人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ATV50について
ヘルメットの着用は義務づけられていません、
原付のヘルメット着装義務や二段階右折、30km/h制限はないとのことですがどうなのでしょうか??
また、任意保険 自家用車所有の場合「ファミリーバイク特約」が利用可能ですとありますがはないとのことですがどうなのでしょうか??

●質問者: tanakatakekazu
●カテゴリ:インターネット 経済・金融・保険
✍キーワード:バイク ファミリー ヘルメット 二段階右折 任意保険
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● TomCat
●49ポイント ベストアンサー

http://www.minna-surf.com/atv-faq.html

ATV50は道路運送車両法上は第一種原動機付自転車ですが、

道路交通法上は普通車(ミニカー)として扱われます。

ヘルメット着装義務や二段階右折、30km/h制限は道交法の規定ですから、

普通車としてのATV50にそうした義務や規制は無いわけですね。

もちろんヘルメットはかぶった方が安全に決まっていますが、

法的な義務ではありません。

一方保険についてはほぼ各社とも

道路運送車両法上の区分に対応していますから、

まず自賠責保険は一般のスクーターなどと同じ原付のものが適用されますし、

任意保険も同じく普通車を所有していれば

ファミリーバイク特約が利用できることになってくるわけです。

道路運送車両法では原付、道交法では普通車。

これがATV50の法律上の位置づけです。

◎質問者からの返答

ほー、なるほどー

勉強になりました。 ありがとうございます。


2 ● aiaina
●20ポイント

http://groups.yahoo.co.jp/group/atv/

原付だけど「ミニカー」扱いなので

最高速度は「60Km」まで(でも原付=高速道には入れない)です

◎質問者からの返答

そうなんですか・・ ありがとうございます。


3 ● MonsieurU
●20ポイント

http://www.atv50.cc/faq.htm

車体は第一種原動機付自転車として区分されます(道路運送車両法)が、免許区分や交通ルールは普通車として区分される(道路交通法)からみたいです。

ややこしいですけど、要はヘルメット装着や二段階右折、30km/h制限等は道交法で普通車扱いなのでひっかからないということです。また、道路運送車両法で原付扱いなので、任意保険のバイク特約が利用できるということです。

適用される法律が違うということですね。


4 ● yuyoda
●40ポイント

ATV50は市区町村役場にて第一種原付自転車(ミニカー)というカテゴリーで登録されます。

ヘルメット着装義務や二段階右折、30km/h制限は原動機付き自転車の定番ですが、例えば、ピザーラ御用達の3輪スクーターの後輪幅を75?ずつ外に出し、原動機付き自転車ではなくミニカーとして登録すると、ヘルメットの着用義務はなく制限速度も最高60?/hと扱いも変わります。

規制からするとミニカーの方が甘い・緩い状態ですが、最近はこの登録種別が話題となり、一部、車両規制の見直しが入るのではないかともウワサされています。

ヘルメットの着用義務はありませんが、いろんなところで安全のために着用するよう呼びかけています。

ATV50のよくある質問↓

http://www.atv50.cc/faq.htm

ミニカーについて↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/ミニカー_(車両)

ミニカー登録書類↓

http://www.f6.dion.ne.jp/~mttm/minikasyorui.htm


5 ● rr003013
●20ポイント

http://www.atv50.cc/faq.htm

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ