人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

生物学に詳しい方に質問です。
インスレーターという配列がありますが、
何故インスレーターという配列はあのような効果をもたらすのでしょうか?
そのメカニズムを説明したHP等か、
直接、説明を書き込んで下さるか、
とにかくメカニズムについて教えて下さい。

●質問者: match7
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:Hp スレ メカニズム 生物学 配列
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● MonsieurU
●1ポイント

http://www.mls.sci.hiroshima-u.ac.jp/smg/research/chromatin/insu...

結構解りやすく説明してくれてます。

◎質問者からの返答

このHPは既に見ています。

メカニズム、と書いているように、

(分子レベルの)メカニズムが知りたいのです。

どういう効果があるものか、という作用・機能は存じていますので。


2 ● batti55
●1ポイント

http://www.mls.sci.hiroshima-u.ac.jp/smg/research/chromatin/insu...

◎質問者からの返答

1への回答と同じです。

メカニズム、でお願いします。


3 ● きょくせん
●33ポイント ベストアンサー

http://www.sci.saitama-u.ac.jp/~ohnishi/Lec/Mice_without_father....

このモデルでは、インスレーターとはメチル化を受けたドメインでエンハンサー要素と協同で働くとあります。

つまり、メチル化されている事で、エンハンサーによってつくりだされるたんぱく質がこの領域に結合出来ない事から遺伝子の発現を制御しているとあります。

つまり、たんぱく質がくっつけないのでその遺伝子が発現できない、ということですね。


……しかし、私が現役の頃はこんな話ありませんでした。ちょっと勉強してきます。

◎質問者からの返答

なるほど。

とてもメチル化されやすい配列なんですかね。

それなら確かに理解できる。


4 ● きょくせん
●33ポイント

あ、間違ってました。

インスレーターと思われるDMD(特異的メチル化ドメイン)にエンハンサーを阻害するたんぱく質がここに付くか付かないかでエンハンサーを有効にするか否かという制御を行っています。エンハンサーで作られたタンパク云々は間違いでした。

……申し訳ないです。

◎質問者からの返答

いえいえ、リンク先とメチル化という用語だけで十分でした。

理解できました。

しかし、僕も学生の頃は知らなかった、というか聞くこと無かったものだなあ。


5 ● gakuyo
●32ポイント

インスレーターについては勉強していなかったんで、ちょっと見てみました。

どうやら、シンスレーターによる染色体の機能ドメイン形成のメカニズムは、解明すべきことが多く残っているということのようですね。

http://www.imeg.kumamoto-u.ac.jp/coe/liaisonlab/103.html

その中で、哺乳類のインスレーターについては、すでに回答されている方が紹介しているサイトにもありましたが、タンパク質因子の結合による制御と、DNA側のメチル化による制御ということがメカニズムの中心ということのようです(エンハンサーとの相互作用は、システムの階層が違うようですが)。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。よく分かりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ