人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Accessについて
テキスト内のカーソルの移動について質問があります。タブでカーソルを該当テキストに移動した後、そのテキスト内に表示されてる日付(2006/06/15)を”→”キーを押して修正したいのですが、(例えば”5”の部分を”6”にするような感じ)→を押すと次のテキストボックスへ移動してしまします。→をおしても次のテキストボックスへ移動させないようにする方法はありますでしょうか?

●質問者: hac20380
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:2006 access カーソル テキスト ボックス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● llusall
●35ポイント

テキストボックスにフォーカスが設定されたとき、内容の文字列が選択された状態になります。

このときに、「→」ボタンを押されると、次のコントロールにフォーカスが移動されます。

ですので、これを回避するため、テキストボックスにフォーカスが来たら、内容の文字列を選択しないようにすればいいです。



テキストボックスのフォーカス取得時イベントを次のように設定します。

Private Sub テキストボックス_Enter()

ActiveControl.SelStart = 0

End Sub

※実装したいテキストボックスすべてに設定しなければならないので、面倒です。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

解決しました。


2 ● gong1971
●35ポイント

フォームのテキストボックスですよね?

マクロやVBAを使わない場合は[F2]キーで編集状態にする事で

矢印キーや[Home]キー、[End]キーを使う事が出来ます。


もし特定のテキストボックスで自動で最後の文字まで移動したいなら、

該当のテキストボックスのプロパティから[イベント]タブの

[フォーカス取得後]の[…](ビルドボタン)をクリックして

イベントプロシージャに下記のコードを書きます。

(Text01はテキストボックス名です適宜変更してください。)

Text01.SelStart = Len(Text01 & "")
◎質問者からの返答

ありがとうございました。

解決しました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ