人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Linuxでlsコマンドを実行したときに参照できる「ディレクトリのサイズ」(4096とか8192とか)の大小にはどのような意味があるのでしょうか?
中に全く同じファイルが入っている2つのディレクトリで、サイズが異なっていた(片方は4096、もう片方は8192)ので気になりました。
なぜこのような違いが出てくるのでしょうか?

●質問者: yokodai
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Linux Ls コマンド サイズ ディレクトリ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● masahikokimoto
●35ポイント

そのサイズは、ディレクトリ内に含まれるファイルの数(ディレクトリエントリの数)が大きくなると増えます。

困ったことに、減ることはないので、一度沢山のファイルを格納して、そのファイルをrmしても、ディレクトリの大きさは大きなままです。

ということで、二つのディレクトリの差が出てきているのではないかと思います。

http://www.hatena.ne.jp/ (URLはダミーです)

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


2 ● kurukuru-neko
●35ポイント ベストアンサー

ファイルシステムがディレクトリー内に含まれている

ファイル情報を管理しているデータ領域のサイズ

が表示されています。

通常は、ファイルの名前や、属性などが記録されています。

この領域は、使いまわしはしますが。ファイルの数が

増えた場合には、領域が不足してそのサイズを増やす

事になります。 しかし減らした場合は、その領域を

自動的に開放することは通常ありません。

>全く同じファイルが入っている2つのディレクトリで、

>サイズが異なっていた(片方は4096、もう片方は8192)の

>で気になりました。

>なぜこのような違いが出てくるのでしょうか?

紙に会員名簿の名前を書いています。

最初は1枚でしたが。

人数が増えて2枚になりました。

途中やめた人を消しましたが、紙は2枚のままです。

止めた人の名前は、消しゴムで消しています。

紙が増えた場合、整理するために別の紙に写したら

1枚に収まるようになりました。

http://www.atmarkit.co.jp/flinux/index/indexfiles/linuxfsindex.h...

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ