人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

誤ってPowerBook(G4, 1.5MHz, OS10.4.6)のキーボード定義を壊してしまいました。手持ちの同機種から必要なファイルを持ってくることで直したいのですが、どのファイルを持ってくればいいですか?

経緯
-SecondaryTrackpadClick(http://forum.osx86project.org/index.php?showtopic=17685&st=20&p=118012&#entry118012)をインストールした。
-同、アンインストールした。アンインストーラの機能は、MacBookの初期設定に戻すことであり、PowerBookの初期設定に戻す機能はなかった。
-手動で、同機種から
/System/Library/Extensions/AppleADBKeyboard.kextと
同AppleADBMouse.kextと
同AppleHIDMouse.kextと、
/System/Library/PrivateFrameworks/MachineSettings.framework
を持ってきたが、状況は変わらず。

※Shift起動は効きません。
※解決方法がなければ、あきらめて、システムを再インストールします。

●質問者: irukajp
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:.fr Extensions MacBook PowerBook アンインストーラ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hkrhr1
●0ポイント

再インストールするのが最も簡単です。

今のままで、その上からDVDでインストールすれば済みます。

終了後、起動すると、移行アシスタントが自動的に動き、何を前のシステムから移行したいかを聞いてきますので、ソフトやファイルは変に無くなってしまう事は有りません。

なお、DVDのバージョンは古いので、続いて、”ソフトウエアアップデート”を実行するする必要があります。


1時間程度(irukajpさんの持っておられるソフトなどに左右され那須が...)で、復帰できますよ。

以下、下記のサイトの内容をコピーしておきました。

http://www.apple.com/jp/macosx/upgrade/

インストールがどれほど簡単かをご覧ください。

はじめに、Mac OS Xディスクを入れて「Install Mac OS X」アイコンをダブルクリックして、次に「再起動」をクリック。再度コンピュータが立ち上がると自動的にインストーラが起動します。次へ…

お使いになる言語を選び、ウェルカムページでシステム条件などインストール前に知っておく情報を確認します。次へ…

Tigerのインストール先ボリュームを選択し、インストール方法を、アップグレード、アーカイブしてインストール、消去してインストールから選びます。 次へ…

ここで、ほとんどの人におすすめな簡易インストール、またはFontやプリンタドライバなどのソフトを追加できるカスタムインストールを選びます。次へ…

最後の大詰めです。インストールの後、Macは自動的に再起動し、新しいウェルカムページが立ち上がります。次へ…

Tigerの製品登録を済ませた後は、新しくなったオペレーティングシステムを楽しめます。Spotlightによる検索、スタイリッシュなDashboardのウィジェット、Safari RSS、そして200を超える新しい機能があなたを待っています。


インストールの3つの方法

Tigerへのアップグレードを始めるとき、3つのアップグレード方法から選びことができます。



画面は英語版です。Mac OS Xをアップグレード: このオプションを選択すると、あなたの書類や環境設定を保存している間に、現在お使いのMacにある重要なシステムソフトウェアの全てをアップグレードしてくれます。

アーカイブしてインストール: このオプションを選択すると、現在のシステムファイルの全てを特別な場所に保存した後にTigerのインストールをします。プリンタやMailなどのアプリケーションの環境設定を再度設定する必要がないよう、ユーザ情報を自動的に読み込むこともできます。

消去してインストール: この方法はインストール先の領域の全てを完全に消去し、新しいMac OS Xをインストールします。全てのファイルのコピーや、アカウントの設定を再度する必要があります。

新しいMacでも大丈夫


画面は英語版です。

新しいMacを買うときでも、Mac OS X Tiger セットアップアシスタントにより、簡単にアップグレードすることができます。全ての設定、ファイルやフォルダをFireWireのスピードでコピーしてくれます。また、セットアップアシスタントは古いMacと新しいMacをつなげる方法を詳しく教えてくれるため、ネットワーク設定、ユーザアカウント、文書、写真、アプリケーションなど移行に悩まされることはありません。ケーブル1本と2、3ステップですべて完了です。

◎質問者からの返答

質問に書いたように、最終的には再インストールしようと思っています。

キーボード定義を復旧させる方法をご存知の方は、引き続き回答をお願いいたします。なければ、あきらめて再インストールします。


2 ● coool51
●70ポイント

解決するかどうか分かりませんが、私なら、まずアンインストールが正しく動作したかどうかが怪しいので、Spotlightで


Secondary Trackpad Click (間に半角スペース2つありのようです)


をサーチして該当しそうなファイルがあれば削除します。そして、


/ユーザ/(ユーザ名)/ライブラリ/Keyboard Layouts/

/ユーザ/(ユーザ名)/ライブラリ/Preferences/com.apple.KeyboardViewerServer.plist

/ユーザ/(ユーザ名)/ライブラリ/Preferences/com.apple.systempreferences.plist


あたりを疑ってみます。後ろ2つはマシンを再起動すれば再生成されるでしょうが、最初のフォルダには、何か日付の新しいモノができてないか等をチェック。

それでもダメなら、全てのファイルやフォルダを対象に、Spotlightで日付のみ参照して、変更されたものが無いか調べます。


それでもどうしてもダメなら、やはり再インストールを考えるでしょうか、精神衛生上。

しかし、Safe Bootができないのがかなりイヤな雰囲気ですね...パッケージの中を覗くと『指定された環境以外で使うとカタストロフ(大惨事)だぜ!』みたいな脅し文句まで書いてありましたし。


(以下は気休めで)

http://discussions.info.apple.co.jp/WebX?ajSearch@692.4Nxbb6NDvS...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

それでやってみます。

説明を見ないでやった自分がいけないのですが、転んでも只では起きないつもりで、キーボード定義ファイルについて少し知ることができればと思っています。KeyboardViewerServerなんているサービスがあるのは興味深いです。情報提供に感謝いたします。

PowerBook内蔵のキーボード定義ファイルに関する情報も引き続きお待ちしています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ