人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

現在25歳です。今現在、上あご側、犬歯のあたりの歯が抜けたままになっています。歯がないことで食べにくい以外の悪い効果はありますか?歯医者に行きたがらない自分を説得してください。

●質問者: kokoromo
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:歯医者 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● monkey_timpo
●18ポイント

やはりあえて言うならば見た目でしょうか?

やはり25歳という事で大人なのですから外見は大事ですよね。笑ったときに歯がなく他人に違和感を覚えさせてしまうと、せっかくの笑顔ももったいないですよ。ですので、できれば差し歯などでカバーした方がいいと思います。ぜひ治療して笑顔を振りまいてください。


2 ● beautiful_peace
●28ポイント

以下のページで詳しく解説されています。

http://www.implant-information.net/02result/index.htm


機能面での影響

1 抜けた歯とかみ合っていた歯が伸びて出てくる(対合歯の挺出)

2 抜けた歯の両隣の歯が動いて傾いてくる(隣接歯の傾斜)

3 かみ合わせが狂ってくる(咬合の不調和・顎偏位症)

審美面での影響

1 見た目が悪くなる(美観を損なう)

2 歯ぐきの位置が下がってくる(歯肉の退縮)

3 顔のりんかくが変化してくる(顔貌の変化)

生活面での影響

1 ちゃんとかめない事で胃腸に負担がかかる(咀嚼障害による胃腸への負担)

2 うまく発音ができなくなる(発音障害)

3 脳への刺激減少



私は以前親知らずを抜きました。その際、本来は下の親知らずだけ

が問題アリだったのですが、上下セットで抜かれました。先生の説

明によると、「片方だけ残すと、残った歯を受け止める歯がないの

で、残った歯も抜けてきてしまう。また、歯茎を傷付けてしまうか

ら」とのことでしたよ。つまり、上記の「機能面 1」のことを説明

してもらったことになりますね。


3 ● kaoru1107
●18ポイント

抜けたままの場所を補おうとして、周囲の歯が移動してくるはずです。

したがって、口腔内全体の歯並びに影響してきます。

勿論、食べる機能には問題はないと思いますが、人相が変わってきます。

それでもよければ放置していてよいと思いますが、気になるようであればやはり一度歯科に診てもらった方がよいのではないでしょうか。


4 ● yamawaki
●18ポイント

私は,33歳の時に歯科矯正を始めました。

それまで,歯並びが悪く,顎関節症とも診断されていて,肩こりや頭痛に悩まされていたためです。

矯正に取り組んでみて初めて分かったのですが,歯というのはわずかなのですが歯茎の上で動いているということです。

歯が抜けたままにされていると,抜けた隙間の部分がもとになって歯並びを乱していく原因になるのではないかと想像します。更に,歯並びの悪さから他の体の不調につながることもあり得ます。

25歳という年齢を考えると,現在は気にならないかと思いますが,10年20年という将来のことを考えると早急に病院に行き治療を受けられることをお勧めします。


5 ● rumba_mygw
●18ポイント

怪我などで失ってしまったのですか?

大人の歯が生えてこなかったということですか?

もしも、生え変わらなかったのなら、今、社会現象になりつつあるものです。


歯がないと、物が挟まりやすくなります。

気がつくと物が挟まってしまったりすると思うので、口臭もしますし、一日中歯に気を使うことが必要になります。

外見の問題もあります。

歯並びの良い人の方が、印象が良いような気がしませんか?

また、あまり放っておくと、口の中のバランスが崩れ、自然にどちら側かの顎力が強くなり、体全体の筋肉や骨のバランスが崩れます。


25歳ということで、当面、問題がないかもしれませんが、10年もすると、歯が原因で体のあちこちで問題が出てくると思います。

今なら、歯だけの治療で済みます。

でも、体全体ともなると、各部分の別個の治療が必要になります。

金銭的にも体力的にも今がチャンスです。


歯医者に行きましょう。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ