人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

代金を支払わない顧客(個人)に対する処置

http://q.hatena.ne.jp/1141620908
↑この質問の続きです。

皆さんに教えていただいた通り、内容証明郵便にて、請求書を送りました。

すると、先方は、10万円の内1000円だけ振り込んできました。
この後、小額訴訟の手続きをしようと思うのですが、この1000円によって、「相手に支払いの意志」があるとみなされて裁判所の方から和解を求められる可能性は高くなるのでしょうか?

尚、この相手は、他の業者さんにも支払いをしていない事が分かりました。
明らかに確信犯なので、なんとしても支払いをしてもらいたく、皆さんのお知恵を借りたいと思います。
今後の対処法、アドバイスなどありましたら宜しくお願いします。

●質問者: harabushi
●カテゴリ:ビジネス・経営 生活
✍キーワード:アドバイス 内容証明 和解 対処 小額訴訟
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● ala
●15ポイント

細かい状況が分かりませんのでなんとも言えない部分が有りますが、一度弁護士に相談されてはどうでしょうか。市町村の無料法律相談会や弁護士会の市民相談を利用されると低価格で相談が受けられます。

ちなみに内容証明はそのような常習者には効果は無いです。法的拘束力が無い事は分かってるでしょうから。

◎質問者からの返答

無料相談ですね。

考えた方がいいかもしれませんね。


2 ● yotaro
●15ポイント

裁判して判決をもらっても執行できないとあんまり意味がありません。

1,000円入金された時点で時効も中断していますし。

支払督促を行って、支払命令→強制執行という手続がよいのではないでしょうか。

http://www.kazu4si.com/HP/kaisyuu/nakami/siharatokusoku.htm

◎質問者からの返答

1,000円入金された時点で時効も中断。

そうなんですか。

支払催促も考えていたのですが、相手に異議申立ての書面も届くとの事で、小額訴訟の方向で考えています。

どちらにしろ強制執行するまで持っていきたいのですが、その手のサイトなどがあれば是非紹介して下さい。


3 ● Jamlittle
●14ポイント

1000円ですか・・・敵もさるもの・・・ですね。

「支払いの意志」は詐欺か否かの目安ですから、裁判所でそう判断する可能性はあります。

ただし、

小額訴訟は近所に住んでたり、相手の素性をよく把握している(飲み屋の常連客など)に有効で、ネット販売には不向きです。

通常は住所、電話番号、名前を偽装して逃げるのがネット取り込み詐欺の常套手段ですから、内容証明を受け取り1000円払うだけマシかもしれません。

ちなみに小額訴訟で勝っても、すぐ取れるわけではなく、差し押さえ云々の手続き等には調査費用やら手続き費用が別途かかりますし、その費用は自前です。

結局、見知らぬ個人に「掛売り」した法人が悪いというのが一般的な見方で、ウチは諦めました。

◎質問者からの返答

相手が名前や住所を偽装していない事までは確認しています。

差押さえですか。その時の費用は相手に請求できないのでしょうか?


4 ● yotaro
●14ポイント

先ほどの補足です。

時効の中断事由は、民法で、

(時効の中断事由)

第百四十七条 時効は、次に掲げる事由によって中断する。

一 請求

二 差押え、仮差押え又は仮処分

三 承認

とされており、債務の一部弁済は、承認とみなされます。

法務省のサイトに手続の概要が出ています。

「少額訴訟手続について」

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji68-2.html

「督促手続について」

http://www.moj.go.jp/MINJI/minji68-1.html

強制執行を行うには、判決が確定しているか、仮執行宣言付である必要があるので、控訴リスクを考えれば、仮執行宣言付判決を求めるべきでしょう。判決をもらったら(あるいは支払督促で異議申立がなければ)強制執行を行うことになり、動産をおさえる、不動産をおさえる、債権をおさえるといった種類によりかかる費用も異なりますが、費用対効果を考えれば債権>動産>不動産となると思います。

「困ったチャンには強制執行」

http://www5f.biglobe.ne.jp/~saigyou/kyousei.html

◎質問者からの返答

参考になりました。

「困ったチャンには強制執行」

熟読しました。

なるほど。不動産になると費用が最低60万円・・・こらはさすがに無理ですし。


5 ● nabetomo
●14ポイント

少し目減りするかも知れませんが、

債権譲渡してみてはどうでしょうか?

「何日まで満額支払いが無い場合は、どこどこに債権を譲渡します」

という内容を先方に事前連絡すれば良い様です。

もし私が未払いの立場で、この処置をとられたと想像すると

とれも未払いを継続する気にはなれません。


債権譲渡された側について

http://www.kansaiconsumer.jp/faq/0109.htm

少額訴訟について

http://www.kazu4si.com/HP/kaisyuu/nakami/syo.htm

◎質問者からの返答

債権譲渡。っていうのもいけそうですね。

これは小額訴訟で相手が異議を申し立てたり、それでも支払いがなかった場合でも有効なんですかね?


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ