人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

CSVファイル または DBからレコードを読み込んで
固定長テキスト形式のレポートを作成し、プリンターに出力するバッチスクリプトを作りたい。
その際、可能であればページ制御を行い、『現在のページ / 総ページ数』の表示をしたい。

VBScript・WSHで出来るのではないかと思うのですが、上記処理を作成する事は技術的に可能でしょうか?
サンプル等ありましたら紹介お願いします。

※固定長テキスト形式のイメージ
http://www.sw.nec.co.jp/soft/acos4/product/smfcnv/conv.html
の下部参照

●質問者: litetuna
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:CSV VBScript WSH イメージ スクリプト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● icchan0000
●60ポイント

「レポート」をどうやって印刷するか、によって、実装はいろいろなケースがありそうな。


単純に、結果をテキストファイルに落として印刷するなら、以下のような流れでしょうか。


全データ件数取得、全ページ数算出

do until 全データ出力するまで

データソースから一行ずつ読み込んで、整形してテキストファイルに出力

行数をカウントして、行溢れ改ページが発生するなら改ページ処理

loop


やっかいなのはページ数のところでしょう。


データソースがADOやODBC対応DBの場合は、レコードセットからレコードカウント取得できたり、select count(*)してやれば全行数が得られるでしょう。

CSVなどのシーケンシャルファイルの場合は。。。改行コードの数を数えるしかない、ような気がします。


動作させる環境で、テキストファイルを右クリックで印刷(拡張子に関連づけられているアプリで印刷)した場合、1ページに何行印刷できるかをあらかじめ調べておいて、script内で、全部で何ページになるか、とか、改ページ判断、とかをしてやる必要があると思います。



ExcelのVBAとかではダメなんでしょうか??きっとそのほうが楽だと思いますけど。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ