人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

インターネットで海外のサーバーで日本の法律に触れる情報を掲載した場合
日本・アメリカでは捜査協定が結ばれているため日本の警察は捜査ができる
らしいのですがイギリス、オーストラリアの場合はどうなんでしょうか?
これらの国とも捜査協定があるのでしょうか?

●質問者: furunaka
●カテゴリ:インターネット 生活
✍キーワード:アメリカ イギリス インターネット オーストラリア サーバー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Reformer
●35ポイント ベストアンサー

ご参考までに・・・。



http://www.npa.go.jp/kokusaikyoryoku/kokusai5/20060302.pdf

>平成17年の国際協力等の状況

>16/21

>(1)各国との刑事共助条約の締結拡大

>日米刑事共助条約

>日韓刑事共助条約

>中国との間で刑事共助条約の締結交渉の開始に向けた予備協議

>ロシアとの間で刑事共助条約の締結交渉を開始



http://www.npa.go.jp/kokusaikyoryoku/kokusai1/h16kokukyo.pdf

>平成16年の国際協力等の状況



http://www.npa.go.jp/kokusaikyoryoku/kokusai3/kokusaiayumi1.pdf

>21/22

>平成15年までに署名した主な治安関係条約

>刑事に関する共助に関する日本国とアメリカ合衆国との間の条約(日米刑事共助条約)


イギリス、オーストラリアとはこの種の条約が締結されているとの記述はありません。



>日本国とグレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国との間の領事条約(日英領事条約)

領事条約(ウィーン領事条約)や麻薬・テロ等の多数国間条約は別にありますが、二国間条約はないもよう。


ただ二国間条約がなくても、相手国が要請に応じれば可能。

二国間の条約は、ある意味義務化。



>犯罪人引渡しに関する日本国と帯官民国との間の条約(日韓犯罪人引渡条約)


2 ● falcosapiens
●35ポイント

日米民事・刑事共助条約や日韓刑事共助条約のような

一般的な捜査協定のようなものは現時点では存在していません。

もっとも,個別の事件について外交ルートを通じて

国際共助を求めることはありますし,

その傾向は国際サイバー犯罪条約が締結されて以来

加速する傾向にありますから,

警察が必要を感じれば,事実上捜査は可能です。

また,近時,共謀罪で話題になっている

国際組織犯罪防止条約に関する立法が成立すれば,

条約加盟国間(英国・オーストラリアも加盟)において

より一般的な協力が行われるようになります。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/treaty159_4.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ