人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

サッカーのゴールネットが6角形になったのは、
いつ頃からだったかや解説したサイトを教えて下さい。

私の記憶だと、日本が始まりだった気がするのですが…

よろしくお願いします。

●質問者: hayashimasaki
●カテゴリ:インターネット 趣味・スポーツ
✍キーワード:ゴールネット サイト サッカー 記憶
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● int80h
●23ポイント

Exciting Goal! ?Why Hexagon??

http://www.gifu-u.ac.jp/~eng/ja/square/2004syou/exciting/excitin...


2 ● robekaru06
●23ポイント

http://blog.livedoor.jp/nachan003/archives/50451588.html

こんなのしかなくてすいません。・


3 ● aiaina
●22ポイント

http://www.rd.mmtr.or.jp/~bunryu/soccer.shtml

こちら参考になると思います


4 ● moko888
●22ポイント

http://www.pref.aichi.jp/chiikisangyo/senijigyou/seni/business/1...

日本で六角形のネットを開発・製品化したのは「福井ファイバーテック社」だそうですが、それ以前にイタリアで使用されていたそうです。

「六角形のサッカーゴールネットについては、元サッカー選手(ヤマハ発動機)だった福井社長がイタリアワールドカップのサッカーの試合を観戦中に、網目が蜂の巣状の六角形のネットが使われていることに気づき、日本での開発に着手した。ネットの網目を六角形にすることにより、120度の網目が180度まで伸びるため、サッカーでいちばん感動するゴールの瞬間を少しでも長くすることができる。このため、5年近い年月を掛け開発し平成5年に製品化に成功した。その後、自社のFRP製のポールとこのネットを併せたミニゴールの販売も開始した。」

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ