人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一眼レフカメラのストロボで積層電池を使っていますが、バッテリーの残量を確認する方法はありますか?
交換の目安が判りませんが、電圧があれば使用に影響ないものでしょうか?

●質問者: mac_key
●カテゴリ:家電・AV機器
✍キーワード:いもの カメラ ストロボ バッテリー 一眼レフ
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● KairuaAruika

一般的には,本体にチャージする時間が増えてきてしまったら交換準備,になります。

フラッシュ使用モードで連射で空撮りし,遅くなってきたかどうかが分かります。


2 ● aiaina

http://www1.cnc.jp/k_toribiyori/koudennkan/kodenkan.html


ストロボと電源

□ストロボ本体は、サンパックのオート・プロ622。 電源は、積層電池やニッカド電池を使ってみたのですが、積層電池は1夜使うと残量がわからず値段も高いこと、ニッカド電池は何度も充電を繰返すうちにヘタってくるため、バイクなどで使われているユアサの鉛電池(6V)を使うようになりました (少々重いのと、充電に時間がかかるのが難点ですが…)。

解らないようです


3 ● MOKEI

nikon SB-600の場合ですが、

ビープ音の長さでそれを確認しています。

お手持ちのものはその機能はないでしょうか?

チャージ音ともいうらしいですが。

URLはSB-600のもので、ダミーです。

http://kakaku.aol.co.jp/mobile/bbs/bbs_resview.asp?id=5075478&pa...


4 ● ヨネちゃん

積層乾電池の場合、大抵中身は普通の電池と同じ構造になっていますので、定格の2/3の電圧になったところが交換時期と言えます(315Vの場合は210Vで交換)。

消耗してくるとチャージに要する時間が長くなってきますので、撮影に支障が出るようなら早目に交換しても良いと思いますよ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ