人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【Photoshop・バッチ処理】
Illustratorで作成したロゴXを、Photoshop内で、複数あるJPG画像にそれぞれ同じようにペーストし、またそれぞれ同じ名のJPG形式で保存させようとしているのですが、JPG画像はたくさんあるのでやはり、バッチ機能を使おうと考えています。
しかし、「保存」のくだりのバッチ処理がなかなか上手くいきません。
1枚1枚やるとしたら、
ペーストし、保存(別名保存)で、ファイル形式欄をJPGに変え、ファイル名欄で「(ファイル名)のコピー.jpg」となっているうちの「のコピー」の部分を削除して保存したら出来るのですが、中途半端にしか理解していないバッチ処理で作業をしようとすると、最初のファイル名に上書きし続けてしまったり、保存の段階で「保存」のウィンドウが開き、1枚1枚やるのと変わらないファイル形式・ファイル名の変更等をしなくてはいけなかったりします。

それぞれの画像を上書きしても、別のフォルダでの保存でも構いませんので、何かお知恵を拝借したく思っております。加えて、開いた画像を閉じる作業まで、いちどきにできたらうれしく思います。

ちょっと意味が分かりにくい文章ですいませんが、よろしくお願いいたします。

●質問者: andy-kaidy
●カテゴリ:コンピュータ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:.jpg Illustrator jpg Photoshop ウィンドウ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● ichi-pooh-MT
●40ポイント

複数あるJPGファイルをコピーしておいて、なにか取り返しのつかないことがおこってもだいじょうぶなように、そのコピーされたファイルを対象に、一連の操作をアクション登録します。その場合は、「別名保存」ではなく、「保存」にしておけば、「?のコピー.jpg」にはならないですよね。そのアクションを元にドロップレットを作成すればいけるのでは?手元のPCにはPhotoShopがないので、検証はしていませんが。。。

http://q.hatena.ne.jp/1148808335

などを参照にしてみてはいかがでしょうか。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

アクション登録の際に「保存」作業も含めると「保存」「別名保存」問わず、jpg形式にしようとすると、(登録の際使用した画像名がaaaaだとすると)「aaaaのコピー.jpg(もしくはこの時「のコピー」を消してaaaa.jpgにしたとしても」という名称が2枚目以降にも適用され、全部の枚数終わるまでただ「aaaaのコピー.jpg(aaaa.jpg)」に上書きされるだけになるのです。

アクション登録で「保存」を含めた方法か、「バッチ処理」の「実行後」に「保存」する方法か、それ以外での方法か、いくつかを組み合わせた方法か、よく分からないのですが、

要約すると、

jpg画像にai形式をペーストしてpsdになっているので、psd形式の画像をjpgに書き出すまでのバッチが作りたい(欲を言えばペーストの段階からのバッチも)ということです。

状況的には、

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2096980

の質問者に近いのですが、回答がイマイチよくわからないです。

ちなみに、フォトショは6(関係ないかもしれませんがイラレは10)を使っています。

ポイントは、「ビンゴな」方は100ポイント?と考えております。


2 ● ichi-pooh-MT
●110ポイント

先ほどのものです。

確かにレイヤー構造を残すと、psd形式になってしまいますね。

では、レイヤーをペーストしたあと「レイヤー」→「画像を統合」と処理して、レイヤー構造を無くしてしまえばいかがでしょうか?

これで「保存」とすると、さくっと行くか、というとそうではありませんがorz...

jpegのパラメタ設定はやはりきいてくるようです。ここは黙ってりターンすれば、いけそうな気もします。

フォトショップのプロではありませんので詳しいことはわかりませんが...

◎質問者からの返答

2回目ありがとうございます。

私も詳しくないので、朝から色々挑戦しており、レイヤー当たりをいじってたら画像を統合後あっさりと保存されたので、まぐれかなと思いつつ、はてなの回答を開くと同意見をいただいたので安心しました。

私の場合は、画像統合するまで、あれほどjpg設定のダイアログが出ていたのに、出なくなりました。

(なぜかは分かりませんが結果オーライ。)

正統派意見があるかもしれないので、今日いっぱいだけ開いたままにしておきます。

後々、まただれか困った人がこの質問をみるかもしれないので、邪道かもしれませんが記録として残しておきます。

私の場合はたくさんのJPG画像に、同じai(イラストレーター)形式の画像(データ?)を貼っていき、同名のまま保存する作業。

1.貼るai画像(データ)をIllustratorで開く。

そのデータをマウスの左でポチっと押し、上のバーの[編集]→[コピー]でコピーし、

(イラストレーターのウィンドウ)

2.貼られるJPG画像をPhotoshopで開く。

(以後フォトショップウィンドウ)

3.ここから、「アクション」でお仕事を記録させて、「バッチ」で同じことをさせていきたいので、アクションパレッ ト(バー?)に注目。見つからなかったら、上のバーの[ウィンドウ]→[アクションを表示]で開く。

4.下のバーのところにある、[新規セットを作成]ボタン(ファイルマークみたいなやつ)を押すと新規セット名を いれるボックスが出るので自分が分かるように適当に名前をつけて、[OK]をポチッ。

5.[新規セットを作成]ボタンの隣ぐらいに、[新規アクション]ボタン(重なった紙の一番上の紙が少しめくれた みたいなやつ)を押すと新規セット名をいれる(他にも設定することがあるが)ボックスが出るので自分が分 かるように適当に名前をつけて、[記録]をポチッ。私は名称変更とか何もせずそのままポチっとしました。

ここから記録開始。

6.まず、イラレでコピーしていたデータを、上のバーの[編集]→[ペースト]で貼り付ける。

すると[ペースト]ボックスが出てきて確認される。別名でペースト枠内に「ピクセル未満」「パス」「シェイプレ イヤー」の選択肢が出るが、私はそのまま「ピクセル未満」の状態で[OK]を押す。

すると、画像のまんなかのあたりに「イラレのデータ」とそれを囲った「四角および対角線」が現れる。

ここでその「イラレデータ」の大きさや位置、角度が変えられる。変更が終わり、「Enter」キーを押すと「四角 および対角線」が消えます。(その後も位置だけは変えられる模様。)

7.今の状態は写真の上に、落書きした(サラン)ラップをおいているような状態なので、上のバーの[レイヤー] →[画像を統合]で1枚の状態にする。(私の場合、全部で2枚なので[画像を統合]の代わりに[下のレイヤー と結合]・[表示部分を結合]でも未確認だがいけると思う。)レイヤーがロックされた状態。

8.最後に上のバーの[ファイル]→[保存]でjpgで書き出されそのまま上書き保存。わたしはここぞとカッコつけ てCrrl+sでショートカットした。[保存]の代わりに[別名保存]だとその名の通り別名で保存できるがここでは 私は使用しなかった。画像の右上の×印で画像を閉じて、アクションパレットの下のバーにある[再生/記録 を中止]ボタン(黒く塗りつぶされた正方形)を押して、「アクション」を使ってのお仕事覚えこまし終了。

9.ようやく全体の最後として、「バッチ」機能で覚えこませたお仕事をたくさんのjpg画像にも適用させる。

上のバーの[ファイル]→[自動処理]→[バッチ]をクリック。

「実行」欄のセット、アクション名は自分が先ほど作ったお仕事記録を選択。

「ソース」欄は[フォルダ]を選択し、下の「選択」ボタンで自分がお仕事させたいフォルダを選ぶ。

下に3つほどチェックする項目があるが、特に必要でなかったので無記入。

(お仕事させたいフォルダに、「お仕事記録」を作るために使用したお仕事済の画像があるが、貼るデータ の「位置」「大きさ」が変わるわけではなく、私は気にしない人なのでそのままにしました。気になる人は、 あらかじめ「お仕事記録」用に画像を1つコピーしておいて覚えこませたら削除する、というのもいいかもし れない。)

「実行後」欄は、保存作業をお仕事記録にいれたので「なし」にした。お仕事記録をレイヤー作業で止め て、「なし」の代わりに「保存して閉じる」にしても同様の結果が得られた。そのほかのボタンは特に必要が なかったので触らなかった。

10.加えて、同じ位置に貼り付ける作業の他、任意の場所に貼り付けたかったので、イラレデータをペーストす るまでだけの「お仕事記録」も作り、その後は手作業でやった。

(Adobe Illustrator10 Adobe PhotoShop6使用)

乱文・意味不明文すいません↓↓↓。


3 ● sokyo
●90ポイント

こんばんは♪

Google で「psd jpg ドロップレット」をキーワードに検索するとこんなページが。

大手小町の中ですが、こちらはいかがでしょうか?

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200410/2004102200063.htm

ここによると、最初の1枚分のJPEGの画像の画質を選べば、

ほかの画像ファイルもその画質として保存される、とありますね。

実は今 実験してみたら別の要因でうまく動かなかったので(爆)、

なんだかあんまりお役に立てないみたいなんですが、

時間がとれたらまたそのうち来ると思います。

取り急ぎURLのご紹介を…。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

今回キーになったのは、レイヤー構造になった画像を統合させることにあったようです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ