人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

田舎で一人暮らしの母の名義の土地を私の名義にするのですが、課税台帳の課税評価額が約900万円です。
この場合どういう手続きをしたらよいのか、税金はどうなるのか、教えてください。お金が無いので司法書士に頼まずなんとか自分でやりたいのです。

●質問者: hirokgm
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:お金が無い 一人暮らし 司法書士 土地 田舎
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● sannose
●35ポイント

まず、110万円以上の贈与には贈与税がかかります。そこで、

相続時清算課税制度

http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/pan1504-1/01.htm

というものを使います。すると、2,500万円までは贈与税がかかりません(贈与者がお亡くなくなりになった時に、相続税の計算には含めますが)。この手続きは税務署の資産税課へ。

次に、法務局で不動産の名義人変更の申請が必要です。

http://www.moj.go.jp/MINJI/MINJI79/minji79.html

にて、贈与による所有権移転申請書の様式があります。

名義変更に伴い、登録免許税、不動産取得税、印紙代等の諸費用

が必要になってきます。

記載方法は、各役所で聞けば只ですみますよ。

どっちの役所に先にいくか事前に確認して下さい。

面倒でも頑張って下さい。

◎質問者からの返答

どうも有り難うございました。心から御礼申し上げます。「はてな」にも感謝しています。


2 ● sami624
●35ポイント

http://www.e-raise.co.jp/cgi-bin/e-raise/siteup.cgi?category=1&p...

1.先ず、当該土地を売買するのか、無償譲渡するのかを決めます。

2.売買の場合時価相当額での取引が基本と成り、時価よりも著しく低額で譲渡した場合は、低額譲渡と見なされ、贈与税が課税されます。

http://www.eco.wakayama-u.ac.jp/~ykawabat/ykawa/grad2005/yamashi...

3.無償譲渡とした場合は、当然に贈与税が課税されます。

http://www.taxanser.nta.go.jp/4402.htm

http://www.taxanser.nta.go.jp/4402_qa.htm#q1

4.毎年基礎控除の範囲内での贈与とした場合は、定期給付金付連年贈与と見なされ、別途贈与税を支払う必要が発生します。

http://www.taxanser.nta.go.jp/4408.htm

5.課税評価額が900万円であれば、時価は1000万円を大幅に上回るでしょうから、税率は50%で控除額225万円を引いた額に課税されます。

http://www.office-etoh.com/s3-seizen-zouyo.htm#3

6.所有権の移転ですが、原因証書である売買契約書若しくは無償譲渡契約書と、上記書類が必要となります。司法書士に依頼しない場合は、登記申請書が必要となります。

7.必要書類がそろったら、実印を持参して法務局へ行けば所有権移転手続きは完了です。

8.税金は贈与終了後翌年の2月15日以降確定申告による納税します。

◎質問者からの返答

どうも有り難うございました。いろいろ教えていただいたのでなんとか自分で出来そうです。感謝、感謝です。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ