人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

シンプソンの偶数分割については参考書に載っているのですが、奇数分割について詳しく書かれているものは見つからないです。結果と誘導のヒントだけは載っていましたので書いておきます。結果は、
S=h/24{9y1+28y2+23y3+24(y4+y5+…+ynー3)+23yn-2+28yn-1+9yn}
、ヒントは偶数分割のシンプソン公式、2次多項式の補間曲線による区間積分を用いよとのことです。ここでいう2次多項式の補間曲線とはラグランジェ補間公式を適用するような意味合いでしょうか。ラグランジェ補間で計算してみたのですが、初めの係数24とhの次数1が合わないです;;どなたか数値計算に詳しい方アドバイス・助言等頂けたら助かります。

●質問者: yuigadokusonn
●カテゴリ:趣味・スポーツ 科学・統計資料
✍キーワード:24 アドバイス ラグラン 偶数 参考書
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● yuigadokuson2
●60ポイント

すいません、上の質問者ですが、「初めの係数24とhの次数1が合わないです」と書きましたが、他の項もすべて係数が合わないです。恐らく、区間積分の計算が合っていないように思えます。以上、補足でした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ