人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【時差ボケしても精力的に】

以前の上司は50代の男性でしたが、日曜日の夕方に米国出張から戻り翌日の月曜日はいつもと同じぐらい元気に仕事をしておりました。

私も自分では時差ボケに強いほうだと自負しておりますが、さすがに日頃と変わらぬ活力で翌日から活動することはできません。

ここには一般的な時差ボケ対策以上の何かがあるのではないかと考えております。

そこで、単なる
×「時差ボケから早く回復する方法」ではなく、

○「時差ボケがあっても精力的に活動できる方法」
もしくは
○「すぐに精力的に活動できるほど時差ボケを最低限にとどめる方法」
をご存じでしたら教えてください。

実際の成果を上げている方法を希望します。(100%の成果でなくても結構です。)
移動の方向(西or東)を限定する方法、もしくは方向によって方法が変化する場合はその旨を明記してください。

●質問者: spin6536
●カテゴリ:旅行・地域情報 生活
✍キーワード:上司 出張 希望 日曜日 時差ボケ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/9件

▽最新の回答へ

1 ● mataxjam
●16ポイント

私は、現地出発当日にかなり早起きをするか、前日の夜遅くまでおきて、少し寝不足状態にしおきます。そうすると飛行機の中でぐっすり眠れるので帰ってからも夕方くらいまでならかなり動けます。

経験上、コーヒー・タバコは寝不足前後に摂取すると気持ち悪くなって良くないので控えた方が良いような気がします。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。すると、夕方や夜に帰宅できる路線の場合は、逆に飛行機の中では我慢して起きているということですね。確かにこれで十分効く人もいるかと思います。個人的には回答してくださった方法は実践しているのでさらに別の回答も見てみたいと思います。


2 ● rossa
●16ポイント

http://kk.kyodo.co.jp/kenko/thema/20030423.htm


飛行機の便にもよりますが、アメリカ着は、到着<朝>が多いですから、飛行機に乗る前に睡眠不足にしておきます。そして、乗って直ぐ寝るのでなく、1回目のお食事の時に、ねむくなる<暗示>のような感じでアルコールを摂りますと、そのまま、熟睡できます。

到着したら、十分に日光を浴びて、現地時間どおり、食事をちゃんととれば、イイです。私は時差ぼけなしです。


欧州着<夕刻>の場合、到着後、あと、もう、お食事して眠るだけで、そんなに活動できませんから、これはあまり気にしなくてイイです。飛行機内でも、特に、眠ろう。と無理しなくても、成り行きでリラックスしていれば良いと思います。

でも、これは個人差ありますので、お医者さんに相談して、お薬を考えてもらったり、市販の<メラトニン>を使う方も多いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

睡眠による時差の調整はわたしも実践しているんですよねえ。海外でカウンター・ドラッグの睡眠薬をいつも携行しているのです。

時差の調整はだいぶうまくできるようになったんですが、到着後もっとピリッと活動したいなあと思ってるんですよね。


3 ● J_is_James
●16ポイント

時差ぼけを起こさせないことが一番大切でしょう、、、

その為にも飛行機内は出来るだけ寝ることが必要と思います。

ダミーhttp://www.urban.ne.jp/home/ho5135/seimei4.html

◎質問者からの返答

一般的な時差ぼけ対策+アルファの何かがないもんでしょうかねえ


4 ● kakasi7
●16ポイント

光療法 日光を浴びて時差ぼけ解消ってのが一般的ですが、ここでは蛍光灯(昼光色)白熱電球の光をまぶたを閉じた状態で約5分浴びるって言う方法です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

それも間接的には精力的に活動することに寄与するかもしれませんが、やはり「一般的な時差ぼけ対策」の域を出ていないような気がします。

うーん、これ以上の部分は個人のバイタリティの問題なのでしょうか。


5 ● kakasi7
●16ポイント

CAの方が使う方法でメラトニン サプリメント

なども有りますが、あまりお勧めは出来ません

一応アゲときますね

http://www.supmart.com/search.jsp

◎質問者からの返答

メラトニンもその効果から考えると時差ぼけ対策以上のものはありませんよねえ。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ