人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以前事故について質問いたしました。事故の際
むち打ちで仕事を休んでいます。。。過失は私が0です。全て相手もちです。
整形でレントゲンや診断書を作ってもらい行きつけの別の所で治療しています。診断書では10日の治療と書いてありましたそれが、昨日で10日目になりました。今日改めて整形に行きました。無理しない程度に仕事をしても大丈夫ですといわれたのですが。。体を使う仕事なので無理するしかないのです。。。無理して違うところに痛みが出るのが嫌なのです。。 この場合、診断書の10日の期限過ぎても、治療費とかどうなるんでしょうか・・・仕事しながら通院しても保障してもらえないのでしょうか・・・仕事も休んでいて休業損害の書類も職場に出しました。。
またどのタイミングで完治にすればよいのでしょうか・・・ 少しでも分かる方教えてください。。

説明が分かりづらくてすいません。。

●質問者: kazui0727
●カテゴリ:政治・社会 書籍・音楽・映画
✍キーワード:むち打ち タイミング レントゲン 事故 大丈夫
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/11件

▽最新の回答へ

1 ● suneo7
●20ポイント

過失が0なのであれば、治療にかかる費用は全額相手が補償する責任があります。診断書はあくまでも目安ですし、ムチウチは基本的に医者にも判りません。自分が痛ければ治っていないのです。相手は保険を使って保障するのかわかりませんが、もし保険会社が何か不利な事をいってくるようであれば、ご自分の健康保険は使わない旨を伝えて、ごねれば効果てきめんだそうです。健康保険は、あなたが自分の為に加入しているものですから、しぶる相手の為に使う義理はありません。結果、保険会社からそれなりの保障を得られる提案があるはずです。

Dummy

http://q.hatena.ne.jp/1149601617

◎質問者からの返答

初めてなんで難しいですね。。ありがとうございました


2 ● sami624
●20ポイント

http://ww22.tiki.ne.jp/~kanemasa/data1/mutiuti.htm

1.鞭打ち症は治りにくい症状であり、後遺症が発生する可能性が最も高い被害です。

2.医師の診断書は、当初診察した結果想定される治療期間が記載されているだけであり、その期間で完治することを約束する証拠資料ではありません。

3.人身事故の被害者は、当該症状が完治しないことにより発生する損害について、加害者に対し損害賠償請求をする権利を有しています。

4.損害保険会社は、自社の賠償額を軽減するため、様々な申し入れをしてきますが、被害者は完治するまでの損害賠償額・慰謝料を請求する正当な権利があるわけです。

5.昨今保険会社が賠償金の不払いを行ったことに対し、業務改善命令が出されていることから、納得いかない不払いがある場合は、保険会社からの書面による回答書を、金融庁に内容証明で郵送すれば、相応の対応をとるでしょう。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~eguti5/jiko_jinsin.html

6.自分が当該自己により被った症状で通院している期間については、正当な権利として治療費・慰謝料の請求ができ、後遺症に対しても請求は可能です。

◎質問者からの返答

参考になります!!!ありがとうございます


3 ● kurukuru-neko
●20ポイント

医師に詳細な後遺障害診断書を作ってもらい、

後遺障害を認定してもらうことが必要があります。


参考に

http://www.jikokaiketsu.com/

長引きそうであれば近くの行政書士か弁護士に一度相談

した方がよいと思います。

相手は専門家が出てきます

ここではなく、交通事故専門家に相談する事を

お勧めします。

専門家検索

http://www.koutsuujikosoudan.com/

◎質問者からの返答

ありがとうございました


4 ● Dental_Coga
●20ポイント

http://homepage3.nifty.com/dental-coga/

↑ダミーです。

歯科医師です。大学病院の口腔外科にいたときの体験から申します。

>診断書の10日の期限過ぎても、治療費とかどうなるんでしょうか・・・

支払ってもらえます。

診断書はあくまでも、当初の「見なし」ですから、誤診とかそういうわけではなく、予想以上に長くなることも大いにあり得ます。

保険会社なども、当然そういうことは前提にしていますから。

それに、治療が終わったと見なされた時点で、おそらく保険会社からあらためて診断書を求められると思います。

もちろん、当初の予定とは大幅に変更があった場合になどは、大幅な変更があった理由なども、医師に書き添えてもらうとよいでしょう。(ない場合、保険会社が直接、診断書を書いた医師に問い合わせたりしますから、あなたは何も心配する必要はないのです。)

>仕事しながら通院しても保障してもらえないのでしょうか・・・

当然、もらえます。

その際の駐車場代や交通費なども、(領収書などがあれば大いに)もらえるようですよ。

>どのタイミングで完治

医師が判断したとき。・・・なのでしょうけど、経過観察で長期にわたり定期的に通院することなどもあるので、判断が難しい場合もありますが、多分、この長期の分ももらえることになると思います。

他の質問もそうですが、保険会社や保険の種類によって制限などもありますから、(わざわざ、ここに質問にこられているのに、こんなこと言ったら・・・それを言っちゃぁおしまいだと言われそうに思いますが(^^;)やはり保険会社の方に質問されるのが一番確実ですよ。

◎質問者からの返答

確かに・・・保険会社にきいてみます ありがとうございました


5 ● TOURCONTAKUTER
●20ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1149601617

私が加害者側で、相手が0だった(今回と同じ)ケースです。

相手側が保険に詳しかったこともあり、10日間の診断書で病院を3カ所変えて半年以上も通院していました。1カ所目は私と同じだったのですが大病院で早く完治といわれるため、小さな診療所が通いやすいからなどという理由で引き延ばしていました。

もちろん通院日額などはしっかり保険から支払われていました。

それにしてもこのような質問をしなければならないというのは、あまりにも相手の保険会社が不親切であるように思えます。保険会社の担当者上司に、質問の電話をされてはいかがでしょうか?(担当本人では意味がありません)

◎質問者からの返答

すいません。。わざわざそこまで教えていただいて・・・感謝です!ありがとうございました

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ