人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私、水中ポンプやらフロートスイッチなどを設置・取り付けが最近多いのですが、下請け業者に発注しているのですが、どうしても自分で設置・取り付け・修理などをしたいのですが、何か勉強の方法など良い例などありましたら教えて頂けませんか?
ポンプ修繕工事などの講習会などはあるのでしょうか?
よろしくお願いいたします

●質問者: tmkprop
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:けが スイッチ フロート 修繕工事 勉強
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou
●60ポイント

水中ポンプでしたら会社で何度も修理しましたが、基本的には分解してゴミを取り除くといったものです。古くなったパッキンは機種が分かればメーカーから取り寄せて、コンセント部分のリレーを交換することもありますが、全て取り寄せ可能でした。本体のフレームやモーターの周辺が回復不能なまでに変形するまで修理は可能です。取り付けボルトナットも全てステンレス製の筈ですので比較的簡単に分解できる機器です。水質が悪化すると壊れ易いのでメンテに費用が掛かりすぎるといったところでしょうか。フロートスイッチも水質の悪化によりカルシウムなどの付着が多くなり作動不能になるので都度お掃除してやる必要が出てきます。定期的な目視点検と清掃で殆ど対応出来るはずですが大型の装置では複雑な構成を理解できなければ業者さんに頼むようになります。私が弄ったのは中水用の設備ですが、もしかして汚水処理用のものでしたら全然違いますので無視してください。

◎質問者からの返答

ご丁寧にありがとうございます。

しかし、汚水用です。

ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ