人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

単位株と単元株の違いについて教えてください。よろしくお願いします。

●質問者: take198
●カテゴリ:コンピュータ 政治・社会
✍キーワード:単位
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/4件

▽最新の回答へ

1 ● 03
●27ポイント

http://www.vec.or.jp/handbook/4_03/03.html

比較表がありますので参照してください。



http://www.financialone.co.jp/contents/PL40/37_186.html

文章だとここが分かりやすかったです。


2 ● mkonomi
●27ポイント

2001(平成13)年10月1日に施行された商法改正で、単位株制度に代えて単元株制度が創設されました。売買単位を意味する単位株という呼び方も、単元株に変更となりました。

http://www.findai.com/yogo/0317.htm


3 ● yotaro
●26ポイント

http://www.findai.com/yogo/0317.htm

2001(平成13)年10月1日に施行された商法改正で、単位株制度に代えて単元株制度が創設されました。売買単位を意味する単位株という呼び方も、単元株に変更となりました。額面株式は廃止され、発行される株式は無額面株式のみとなりました。

単元株制度では、発行企業が最低売買単位(単元)を自由に設定できるようになりました。ただし、1単元の株式数の上限は1000株で、株式総数の200分の1を超えることはできません。

これまでの単位株で決められていた売買単位(株数)は、新たに企業が変更しない限り、そのまま単元株に引き継がれます。

銘柄ごとの単元株については、会社四季報や日経新聞の株価欄などを見ると分かります。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ