人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

パソコンが、鉄板に熱を与えたような、ミシミシというような音を定期的に立てています。
これは故障の前兆でしょうか。

2時間くらいの動画を編集しているので、データとしては重いので、そのためも考えられますが、
いつもより音が多く大きいと思っています。

●質問者: asamesi
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:データ パソコン 動画 故障 編集
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● skky
●17ポイント

異音は通常物理的な駆動部分(HDD、ファン、ドライブ)が原因ですね。

ミシミシという異音は周りでは余り聞いたことがないですが、

ネタ的な回答として下記でハードディスクが壊れる時の音が

聞けますのでどうぞ。

http://www.hitachigst.com/hddt/knowtree.nsf/cffe836ed7c120188625...

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● nakaki
●19ポイント

少し危ないかもしれません

バックアップをとって

パソコンを少し休憩さして見ればどうですか?

それでもかわらないようでしたら

業者さんにみてもらえば?

しかしパソコンの型などをよく教えてくれないとわからないです

いつ位に買ったものなのですか?

とにかくそのせっかく処理した映像をなくさないためにも

バックアップを早急にすることをお勧めします。


パソコン←ここにトラブル解決法があります。

◎質問者からの返答

今一段落したので早速書き出し作業をします。

購入して1年半、連日動画編集をしており

HDDは半年前に交換しています。

いずれにしても要注意と思っておきます。


3 ● happyrescue
●37ポイント ベストアンサー

筐体内の温度上昇が原因と思われますので、ディスクトップパソコンなら

次の部分を確認してみて下さい。

1.内部の冷却ファンが正常に回転しているか。

2.グラフィックボードのファンが回転しているか。

3.電源の中にある内側と外側のファンが回っているか。

4.筐体の通気口にホコリが溜まってないか。

5.筐体の通気口を障害物でふさいでいないか。

6.CPUの冷却ファンが正常に回転しているか。

(※CPUの冷却ファンは完全に止まるとパソコンが動作停止しますが、

回転が不安定になっている場合は筐体内の温度上昇の原因になります)


確認が難しければ筐体の蓋を外して扇風機等で風を送りながら

使って見て音が出なくなれば上記のいずれかに問題が有ると思います。


ノートパソコンの場合も筐体の通気口にホコリが溜まっていたり、

筐体の通気口を障害物でふさいでいると筐体内の温度が異常に上昇します。

それからパソコンを座布団等のように本体が沈み込むような物の上に置く

と同じように筐体内の温度が異常に上昇します。

仮りURL

http://www.sanyodenki.co.jp/index.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

冷静で説得力のある回答ありがとうございます。

早速確認してみます。


4 ● yamazzaki
●17ポイント

HDDの熱暴走の可能性がありますね。

動画の編集というと非常に大きいデータを書き込みしていることになりますのでHDDにかかる負担とそれに伴う摩擦熱が大きくなります。それによってHDDの金属板がそういう音を鳴らしているかもしれません。もしかしたらHDD固有のアクセスシーク音というだけかもしれません、そうであれば問題は特にないです。


他に考えられる要因CPUオーバークロックなどによるCPUの熱暴走により基盤が軋んだ、とか、GPUによる熱暴走が起こったなど、色々と考えられます。なんにしても熱暴走の可能性が高いと思われますのでCPUやHDDのクーラーを取り付けるのが賢明かと思われます。


http://www.pc-view.net/Help/manual/0986.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ