人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私は3年程前からジムに通い、体を鍛えているんですが。

最近、体を折り曲げた状態で、ちょっと無理な姿勢をとると、腹筋がつってしまうんです。
脚がつったりするというのはよく聞くのですが、腹筋がつるというのはあまり聞いた事がありません。

これはなぜなんでしょうか?

●質問者: 江戸十七
●カテゴリ:医療・健康 生活
✍キーワード:ジム 姿勢
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● kurukuru-neko
●16ポイント

腹筋痙攣ことはありました。

水分・塩分・グリコーゲン不足では?

つる原因と同様に運動後アーモンドを食べては?


http://health.yahoo.co.jp/topics_f/20021221.html

◎質問者からの返答

なるほど、つまりは栄養不足ということですね。


2 ● kakasi7
●18ポイント

デスクワーク多くないですか?座った姿勢が長いと腹筋背筋のバランスが悪くなって、つったり痙攣を起こす事があります。それに加えジムでトレーニングでしたら腹筋はよく鍛えていても背筋のトレーニングは怠りやすく成ってたりしますので背筋も鍛えておきましょう。また、ストレッチはまめに オバーワークも考えられますね。

◎質問者からの返答

筋肉のバランスが悪いということですね。


3 ● aase
●19ポイント ベストアンサー

まず、筋肉が攣るという現象は、疲労物質が溜まることにより、筋肉の伸縮性が低くなって(縮んだ状態で)痙攣するために起こるそうです。そう考えると筋トレ後の乳酸の除去、具体的にはバランスボールでのストレッチや有酸素運動を行う事が効果的です。

まずはここまで、前置きです。

質問を拝見して、これは熱心にトレーニングをなさっている方がはまりがちな「裏と表の筋肉の鍛え方の差」による弊害ではないかな、と思いました。

トレーニングをする人はどうしても表、つまり体の前面に力を入れがちですが、その鍛えられた筋肉と引き合うだけの力を要求される体の後ろ側の筋肉は見落とされがちなようです。表側より細いのに酷使される腰の筋肉をかばおうとした結果、腹筋に負担がかかっているのではないかな、と。攣っていると感じるのが腹横筋であれば、腰の骨をささえる筋肉ですから、さらにその可能性大かと。

もし思い当たるようでしたら、裏の筋肉も鍛える事をおすすめします。

◎質問者からの返答

やはり、鍛え方のバランスも重要なんですね。


4 ● miharaseihyou
●19ポイント

どのようなトレーニングをされているのか不明ですが、身体の前面の筋肉は短くなりすぎることが多いのです。相当の熟練者ではウェイトトレーニングをストレッチを兼ねてすることも不可能ではありませんが普通無理です。腹筋というよりも腹筋に負荷が掛かりすぎるのですから、背筋や大臀筋なども縮み易いので要注意です。ウェイトトレーニングを減らしてストレッチを増やされることをお勧めします。セオリーではウェイトとストレッチの時間は同じだけ取ります。

◎質問者からの返答

ストレッチも重要なんですね。


5 ● sami624
●16ポイント

原因は同様ですね。腹筋の疲労から来ています。腹筋に対しても十分な休養を与えてあげる必要がありますね。

◎質問者からの返答

あまり腹筋を使っているという自覚はないんですけど、突然つるんです。

自覚は無くとも、使っているのかもしれませんけど。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ