず、なりたい自分になるために、何から力を入れていくか、それを上手に選んで、まずはそれにがんばってみてください。

言い訳をして後回しにするということは、まだまだ思いが浅い証拠。人間、必要に迫られればがんばれるものだと思います。あせらず、できることからできるようになってください!

◎質問者からの返答

ご丁寧な回答ありがとうございます。

親友など周りには結構目標のことを話してはいます。後戻りできないよう自分をしむけてますが、それでもやる気がないときは何もしたくありません。

手近になりたい目標の物など置くというのはいいですね!工夫してよく目につきそうなとこや持ち歩く物に張ったり置いたりしてみます。


1-5件表示/28件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ