人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ファインダーつきのデジカメ(一眼レフではない)を使っていますが、いまどきファインダーをのぞいて写真をとっている人っているんでしょうか。ファインダーじゃなければ駄目だというファインダー派のあなた。ファインダーの良さを教えてください。

●質問者: youkan_ni_ocha
●カテゴリ:趣味・スポーツ 家電・AV機器
✍キーワード:あなた デジカメ ファインダー 一眼レフ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 9/12件

▽最新の回答へ

1 ● aiaina
●19ポイント

しっかりした写真を撮りたいのであればファインダーを使用されたが良いでしょう。

液晶だとブレが生じる可能性が大です。特にズームを使用したりするとてき面です。

問題点は、ファインダーで覗いた範囲と実際の撮影範囲は多少違うということです。

その差異はカメラによりまちまちですので、実際に撮影を重ねる中で理解するしかありません。

また、液晶の使用は電池を食います。従ってバッテリーの消耗も早いです。

これもファインダー撮影の利点です

http://q.hatena.ne.jp/1150594112

◎質問者からの返答

全く分かりません。なぜ液晶だとブレないのでしょうか。こういう理由でこうだ。と書いてください。ちなみに、私のデジカメの取説には、マクロでは、ファインダーは使うなと書いてあります。


2 ● TomCat
●18ポイント

まず実技的には、ファインダーを覗く姿勢が

カメラをしっかり構えることにつながるということ。

液晶を覗きながらじゃ、このへん、うまくいきませんよね。

カメラをしっかり構えないということは単に手ぶれ云々の問題ではなく

フレーミングがいい加減になるということですから、

「一瞬を切り取る」臨場感のある写真が難しくなります。

考えてみると最近のデジカメって、ポートレートみたいな

予め作られたシーンの撮影専用みたいな気がしますよね。

あとはどう映ってもそれなりの臨場感があるモブシーンとか。

運動会写真なんかも、ほぼそんな範疇ですね。

http://www.1101.com/photograph/2006-02-17.html

あとは、こちらのページで菅原一剛さんが書かれているように、

「 ファインダーを覗いてみないと見えないものもある」

「“ファインダーを覗く”ことで被写体との間に特別な関係が生まれてくる」

ということが大きいかと思います。

難しい理屈を抜きにしても、視線のあり方一つ考えれば分かります。

ファインダー越しは、「被写体注視」の視線。

でも液晶を見るのは、カメラ注視の視線ですよね。

この違いは大きいと思うんですよ。

「いいねー、その表情、可愛いよ。

目線こっちにくれる?

オーケーオーケー、すごくいいよ」

なんて声をかけながら撮っていく時、

視線のあり方一つで、被写体とのコミュニケーション、

心の伝わり方が違ってきます。

このへん、フィルムカメラでもファインダーを持たないカメラでは、

ちょっとどう撮っていくか想像しにくいですよね。

そんなわけで、リアルに被写体を注視していきたい場合は、

もうファインダー越しに撮るに限ると。

これは被写体が風景であっても動物であっても同じでしょう。

私はそんなふうに思います。

◎質問者からの返答

やはり、根強い人気があるのですね。カメラをしっかり構えるという説明は、なるほどと思いました。


3 ● biludo
●19ポイント

フィルム式も使ってはいるもののデジカメメインで使っていますが、やっぱりファインダー覗かないと落ち着きません^^;

なんというかファインダー越しに撮影していた時期が長いためでしょうね...。

デジタルな画面を見て撮影すると、どうもちゃんと思い通りのものが撮れたかどうかムダに心配になるので...。

ファインダーを覗けないような角度で撮るとき位しかデジタルな画面の方で撮影することは無いですね

良いところは「カメラで撮影している」感じがすることでしょうか...。あと盗撮してるんじゃないよ、という示しにもなるかと(人の多いところでは^^;)

乱筆乱文失礼しましたm(__)m

http://plaza.rakuten.co.jp/biludo

◎質問者からの返答

なるほど、銀塩でとってきた人には、これがなきゃカメラと言えないという感じのようですね。


4 ● ヨネちゃん
●18ポイント

私は覗くファインダーが好きなのですが、覗くときに眉骨でカメラを支えられるというメリットがあると考えています。本来カメラの正しい構え方とは、左手と眉骨でカメラを支え、右手を添えることなのです。これにより、両手だけでは出来なかった3点支持が可能となり、よりブレ難いホールドが可能となります。

撮影時に一番大切なのはカメラの構え方です

左手だけでカメラを支え 額(眉骨)にカメラを押さえ付ける

http://www.win-creative.com/bbs/bbs_cameralesson/


5 ● daikanmama
●18ポイント

http://www.artworks-inter.net/camera/finder.html

カメラの場合は被写体をいろんな角度からまず覗き、動き回る事がコツなのです。ビデオは動かないほうがよくて、カメラは動いたほうがいいのです。

液晶モニタをファインダー代わりにすると、あまり動く事が出来ません。液晶モニタは両目で見るため、カメラをやや離してもちます。動き回るためにはファインダーを片目で覗き、カメラと体が一体になる必要があります。報道関係で現場のニュース映像をビデオで撮影する場合、ビデオカメラマンは必ずファインダーを覗いて撮影しています。

動きを追いかける場合は、なるべくファインダーを使用する事をお勧めします。

◎質問者からの返答

撮影方法とか、詳しく説明した文献がほしいですね。素人は基本ができてないっていうか。。。。基礎がないから、それなにって感じにすぐなる。


1-5件表示/9件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ