人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

下記URLの質問についてもっと知りたいです。

--------------------------------------
http://q.hatena.ne.jp/1139993969
iwasi4氏の質問
>(中小)企業がハードやソフトを導入するにあたり、公的に受けることのできる支援について
>何かご存知のことがあればお教えください。「IT投資促進税制」という税制支援もありますが、
>特に知りたいのは”助成金”、”補助金”というようなものです。
--------------------------------------

中小企業へのIT(ハード、ソフト等)導入に関して助成金情報を求めています。
iwasi4氏の質問への回答以外のお答えを希望します。

「IT投資促進税制」について詳しく知りませんが、最近制度が変わったとか ちらっと聞いた気がします。
ですので、できるだけ新しい情報を求めます。

すみませんがよろしくお願いします。(また、人の質問を引用するのがルール違反でしたらご連絡下さい。質問をキャンセルします)

●質問者: zonooo
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:URL すみません キャンセル ソフト ハード
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● mitou73
●35ポイント

IT投資促進税制は、今年の3/31で終了してます。

既に、取得済みだったら、OKですが。

50%の特別償却か、10%の税額控除が受けられます。

http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/faq46/zeisei.htm

http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/investment/pdf/panfu.pdf

今から新たに取得して、公的支援を受ける場合は、中小企業等基盤強化税制(平成19/3/31まで)を使うか、中小企業新事業活動促進法による経営革新計画の承認を得る必要があります。

どっちも、これまでより条件が厳しくなってます。

助成金・補助金は、国の政策としては、なかったはず。

(いずれも特別償却か、税額控除)

自治体によってはあるかもしれないけど。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。非常に参考になりました。

「IT投資促進税制」で検索してみると、下記サイトに「IT投資減税は存続に近い形に」とありますが、このことについての詳細な(詳細でなくても)情報を求めます。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051215/226331/


2 ● mitou73
●35ポイント

「IT投資促進税制」と比べて、「情報基盤強化税制」では適用条件が厳しくなっているようです。

・IT投資促進税制(ハード)140万円以上

・IT投資促進税制(ソフト) 70万円以上

・情報基盤強化税制 300万円以上

(ただし、いづれも取得の場合で、IT投資促進税制では3億円以下の企業、情報基盤強化税制の場合は1億円以下の場合。)

また、対象となるIT投資も種類がより限定された形となっています。

条件は厳しくなりましたが、受けられる優遇措置は一緒のようです。

以下は、「情報基盤強化税制」の概要です。1.に挙げたサイトと比較してみてください。

http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/g_book/gb050.html

◎質問者からの返答

mitou73さんご回答ありがとうございます。

このサイト「中小企業施策利用ガイドブック」には、有益な情報がたくさんありますね。

感謝いたします。

質問をいったん閉じて、また同様の質問を行います。(今度は具体的な導入例やISO/IEC15408に基づいて評価・認証についての具体的な機器はどういうものがあるかということ)

またお力を頂ければ幸いです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ