人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

職場を退職後、辞めたことに対する報復措置が取られることってあるのでしょうか?
下記の記事を読んで、脅すだけではなく、元従業員に報復することってあるのかなと。
また脅しを受けたとき、はどう言い返せば良いのでしょうか?

リストラ反動:人手不足で辞められず 組合に相談増える?今日の話題:MSN毎日インタラクティブ
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060614k0000e040090000c.html

●質問者: tmoriya
●カテゴリ:就職・転職 政治・社会
✍キーワード:MSN毎日インタラクティブ リストラ 人手不足 反動 報復
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

[1]最初から深刻になる必要はないのでは!? da_xiong

ボーナスの評価が最低になるくらいの報復(?)はあるでしょうね。

脅しを受けた場合は,ひとまず言い返さずに労働基準監督署に相談した方がいいと思われます。具体的にどのように脅しを受けたか説明することができれば,お役人の彼らも基本的には何らかの動きをするはずです。会社側は労働基準監督署が少しでも動けば,それ以上の脅しはしなくなるでしょう。

会社って意外と公正取引委員会(特に下請けに対して)とか労働基準監督署に対して敏感だと思います。


[2]>1 物は考かたひとつ kurukuru-neko

辞める事をとめることは、基本的に出来ません。

辞める事も権利です。

あなたが特別な契約をしていない限り、

最低1月以上前に書面正式にあなたの上司に

説明する必要があります。

脅しを受ける可能性が高いのであれば、それはチャンス

です。

最近はポータブルICレコーダのようなものもあります。

話し合いの前後でNTTの時報でも録音しておけば

後で外部の人と相談するときにでも具体的説明が省けます。

反論は基本的に相手の主張の根拠を教えてくれの

スタンスがよいと思います。

(後で書面で打ち合わせの記録でも作成する)

============================================

それともうひとつ大事な事があります。

あなたの退職理由「自己都合」でなくなる可能性も

出てきます。

「脅迫」を受けるような会社では働けないにかわりますから。

「退職理由」に「意義あり」を書く理由をつくって

いるようなものです。


[3]単純な構造です。 aoun

まず前提として、あなたが今の会社を辞めた後、

?今の会社による支配影響力が直接及ぶ会社に転職する。

?今の会社による業務支配・業務影響力が全く及ばない会社に転職する。


?の場合は、報復の方法だらけですので、色々妥協しましょう。

?の場合は、単純な構造になります。以下。


法的には、労働者と会社、雇用と退職、という所は、前にどこかで書きましたが、「お買い物」と同じようなイメージで考えられると宜しいです。

社員は労働力を提供し、会社は給与を支払う。社員は労働力という商品を売り、会社は労働力という商品を購入する。社員は、労働力を各種法の基準のように提供しなければならない。無断欠勤しないとか、会社就業規則に違反することはしないとか、上司を殴らないとか、etc。労働力の購入と提供に関わる契約・債務・債権です。


ここからがポイントですが、労働者、つまりあなたのことですが、労働者は、飽く迄も、労働力という商品を会社に販売するヒトに過ぎず、決して会社ではありません。つまり、日頃は得意先に対して社員は会社の看板しょって、会社として対応をしますし、社内でもそうやりますが、それはここでは毛頭関係ありません。それが法です。会社とあなたとの関係は、労働力の販売と購入の関係があるだけです。


ですから会社は、あなたの労働力の提供の態様が、基準に照らして契約に反するとなれば解雇できます。(公に定まる基準から出なければ解雇は出来ませんが)

そして会社には、法的に、あなたを社内で出世させる義務はありません。会社は飽く迄も、労務契約に基づいて、あなたの労働を受け取る義務しか、ありません。社内で出世させるということは、最終的には、あなたが労働者から経営者(会社)に変化するということでもありますが、会社には社員を出世させなければならない義務はありません。


つまり、労働の提供と受領の1本主義というイメージで捉えられると宜しいでしょう。イメージで。

こうなりますと、労働者(社員)は、労働の提供をする代わりに給料をもらえるだけの「使用人」に過ぎない人間と、法で定めたことになってしまいます。こうなると、逆に労働者を保護せねばならないことになります。だから、労働者は会社の都合に一切関わらず、会社の運営上の都合をすべて無視して、退職する権利が与えられましたと、そういう風にイメージして頂くと、法の通りになります。


実際にどこまで会社の都合より自分の都合を優先させるかはあなたの自由で、価値観の問題ですが、法としては上述の通りです。


そこで、報復ですが、転職先に会社の業務支配力・政治的影響力が及ばないのであれば、会社に出来ることは一つであり、それは、転職先への面接の時、転職先の会社は、あなたの前職・今の会社での勤務態度を知ろうと、あなたの会社に問合せをします。その時に悪く言われます。すると、面接に不合格になり、いつまでも転職できないということになります。ですから、今の会社はそこそこの丁度いい所で自分の意思を通すようにし、同時に、転職先へは事情を話し理解を求めておくことですね。予めの努力が必要ですね?。


[4]その場は引き下がる r2d2r2d2r2d2

組合等々に相談した方が良い


[5]外部のユニオンに相談すると言う chipmunk1984

感情だけで脅しているのいならこれを言われると黙ると思いますよ.


[6]どうにでもなる seble

合法的には民法627条に基づいた損害賠償請求の可能性はあります。

ただ、これで実際に損害賠償の命令が出た判例は数えるほどしかありません。

これよりも、労基法5条の強制労働禁止の条文の方が強いですので、これに反してまでも働かなければならないほどの根拠が必要でしょう。

非合法的にはもちろんやろうと思えば何だってできますね。

家に火をつけるとか、後ろからナイフで刺すとか、子供を誘拐するとかetc。(大げさやな)

もちろん、これらは言っただけでも脅迫罪が成立しそうですので、録音しておいて警察へ告訴して下さい。

_

要するに出社しなければそれでいいのです。

最後の給料が出ないとか、保険の書類などがなかなかできないとか嫌がらせは考えられるけど、全部違法ですから、出るとこ出ればこっちが勝ちます。

みんな気が弱すぎ


[7]辞めるんなら、どうにでもなります。 aoun

転職先への面接の時の人事問合せであることないこと言われるのだけ注意しとけばもう、あとは。


[8]そんなの会社の都合 tehi

なんだからやめたったらいいんですよ。

脅しを受けたときは、わざわざ言い返さなくていいと思います。( ´_ゝ`)ふーんって態度で受け流せばいいんじゃないですか。


[9]内容証明郵便という手も sanrai

宗教団体から抜けるのと同じように

内容証明郵便で辞める旨を書いて会社に

送りつけておけばトラブルの防止になるかも。


[10]法や就業規則にのっとって淡々と手続きしましょう。 dummy2004

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ