人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

プライベートバンクまたはプライベートバンキングを活用するメリット、デメリットを教えてください。また1000万?2000万位からはじめられるプライベートバンキングでお勧めのものなどありましたら教えてください。

●質問者: はまちゃんぺ
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:お勧め デメリット プライベートバンキング プライベートバンク メリット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● DAISAN
●23ポイント

http://www.lacleman-ofc.com/pvbank.html

こちらにくわしくのってます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


2 ● ins2000
●23ポイント

日興コーディアル証券/日興SMAは、最低契約額1,000万円から。

http://www.nikko.co.jp/service/lineups/treat/sma.html


新光証券/新光資産運用ラップ Long・APは、最低契約額2,000万円から。

http://www.shinko-sec.co.jp/service/longup.html

野村は、3億円から。大和は、5,000万円で敷居が高いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● aiaina
●22ポイント

元々、プライベートバンクとは、金持ちの為のワンストップショッピングみたいなもので、運用方法から相続対策迄、その金持ちの希望にあわせて個別に対策を考えてくれるところです。

「プライベートバンク以外では見つからないというような金融商品があって、それが売り物」という訳ではないので、利回りが特別高くなるという期待はできません。

但し、海外の金融商品に投資する場合なんかも、まともなプライベートバンクなら、信用できる運用先だけを紹介してくれるとか言った事は期待できます。それから、相続対策も、個人には中々難しいですよね。

プライベートバンクに預ける意義は、人にもよるでしょうが、仮に私が3億円の資産を持っていたとしても使いませんね。

運用先は自分で考えるし、もし相続問題があるなら、信託銀行と相談します。「3億円が最低限」でも想像頂けると思いますが、本来のプライベートバンクは、もっと大金持ちをターゲットにした業務じゃないでしょうか。

◎質問者からの返答

具体的ご回答ありがとうございます。


4 ● equu
●22ポイント

1000万?2000万ではプライベートバンク・バンキングは厳しそうです。

それぐらいの金額であれば、プレミアムサービスの類でしょうか。

http://kakaku.com/article/money/premium/p1.htm

サービス内容は金融機関ごとに異なりますが、ゆったりとした個室で、担当者と一対一の相談が受けられるのが共通点。

混雑した窓口に並ぶ必要はありません。

専門知識を持つ担当者からトータルな資産運用に関するアドバイスを受けられるのも魅力でしょう。


銀行側からすると、始めたばかりの個人投資家や団塊マネーを確保する為の、優遇対応の口座と言った感じでしょうか?

尚、優遇されるのは『対応』であり『金利』ではありません。

また、高金利商品を紹介してくれるかもしれませんが、それは高リスク商品でもあります。

一部、手数料が優遇されるケースはある模様です。


ちなみに、プライベートバンクとプライベートバンキング口座は、

そもそも違うものみたいですね。

http://kaigaitoushi.com/private_bank.htm

◎質問者からの返答

とっても参考になりました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ